【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 ジエンド - 007

33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:44:04.15 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア「魂の光・・・・という奴・・・か!」



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 



アルティミシア「命が・・・吸い取られていく・・・」



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! !



アルティミシア「眩しい・・・あいつらの・・・魂か・・・?」



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 



アルティミシア「だな・・・私の魂は・・・もっと醜く・・・黒く歪んでいる事だろう・・・・」



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 



アルティミシア「何せ・・・怒りと苦しみのみを・・・与え続けたから・・・な・・・・・」



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 



ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ




『無が 光に 対抗する!』



34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:45:48.87 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア(ただ願う・・・だけ・・・!)



『アルティミシアは 強く 強く 願った!』



バチッ バチッ バチッ バチッ




アルティミシア「気に・・・入らない・・・・」


アルティミシア「なぜ魔女の邪魔をする? なぜ私の自由にさせない!?」


アルティミシア「ここはお前のいるべき時ではない!」


アルティミシア「消えろッ!」





ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 




ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:47:44.54 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア「この私が・・・ただでやられると思うか・・・」グググ


アルティミシア「私がやられる時は・・・・お前も道連れだ・・・」グググ



グググググ!



アルティミシア「魂を・・・因果から解放する禊・・・・」


アルティミシア「前世の・・・悲しみ・・・・苦しみ・・・全ての記憶を・・・洗い流す・・・」


アルティミシア「時間圧縮下では・・・互いの存在を信じる心が・・・・唯一の存在方法・・・」





ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 




ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !





アルティミシア「何の・・因果かな・・・・」


アルティミシア「この禊・・・・かつての聖女はこう呼んだらしい・・・・・」





ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 




ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !





『光が 無を 覆っていく!』



36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:51:44.51 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア「〜〜〜ッ!」フルフル



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 



ォォォ――――・・・・・



アルティミシア(いけ・・・・・暴食はここまでだ・・・・・)

アルティミシア(どこかから覗き見してる奴も・・・時間圧縮が引き起こしたパラドクスも・・・・)


アルティミシア(滅びの記憶も・・・・悲しみに満ちた運命も・・・)


アルティミシア(何もかも・・・・私と言う存在も・・・)


アルティミシア(キレイさっぱり・・・忘れてしまえ・・・・)




――――・・・・・




ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !





アルティミシア(私はアルティミシア・・・全ての時間を圧縮し・・・全ての存在をを否定しよう・・・)








カ  ッ







【忘却の禊】






37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:54:09.82 ID:DSRpZ7Gmo

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



アルティミシア(・・・・・)



アルティミシア(光が・・・・無を・・・・包み込んでいく・・・・)



アルティミシア(最後まで残った・・・全ての命を使ったのだ・・・)



アルティミシア(これでダメなど・・・・・言わせはしない・・・・)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




アルティミシア(・・・・・)




アルティミシア(存在が・・・・薄れていく・・・・)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





アルティミシア(・・・・・・・)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





『薄れいく 意識の中で アルティミシアが 思った 事は!』







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。