【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 044

400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 21:38:20.79 ID:KfN1MHtTo

リノア「この・・・ボケェーーーーーーーー!!あそこはそっと歩かないとあいつに足を取られるんだよ!」

バッツ「んなもん知るかァァーーーーーーーッ!走れっつったのはお前だろォーーーーーーー!!」

リノア「勇者なら言われんでも気付け!ボケ!」

バッツ「なんだその無茶振り!?勇者だからってなんでもできるわけじゃねーよ!」


【激突】


リノア・バッツ「うっだぁーーーーーーーーッッ!」


ズザザザァッ!


リノア「今ジャンクションないから・・・超痛い・・・」ヒクヒク

バッツ「あってもなくても・・・・普通に痛い・・・」ヒクヒク


X-ATM092「-----------」カシャカシャ


バッツ「に、逃げないと・・・!」

リノア「待って!あいつから逃げるにはある程度ダメージを与えないとダメなの!」

バッツ「まじかよ!?あんなでかいのを!?ムリムリ!どう見ても硬そうじゃん!」

リノア「硬そうって己勇者やろがぁーーーーーーーーッッ!!」



X-ATM092「-----------」グオッ


バッツ「ひいいいいきたぁーーーーーーー!!」

リノア「あ〜もう!どけよ役立たず!」バッ


リノア「じっとしてろボケェーーーーーーーーー!!」バサァッ!!




【ヴァリー・轟雷】




ズバチコォン!! ズバチコォン!! ズバチコォン!!




X-ATM092「?!」ガガガガガ



バッツ「さ、さすが魔女・・・・」

リノア「脚を止めただけだよ!ほら、動け!」ダッ

バッツ「あ、ちょ、まってまだ足がもつれ(ry



『逃げ出した!』



401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 21:41:52.29 ID:KfN1MHtTo

バッツ「ひぃ・・・はぁ・・・・待ってくれ〜・・・・」

リノア「こいつマジで・・・」イライラ

バッツ「ずっとクリスタルでいたから・・・走るのなんて久しぶりなんだよ〜」

リノア「ッ!?ちょっと待って!ここ・・・」


・ドール 橋

リノア「こ、ここ!」

バッツ「なんだよお前は〜!動けっつったり走れっつったり!」

リノア「うっさいんじゃ役立たず!黙って言う事きけっ!」

リノア「ここは確かコツが・・・・しくるともっかいエンカウントするよ!」

バッツ「なんだよそれ!?」

リノア「いい?基本は全力ダッシュ。で、アタシが合図したら・・・・」



ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン


バッツ「き、きた!」

リノア「行くよ!」ダッ


リノア「電柱の数をよく見て!」



 |   |   |   |   |   |   |

【カニ+リ・バ】



バッツ「ひいいいいい〜〜〜〜!」ダダダ


X-ATM092「ーーーーーーー」ガキョガキョガキョ


リノア「もうちょっと!もうちょっと惹きつけてから・・・・」

リノア「ここ!」


X-ATM092「ーーーーーーー」グオッ


バッツ「カニが飛んだぁ〜〜〜〜!?」

リノア「はい!ここでUターン!」



     |   |   |   |   |   |   |

   ーーーーーーーーーーー→【リ・バ】      【カニ】
           ←ーーー



バッツ「向こう岸からまた追ってくる!」

リノア「で、逆方向に逃げて・・・」






402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 21:42:26.75 ID:KfN1MHtTo

X-ATM092「ーーーーーーー」ガキョガキョガキョ


X-ATM092「ーーーーーーー」グオッ




バッツ「また飛んだぞ!?」

リノア「ここ!」ターン



   |   |   |   |   |   |   |

       ーーーーーーーーーーーーーーーーー→
       ←ーーーーーーーーー
【カニ】【リ・バ】----→




リノア「後は全力で突っ切るだけ!」




   |   |   |   |   |   |   |

       ーーーーーーーーーーーーーーーーー→
       ←ーーーーーーーーー
【カニ】【リ・バ】---ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-→





バッツ「おおおおおおおおおおおおおおッ!!」




X-ATM092「ーーーーーーー」




ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン



403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 21:43:13.01 ID:KfN1MHtTo

・ドール 市街地


バッツ「ひぃ・・・・はぁ・・・・」

リノア「しっかりしろよ!勇者だろ!」

バッツ「マジで・・・こんなに走ったのいつぶりだ・・・」フラフラ



ドッゴォォォォォォ!!



X-ATM092「ーーーーーーー」パラパラパラ



リノア「ほら追ってきてるよ!後もうちょっと!」

バッツ「マジで・・・大丈夫なんだろな・・・」フラフラフラ



ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン



リノア「ゴールは後少し!市街地を突っ切ったルプタンビーチっていう海岸よ!」

バッツ「ふ・・・ぬおおおおおおおおおおおおお!!」バッ



ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン



リノア「〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」



ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン ガキョン



バッツ「ああああああああああああ!」




X-ATM092「  」





リノア・バッツ「とりゃぁーーーーーーーーッ!」バッ



404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 21:44:10.63 ID:KfN1MHtTo

・ドール ルプタンビーチ


バッ ゴロゴロゴロ・・・・スタッ


リノア「つ・・・・いたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」

バッツ「ここが・・・・ゴール・・・・・?」ヒイハァ

リノア「そうよ!ここまで逃げ切れればアタシらの勝ち!」

リノア「ガーデンの武装戦があいつをやっつけてっくれるの!」

バッツ「いや・・・・船ねーじゃん」

リノア「・・・・」

バッツ「普通の・・・海じゃん」



ザザァーン



リノア「 船 ね ー じ ゃ ん ! 」


バッツ「お前人の事いえねーよ・・・・」



ズ ド ォ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! !



パラパラパラ・・・・・



X-ATM092「  」カシャカシャ



バッツ「おおおおおおい!?追いつかれたぞ!?」

リノア「やっちまったぁーーーー!そもそもこれSeed試験じゃなかったァーーーーーーーッ!」ノォー!

バッツ「逃げる意味・・・なかったのね」ハァ



X-ATM092「ーーーーーーー」ガキョガキョガキョ



バッツ「嬢ちゃんよぉ、これ、腹くくるしかねーよ」

リノア「うう・・・ジョブ貸せよお前・・・・」

バッツ「ねーよ」



X-ATM092「ーーーーーーー」



405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 21:45:46.34 ID:KfN1MHtTo

リノア「GFなしとか無理ゲなんすけど」

バッツ「ったく、しゃーねーな・・・・」

バッツ「ほんじゃま、ここらで光の戦士の本気、見せてやるか!」ジャキィン!



X-ATM092「!」カシャ



『バッツは 剣を 装備した!』



リノア「二刀流・・・!」

バッツ「ジョブマスター・バッツ様をなめんなよ?この程度お茶の子さいさいだぜ?」キラン

リノア「まぁそんくらいやってもらわないとこっちも困るし」

バッツ「キャーキャー言ってくれよ〜」

リノア「わかった。アタシが補助してやるからお前なんとかしろ」パンパン

バッツ「ふふーん、久々のバトル、腕が鳴るな!」


X-ATM092「ーーーーーーー」


リノア「いけっ!GF・バッツ!」キリッ

バッツ「召喚獣じゃねえっての」

リノア「やっと勇者の力が見れる時が・・・・」

バッツ「ほんじゃまカニくん・・・こいや!」



【エンカウント】X-ATM092







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。