【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 035

311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/19(木) 20:48:17.82 ID:fn3WZDRWo


コォォォ・・・・・・




スコール「う・・・・」ムク



キスティス「スコール、無事?」

スコール「さっきまで無事だったがお前の息にやられた」

キスティス「そのしょうもない悪態がつけたら大丈夫ね」

ゼル「すまねえ、土壇場で魔法消されちまって・・・」

スコール「安心しろ。ハナから期待してない」

ゼル「ひでえ」

アーヴァイン「で、彼女どうだった?」

スコール「・・・待ってるってよ」

アーヴァイン「そうかい」

セルフィ「スコール大丈夫〜?」

スコール「うん大丈夫!おかげで勇気百倍さ!!」

セルフィ「よかった〜」

アーヴァイン(この手のひら返しだよ・・・・)

ゼル「で、よぉ」

キスティス「あれの事なんだけど」

スコール「?」




○「・・・・・・・・・・」コォォ



312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 20:48:54.30 ID:fn3WZDRWo

スコール「あいつ!まだいたのか!」

ゼル「それが、さっきから様子がおかしいんだよ」

セルフィ「なんか動かなくなっちゃって〜」

スコール「え・・・ジエンド食らったからじゃねえの?」

キスティス「だったら消えるはずなんだけど、そんな素振りないのよ」

アーヴァイン「ただ佇んでるだけ〜」

スコール「・・・・?」

クルル(ねえスコール、こっちの話も聞いてくれない?)

スコール「何だよ」

クルル(あの顔なしの中に感じてたバッツの気配・・・・)

クルル(・・・いないの。さっきからパッタリ消えちゃって)

スコール「え!?」

クルル(どうなってるのか・・・わかる?)

スコール「わかるわけねーだろ!バッツが消えた!?なんで!?」

クルル(クリスタルの気配そのものが・・・感じ取れなくて)

スコール「はぁ・・・・?」




○「・・・・・・・・・・」コォォ



313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 20:49:56.60 ID:fn3WZDRWo

スコール「・・・おい顔なし」ズイ

スコール「今の話、聞いてたろ?バッツどこだ」

スコール「つかそれ以前にリノアだ。どうやったらお前と切り離せる」

スコール「ていうかそもそもどうやって帰るんだよ。お前と永遠に隔離させられるなんて俺イヤだぞ」

スコール「言え&吐け。お前もう負けたんだから」

キスティス「ちょっと、失礼よ」

ゼル「ぶしつけすぎんだよ」




○「・・・・・・・・・」




○「・・・・・・・・・」




○「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」






コォォォォォ・・・・・・・・・・







○「思い出した事があるかい?」






314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 20:50:54.63 ID:fn3WZDRWo

ゼル「?」

スコール「何をだよ」



○「子供の頃を」



スコール「だからなんなんだよ・・・・」

アーヴァイン「ていうか、しゃべれたんだね〜」



ズズ・・・・・・・・



全員「!?」




○「その感触」




ズズズ・・・・




○「そのときの言葉」





ズズズズズズズ!!





○「そのときの気持ち」





ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !





『空間が 再び アルティミシアに 吸い込まれ始めた!』



315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 20:52:32.75 ID:fn3WZDRWo

スコール「こ・・・・いつ・・・・まさか!」



(すべての存在を否定しましょう)



クルル(消える気だ・・・・自分事!)




○「――――――」ズズズズズ!




スコール「ふ・・・ざけんなよボケェーーーーーー!!ここへ来てなんで自爆しようとしとるんじゃァァァァァァ!!」

アーヴァイン「おいおいここへ来て心中自殺か〜い!」

ゼル「ざっけんなよてめえ!お前と共倒れになってたまっかよ!」

セルフィ「あたし達には帰る場所があるんだから〜〜〜!」

キスティス「私達の帰りを、待っている人達がいるのよ!」




○「大人に」


○「なっていくに つれ」




ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !



318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/19(木) 20:54:41.01 ID:fn3WZDRWo
スコール「くそ・・・・!あいつを止めるにはどうすればいい!?」

クルル(バッツ・・・まさか・・・・)

スコール「な、なんだよ!?」

クルル(あいつが空間を取りこむのを防いでくれてたから・・・・逆流してた・・・・)



ススススス・・・・・・



アーヴァイン「うわっ!なんか僕らも動いてないかい!?」

キスティス「と言うより・・・これ・・・」

セルフィ「アタシらも引き寄せられてる〜〜〜!」

ゼル「俺らも引きずり込む気かよ!!」

クルル(バッツがいなくなったから・・・流れが再開したんだ・・・)

スコール「じゃあどこにいったんだよ!?」

クルル(多分・・・・・)




○「何かを


○「残して」



スコール「あいつに・・・取り込まれたのか!?」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。