【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 ジエンド - 002

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 21:09:34.10 ID:AbVwVvvCo


クルル「で、どうするの?あれ」


バッツ「クリスタルじゃあ精々遅らせるのが関の山だぞ」


アルティミシア「その辺は心配ない。時間が稼げれば十分だ」


ユール「時のカオス、儀に使わす聖なる秘宝を」


アルティミシア「はいはい・・・言われんでもわかってるよ」




ガサゴソ・・・・




『アルティミシアは 懐から 何かを 取りだした!』





アルティミシア「アホめ。とことん隙だらけな奴だ」


エルオーネ「それ・・・」





【聖宝】



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 21:11:01.33 ID:AbVwVvvCo

カイアス「盗んだのか・・・」


アルティミシア「人聞きの悪い事を言うな。隠してなかったから借りただけだ」


クルル「それを盗むって言うのよ」


バッツ「おばさん、シーフに向いてるかもなw」


アルティミシア「まぁどっちにしろ力付くで奪い取っていたが・・・」フッ


ファリス「で、それどうやって使うんだ?」


ユール「願うだけ・・・使用者に導きを願う心があれば、聖宝は、自ずと答えてくれる」


カイアス「償いか、それとも混沌に導いた者の義務が」


アルティミシア「なんでこの私がそんな負い目を感じねばならんのだ」


アルティミシア「この黒い塊がムカつくからイヤがらせしてやる。それだけだ」


クルル「黒ジャン君と考えがそっくり・・・」


バッツ「ほんとお似合いだな」


エルオーネ「でもそれじゃあ・・・」


アルティミシア「どうせ消えるんだ。最後に一矢報いてやるさ」


エルオーネ「おばさん・・・」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 21:14:23.74 ID:AbVwVvvCo

バッツ「〜〜〜〜」スゥー


バッツ「んじゃ、いっか!」


エルオーネ「勇者さん・・・・」


ファリス「親父・・・・シルドラ・・・・見ててくれ・・・・」


ファリス「俺達が役目を果たせる・・・その瞬間を・・・」


クルル「おじいちゃん・・・・みんな・・・・」


バッツ「ま、気楽に行こうぜぇ〜」



『重苦しい空気が 辺りを 包む!』



アルティミシア「・・・・」ハァ

アルティミシア「お前らは・・・いいんだな?」


カイアス「我が時代はとおに消え去った。それは我が存在の消滅をも意味する」


カイアス「私も滅びを待つだけの存在」


ユール「だから、私達は、身を投げましょう」




ザッ




ユール達『死者の魂を、新しい生へ導く為に』




バッツ「ぬおっ増えたっ」



アルティミシア「・・・・・」





ユール達『時の闇に』




ユール「時の闇に、身を投げましょう」






10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 21:15:25.55 ID:AbVwVvvCo

エルオーネ「おばさん・・・」


アルティミシア「・・・・・」


エルオーネ「また・・・また会えるよね?」


アルティミシア「・・・・それは」



(前に誰かが言ってた通り……。俺の前に伸びていた何本かの道。

 その中から俺は正しいと思った道を選んできた。

 ……そう思いたいんだ)



アルティミシア(正しいと思った道・・・)


エルオーネ「スコールは・・・変われるかな・・・・」


アルティミシア「・・・・」


アルティミシア「・・・・変われるさ」



アルティミシア(私が、そうだったからな)



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 21:15:54.49 ID:AbVwVvvCo


コォォォォォォ・・・・



バチッ バチバチバチッ



ズズズズズズズ・・・・・




アルティミシア「・・・・」




ブブ




ブブブブブブブブブブブブ・・・・・・・・




アルティミシア「聖宝が・・・・」




『聖宝が 無に 反応し始めた!』



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/10(金) 22:05:54.82 ID:AbVwVvvCo


アルティミシア「・・・・いいんだな?」



全員「ああ」



アルティミシア「・・・わかった」



ユール達「時のカオス、願いしは、時の循環、時の再生、時の輪廻」

ユール達「その身を持って、滅びゆく時を再生へと導かん」ギュ



『各時代のユール達が 祈りを捧げる!』




ユール「その為に、我らも混沌に身を捧げましょう」

ユール「思いを巡らす、時の混沌に」ギュ




バッツ「なんか巫女さんみてーな言い回しだなぁ」


カイアス「巫女なのだよ」


クルル「残ったクリスタルのカケラ・・・・」


バッツ「一個はあの嬢ちゃんがへし折ったけどなw」


アルティミシア「構わん。あれはこの壊れた時を繋ぐ”フラグ”」


アルティミシア「あってはならない物だ」


バッツ「その辺も考えて壊したんかねえ」


アルティミシア「・・・さぁな」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。