【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 040

346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 23:05:34.60 ID:fn3WZDRWo


(・・・・・・・・)



(・・・・・・うっ)



(・・・・・・・・あれ、アタシどうなった・・・の?)


(いい香りがする・・・・あったかい・・・・)


(ここ・・・・どこ・・・・?)



ヒラ・・・・ヒラ・・・・ヒラ・・・




ピタ





リノア「ッ!?」バッ




・約束の場所


リノア「あ・・・・ここ・・・・」



『花びらが 舞漂う!』



リノア「・・・アタシ一人?」

リノア「・・・・そうだ!スコール!」

リノア「スコール!?いるの!?返事して!」

リノア「 ス コ ー ル ! 」



「よっ」



リノア「!?」クル



「あー、うん、なんだ、その」


「スコールじゃなくて、すまんw」



リノア「お・・・まえ・・・・!」






バッツ「ちぃーっす」



347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 23:09:42.44 ID:fn3WZDRWo

リノア「なんで・・・お前がここに!?」

バッツ「なんでって嬢ちゃんが吸いこんだんじゃんかよ〜」

バッツ「つか俺、一応年上だからな?お前呼ばわりされると凹むってw」

リノア「約束の場所に・・・なんでこいつが・・・・」

リノア「じゃあ・・・ここ!ハ」ッ

バッツ「相変わらず察しがいいね」

バッツ「そーよ。ここは」


・約束の場所(リノアの内面世界)

リノア「アタシの・・・中?」

バッツ「ま、そーなるなw」

リノア「・・・何しに来た」

バッツ「ちょっとな。とある人に頼まれて、迎えに来たんだわ」

リノア「ある人・・・?」

バッツ「だからさぁ、ちょっと悪いんだけど、来てくんね?」

リノア「・・・・・・」

バッツ「ほらこいよ。いくぞ」サ



バシッ



バッツ「ッてえ!なんだよいきなり!」

リノア「・・・なんでお前の命令を聞かないといけないんだよ」ギロ

バッツ「命令て・・・ただ迎えに来ただけじゃんかよ〜」

リノア「ここは約束の場所。スコールと待ち合わせた大事な場所」

リノア「お前のくるべき所じゃない・・・迎えに来るのはお前じゃない!」

バッツ「んな事言われてもだな・・・・」ボリボリ

リノア「私はここで待たないといけないんだ!人の思い出に入ってくるな!」

バッツ「吸いこんできたのはそっちの癖に・・・・」


リノア「言っても聞かないなら・・・・力付くで!」ジャキ


バッツ「お、やる気かい嬢ちゃん」

バッツ「俺こう見えても元勇者だからよ〜。バトルさせたら、結構強いぜ?」ジャキン!



リノア「 消 え ろ ッ ! 」



バッツ「は〜あ、ほんと何から何までそっくりだわお前ら」




【エンカウント】バッツ・クラウザー



377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 20:31:20.70 ID:KfN1MHtTo


リノア「ッッラァーーーーーッッ!!」ダッ


バッツ「目上に対するクチの聞き方って奴を教えてやるよ!」ジャキ



ラァァァァァァァァァ・・・・・・・!!




ガク



リノア「!?」


バッツ「えっ」




『リノアは 急に体制を 崩した!』



リノア「・・・・あれ?」

リノア「なんか力が・・・・入んない」フラ

バッツ「ど、どったの?」

リノア「お前・・・何した!?」

バッツ「いやいやいや俺じゃない俺じゃない!」ブンブン

リノア「うっ!」



ボヤァーーー・・・・・・・・



『リノアの 視界が 歪み出す!』



リノア「何が・・・・起こってるの・・・?」フラフラ

リノア「それに・・・・なんか・・・・」ウプ



『吐き気が こみ上げる!』



リノア「き、気持ち悪い!なにこれ!?ほんとなんなの!?」


バッツ「・・・・?」






378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 20:33:27.48 ID:KfN1MHtTo

バッツ「だ、大丈夫かぁ〜?」

リノア「よ、よるな!来るな!あっち行けッ!」ブンブン

バッツ「いやんな事言われてもよぉ、どうみたってそりゃ状態異常・・・」

バッツ「ウッ!?」


プゥーン


バッツ「・・・ッせえ」

リノア「・・・・?」

バッツ「 め っ ち ゃ 酒 く せ え ! ! 」

リノア「ええっ!?」



フラフラ・・・


ボヤァーー・・・・


バッツ「お、お前!まさか酔っぱらってるんじゃ・・・」ワナワナ

リノア「んなわけあるかッ!ボケッ!アタシはまだ未成年だ!」

バッツ「いやでもませた奴ならこんくらいの歳で・・・・」ブツブツ

リノア「だから飲んどらんって・・・・ウプッ」

バッツ「い!?」


リノア「  」




オェェェェェェェ..........




バッツ「あーあ・・・・」



379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/20(金) 20:34:39.16 ID:KfN1MHtTo

リノア「お、おおっ」オロロロロロ

バッツ「参ったな・・・まさかの下戸かよ」

リノア「舌にまじ・・・・気持ち悪い・・・不快な味が・・・」ペッペ

バッツ「薬剤師でも持ってこればよかったな・・・・ええと、なんかなかったかな・・・」ガサゴソ

リノア(ほんとにアタシ酔っぱらってるの・・・?じゃあなんで急に・・・)



(オラァーーーーーーーーーーー!!)



リノア・バッツ「!?」



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○「〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」


スコール「オラァーーーーリノア!俺のおごりじゃ!」

スコール「一気で全部飲まんかい!ほら!」



ガポッ ガポッ ガポッ・・・・・・・



リノア(外)「  」ダッラー



スコール「 こ ぼ す な ボ ケ ェ ッ ! 」


スコール「やりなおーし!もっかいラッパだ!オラ!」ガポン



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


バッツ「あいつの仕業かい・・・・」

リノア「うぷっ!またキタ・・・・・!」

バッツ「おいおいあのバカ、一体何飲ませてんだよ」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。