【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 069

729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/03(金) 23:51:31.25 ID:peN6vdrro

アーヴァイン「まさか自分がGFになるとはね〜」クイクイ


スコール(悠長な事言ってんじゃねえぞ・・・じゃあ・・・)


ファリス「俺達は互いの存在を信じ合った、だから、また会う事ができた」

バッツ「お前らの作戦、なんだった?」



スコール(互いの存在を信じ合う・・・・)


スコール「だから・・・”また会えた”ってのか・・・」



キスティス「スコール、聞いて」

スコール「・・・・」

キスティス「GFがなんで人の記憶に住みつくのかわかったの」

スコール「・・・・」

キスティス「思いの力って、本当にすごいのよ。その人の中で、永遠に存在し続ける事が出来るから」

アーヴァイン「GFの源もさ〜、その思いの力を依り代にして、僕らに力をくれてたんだぜ〜」

ゼル「お前ん中、俺らの記憶が強烈に残ってたからよ」

ゼル「へへ、うれしかったぜ。なんだかんだ言っても仲間なんだなって」



スコール(忘れれるわけ・・・ねえだろ・・・なんせ、お前らは一度俺のせいで・・・)



(スコールのせいでみんなが死んだ。お前のエゴで世界が死んだ)



スコール(俺が・・・見捨てたから!)



730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/03(金) 23:52:35.65 ID:peN6vdrro

キスティス「命の種、延命の樹、そして・・・」

キスティス「あなたがいたから、あなたの記憶があったから、私達はこうしてまた会えたのよ」


スコール「・・・・」


ゼル「でもそのせいでよぉ」

アーヴァイン「悪いね。君の記憶、ごっそり使っちゃったよ」


スコール(記憶の具現化・・・・)



(ここ、キミの中なの! 君が願えば、なんだってできるの!)

(記憶を返せ。顔なしのままだと説明できねーだろ)



スコール(俺が望んだから・・・・!)


バッツ「突然こいつらが湧いてきたのはな」

ファリス「お前の頭の中にずっといたからなんだよ」


スコール(まじ・・・かよ・・・)


ゼル「だからよぉ、その、ここでお別れなんだわ」

アーヴァイン「理由は君がよくわかってると思うけどね〜」


スコール「・・・・」


スコール(GFの・・・・記憶・・・障害・・・)



ガクゥ



『スコールは 地面に 這いつくばった!』




スコール「ふ・・・ざけんな・・・ふざけんな!」


スコール「忘れてたまるか!消させてたまるか!」


スコール「だったら俺が忘れなきゃイイ!俺が忘れない限りお前らはそのままなんだ!」


スコール「だろ――・・・・!?」



731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/03(金) 23:55:01.25 ID:peN6vdrro

ed2.gif

ed3.gif




732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/03(金) 23:55:31.53 ID:peN6vdrro

ed4.gif

ed5.gif










スコール「な・・・んで・・・!?」


スコール(顔が・・・見えない・・・!)



733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/03(金) 23:56:40.85 ID:peN6vdrro

バッツ「お前らがここにいるのは互いの存在を信じ合ってるからだ」

バッツ「けど、お前がこいつらの存在を忘れてしまったら・・・」

ファリス「こいつらはお前の記憶を奪って出てきたんだ。だからお前の頭の中にもうこいつらはいない」

ファリス「だから・・・・繋がりが切れるんだ。これ以上こいつらは存在できない」



スコール「あ・・・あ・・・」


スコール「あああああああああああああッッ!!」



『スコールは 全てのGFを 外した!』



スコール「どけペット共!お前ら!お前らのせいで・・・」

スコール「忘れてたまっかよ!絶対忘れて・・・」



キスティス「GFに当たったらダメよ」

アーヴァイン「君が僕らを思い出せないのは、僕らのせいなんだってば〜」

ゼル「あ・・・そろそろ時間が・・・・」



スコール「!?」



『スコールの記憶障害が進み』




ポロ・・・ポロ・・・ポロ・・・




『仲間の体が 命の種となり』



ゼル「お別れだな」


キスティス「名残惜しいけど」


アーヴァイン「ま、今まで楽しかったよ」



ポロ・・・ポロ・・・




コロン



『大地に 還っていく!』






734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/03(金) 23:57:39.30 ID:peN6vdrro

バッツ「安心しろ。こいつらは俺が責任持って面倒みてやるから」

ファリス「受け入れろ。最後だ」

ファリス「何か言葉を・・・時間がない。急げ!」


スコール「・・・・・・・・」


スコール(最後の言葉?なんだよそれいきなり過ぎるだろそんな急に出てくるか)


スコール(そもそも・・・別れるつもりなんてねーよ・・・・!)




セルフィ「スコール〜」




スコール「・・・・」


セルフィ「アタシ覚えてるよ〜、ガーデン案内してもらった事〜」


スコール「・・・・」


セルフィ「ちょっと無愛想で〜とっつきにくい人だったけど〜」


セルフィ「やる時はやるって感じで〜頼りになるから〜」


スコール「・・・・」


セルフィ「口に出さないだけで、ちゃんと私達の事考えてるって、伝わったから〜」


セルフィ「だから・・・みんな、スコールについてこうって、思ったんだよっ!」


スコール「・・・・」


セルフィ「だから、その、なんて言うか〜」


セルフィ「今までありがとっ」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。