【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 063

610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/23(月) 23:42:00.06 ID:Yp0M+WpCo

パ タ



リノア「ハハ・・・・もう・・・・怒鳴る気力もないわ・・・・」



アルティミシア「お前が来るまで暇だったからな」フッ



リノア「完全・・・に・・・・やら・・・・・れた・・・わ・・・・」





ヒラ・・・ヒラ・・・ピト




『リノアの顔に 黒い羽が 寄り添った!』



アルティミシア「カードの聖地はガーデンじゃなく、この街の方だったのだ」

アルティミシア「なにせ、そのカードが生み出される”はじまりの”場所なのだからな」


リノア「・・・・・・・・・・」


リノア「一つ・・・・教えてよ・・・・」


アルティミシア「ん?」

リノア「おばさんの本来のカード・・・一体なんだったの・・・・?」

アルティミシア「ふふ、見れば驚くぞ」

アルティミシア「これだ」ポイ



【クモの糸】



リノア「これ・・・・」ネバ



【ケダチク】4243

 カード変化→クモの糸



リノア「息子が・・・駆けつけてくれたんだね・・・・w」

アルティミシア「いるか。こんな子供」



611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/23(月) 23:43:12.18 ID:Yp0M+WpCo

リノア「じゃあカードは・・・・・最初から”2”枚余分にあったって事か・・・・」


アルティミシア「全110種類+お前と私のすり替え分」


リノア「まさにシークレット11”2”」


アルティミシア「ヒントは」


リノア「ケダチク・・・・・・・」


アルティミシア「奇妙な偶然だ」ハハハ



リノア「・・・・・・・・」フッ





フワッ






リノア「黒星・・・付けられちゃったぁ・・・・・」






ヒラ・・・ヒラ・・・ヒラ・・・・




・・・・・・・・・・




・・・・・・





『羽は どこかへと 消えて行った』



612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/23(月) 23:44:15.55 ID:Yp0M+WpCo

【ラストバトル】リノアVSアルティミシア


【勝負方法】トリプルトライアド


【結果】

card23.gif




【リ】2 − 【ア】8




【WINNER】アルティミシア



697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sgga]:2015/04/03(金) 20:37:05.74 ID:peN6vdrro

リノア「ケダチクのカード持ってたって事は・・・」ネバ

アルティミシア「すり替える必要なかったな」ハハハ

リノア「どっちにしろ・・・負けてたのね・・・・」

アルティミシア「偶然だ。何か一つでもズレていたら私に勝ち目はなかった」

リノア「偶然・・・」

アルティミシア「だろ?10/110かなんか知らんが、そもそもあの状況が生まれるのが110種類5枚につき110通りの確率だ」

アルティミシア「さらに9マス分全ての組み合わせ。そこにさらにお前の言った10/110を加える」

アルティミシア「まず運否天賦じゃありえない確率だ」

リノア「そう・・・だから・・・絶対勝ったと思った・・・・」

アルティミシア「互いに確証を得るにはあまりにか細い利」

アルティミシア「だからイカサマをねじ込んだんだ。互いにな」

アルティミシア「だろ?」

リノア「いや、うん。そうだけど、そうだけど・・・・」

リノア「だからって・・・オールAとか・・・・ww」

アルティミシア「私を誰だと思っている。未来の魔女アルティミシアだぞ」キリ

リノア「つくづく・・・卑怯だわ・・・ww」

アルティミシア「昔からこういう確率論は無駄に得意なんだ」

リノア「それって〜・・・」

アルティミシア「お前が遺してくれたおかげだな」ハハハ

リノア「あ〜・・・そうか・・・・」


リノア(ちゃんと・・・覚えてたんだ・・・)




「その感触」「そのときの言葉」「そのときの気持ち」




リノア「おばさんを勝たせたのは・・・アタシ自身だったって事ね・・・」ゴロン




『リノアは 無気力に 寝そべった!』






699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sgga]:2015/04/03(金) 20:39:07.62 ID:peN6vdrro

アルティミシア「こんな所で寝るな。行儀が悪いぞ」

リノア「あんたに言われたくないのよ」

アルティミシア「全く、どんな教育を受けてきたんだか・・・・」

リノア「どうやら、行儀の悪さは直らなかった様ね」

アルティミシア「直るも何も、私は最初からちゃんとしてるぞ!」

リノア「一人でも強く生きていけるように?」

アルティミシア「・・・・・・」

リノア「はいはい、そういう事にしといてあげる・・・・」




ズズズズズズズ・・・・・・




リノア・アルティミシア「!」




『内面世界が 崩れ出した!』




アルティミシア「タイムリミットか・・・・」

リノア「アタシが負けを認めたから・・・?」

アルティミシア「そうだ。お前の心は今折られた」

アルティミシア「これからはこの内面世界、約束通り・・・・」

アルティミシア「無と共に私が”引き継ごう”」

リノア「・・・あんたのしもべ共はどうなんのさ」

アルティミシア「心配ない。あいつらも私がなんとかしよう」

リノア「・・・・・あんたはどうなんのさ」

アルティミシア「それはお前がよく知ってるだろ」

リノア「・・・・」



ズドォッ! ガラガラガラ・・・ ドドドド



アルティミシア「文字通り、命を賭けたな」


リノア「あんたの目的が達成するまで・・・少しだけ気張っててあげる・・・・」


アルティミシア「ならばその礼に、お前をあるべき場所に送り届けてやろう」


アルティミシア「最後に会いたいだろ?」


リノア「・・・・・」コク




ズズズズズ!! ガラガラガラガラ・・・・・







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。