【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 ジエンド - 006

28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 23:21:04.27 ID:AbVwVvvCo


エルオーネ「未来へ紡げるように。未来への道が見えるように」


エルオーネ「後は、よろしくね・・・・」


アルティミシア「・・・まかせろ」


エルオーネ「じゃあ・・・・」




エルオーネ「行ってきます」




アルティミシア「・・・・」




アルティミシア「いってらっしゃい」




エルオーネ「 」




フワッ




アルティミシア「・・・・」





コォォォォォォォ・・・・・・




ォォォォ・・・・・




・・・・




『エルオーネは 時の渦へと 落ちて行った』



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 23:22:17.28 ID:AbVwVvvCo


コォォォォォォ・・・・・



バチッ バチッ バチッ




アルティミシア「・・・・・」




ズズズズズズ ズズズズズズズ




ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・





アルティミシア「・・・・・」



アルティミシア「一人、か・・・・」




『無の塊が 大きく膨れ上がる!』






30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:40:54.80 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア「・・・・」フゥ


アルティミシア「なんでお前みたいなのと最後を迎えないといけないかな・・・・」



ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・



アルティミシア「ついに、誰もいなくなった。ここには私とお前ひとり」



ズズズズズズズ



アルティミシア「お前にもし、意思があるのなら。なんらかの、生命に近い自我があるのなら」

アルティミシア「今の時はまだ消えるべきではない。そう思わんか?」




バチッ バチッ バチッ



ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・




『無は ただただ 広がっていくだけだ....』




アルティミシア「何を言ってもムダ、か・・・・」



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:42:01.89 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア「・・・」フゥ



ズズズズズズ ズズズズズズズ



アルティミシア「悪いが、再び眠ってもらうぞ」

アルティミシア「ここで全ての時を無に帰せば、それこそもう何も生まれない」

アルティミシア「完全なる無の世界が出来上がる」

アルティミシア「だがもし、一カケラ、時が少しでも、残っていれば」

アルティミシア「そこから時は育ち、育み、歴史を紡いでく」

アルティミシア「そして直お前の元へ還る。だから」

アルティミシア「その時まで・・・待ってろ」



ブブブブブブブ・・・・・・



アルティミシア「・・・待たせたな、神々の秘宝」

アルティミシア「聞くところによれば、使用者の命を奪うそうだが・・・・」

アルティミシア「この私の命、果たして道具如きに受け止められるかな?」



ブブブブブブブ・・・・・・



アルティミシア「私だけではないぞ、先ほどエルオーネがジャンクションした各人の意志・・・」

アルティミシア「未来と古代を生きた、歴史の生き証人。時の生きた証」

アルティミシア「それらの思いが私の中に詰まっている。それらの命を一挙に引き受けると言うのならば」

アルティミシア「壊れぬ用、精々耐える事だ・・・」



ブブブブブブブ・・・・・・



ガシャ ガシャ ガシャ ガシャ




『聖宝の 共鳴が 強くなる!』



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 00:43:31.30 ID:DSRpZ7Gmo


アルティミシア「我ら全ての命、生半可な物ではないぞ!」


アルティミシア「受け止められる物なら、受け止めてみろ!」





グ オ ッ



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 





アルティミシア「・・・・ッ!」




『聖宝に 光の渦が 集まっていく!』



アルティミシア「さあ神の秘宝!我らの命を糧にそいつを止めろ!」


アルティミシア「消滅の記憶を洗い流せ、ここはまだ消えるべき時ではない!」




ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 




ズ ズ ズ ズ ズ ズ ス




アルティミシア「ぐっ・・・!」ガク


アルティミシア「結構・・・き、キツイな・・・・」ハァハァ


アルティミシア「だが、どうせ消えるなら・・・せめて!」





ブ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! ! 



ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ





『聖宝から発する光が 急速に拡大していく!』゙







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。