【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 031

252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/18(水) 20:49:26.76 ID:Mf2Y3Tkao

スコール「・・・・・・・・・」ザ


リノア「お、やっと来る気になったぁ〜!?」


アーヴァイン「スコール!指示を!」

キスティス「どうすべきなのか、教えて頂戴!」





スコール「総員・・・・突撃だ」




クルル(!?)




【トライディザスター】BBB




スコール「残りゲージがあと僅かなら・・・これで押し切れる!」



クルル(なんで・・・なんでそうなるの!?)


バッツ(骨の髄まで脳筋かよ・・・・)



スコール「今度は止めない!ありったけ全部徹底的に叩き込め!」


キスティス・アーヴァイン「OK!」



クルル(お、終わった・・・・)ガク


バッツ(俺、みんなにこんな風に思われてたんだな・・・・・)ガク



253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/18(水) 20:51:00.77 ID:Mf2Y3Tkao


スコール「 行 く ぞ ! 」



【連続剣】




■■■■■■■■□□

330% / 400%




キスティス「こっちならどう!?



【レイ・ボム】




■■■■■■■■■□

390% / 400%




アーヴァイン「じゃあ最後は僕だね!」ジャキ!

アーヴァイン「いっくよ〜〜〜〜!」キィィィン



スコール「 行 け ! 」





リノア(・・・・くる!)




【ハイパーショット】



ド ッ ゴ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ オ オ ! !




スコール(ど、どうだ!?)



254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/18(水) 20:51:44.58 ID:Mf2Y3Tkao


○「〜〜〜〜〜〜〜〜!!」ズズズズ!!




■■■■■■■■■■

400% / 400%





【 B R E A K 】





スコール「キ




リノア「 タ あ あ あ あ あ ー ー ー ー ー ー ー ッ ! ! 」






255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/18(水) 20:54:23.43 ID:Mf2Y3Tkao

クルル(ああ・・・・黒ジャンくん・・・・)


バッツ(ま、まじで・・・頼むぜ・・・)グッ




リノア(そして・・・・)




スコール「 あ あ あ あ あ ー ー ー ー ー ー ッ ! 」ダダダダダダ




『リノアは 大きく目を 見開いた!』




リノア( や っ ぱ り き た ! )



リノア(キタ!キタ!キタァ!やっぱりきた!あんたの考えてる事なんてお見通しよ!)




○「−−−−−−−−−」ガガガガガ




リノア(そうだよねぇスコール!あんたが勝つにはここに活路を見出すしかないもんねぇ!)

リノア(今まで何度もアタシを狙って、その度に返り討ちにされてきたもんねぇ!)



(あのアマ・・・どんどん手ごわくなりやがって)



リノア(そして正攻法じゃ勝てないと知ったアンタが、力だけじゃ足らないと考えたアンタが!)

リノア(次に使うのはここ!頭脳!アタシに攻撃を通す作戦!)

リノア(それは!)



(わっせろろろろ〜〜〜〜〜〜い!)



リノア(こちらの防御を思わぬ手段でカチ割って、無理矢理最強技をねじ込む作戦!)

リノア(ルナティックパンドラでアタシに唯一黒星を付けた作戦!実績アリの信頼できる作戦!)

リノア(楽して勝つ事ばっか考えてたアンタが、行きつく可能性の高い、この場で最も合理的かつ最も勝算の高い作戦!!)



(させっかボケッ! ちょりそぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!)



リノア(ブレイク狙いと知ってピーンと来たよ!)

リノア(絶対にあの時と同じ手段を使ってくるってさぁーーーーーーーーーーーッ!!)




『リノアの思考が 目まぐるしく回り出す!』



256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/18(水) 20:55:36.26 ID:Mf2Y3Tkao

リノア(だからそう!今回も同じ!ブレイクさせて最強技で一気にケリを付けようってのね!?)

リノア(それは読めた!それはわかってた!)

リノア(アタシが知りたかったのは、そうじゃない。それじゃない)




リノア( ど れ で 仕 留 め よ う と す る の か っ て 事 ! ! )




スコール「とどめじゃーーーーーーーーーーーッッ!!」ダダダダダ




リノア(あの時と同じ作戦を選ぶなら、一つ絶対必要不可欠な要素がある!)

リノア(それは・・・・”仲間”!)

リノア(それも、あんたが連れてきた、どこからスカウトしてきたのかわからんくらいのチート能力を持った!!)




全員「〜〜〜〜〜〜〜」グッ




リノア(そう!アタシは知っている!パーティ内で物理が強いのはスコールと・・・・)


リノア(もう一人・・・スコールをも凌ぐ物理ド真ん中の脳筋野郎・・・)チラ








ゼル「 オ オ オ オ オ オ オ ! ! 」ダダダダダ







リノア( や っ ぱ り き た ! )







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。