【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 エンディング - 005

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/14(土) 12:54:39.43 ID:ySTsEuEMo

○数分後

スコール「ハァ・・・ハァ・・・」

ルミナ「収まった?」

スコール「な、なんとか・・・」フラ

ルミナ「とりあえず、今までの情報を整理してみない?」

スコール「・・・」

ルミナ「君が頭痛を感じたのは、ここまでで・・・」


【バラ色の髪】【おねえちゃん】【時間圧縮】【大事な人】【隠れ巨乳+サンダガ】


スコール「意味わかんねえ・・・」

ルミナ「一応アタシもバラ色の髪の乙女なんだけど〜」ニコ

スコール「死ね。風にやさしく包まれてそのままオズマの所へいけ」

ルミナ「おっ、ね〜あれ!」


『イデアの家の混沌が 晴れていく!』


スコール「やっとかよ・・・」

ルミナ「やっぱ思い出探索は自分の家じゃないとね〜」

ルミナ「ほら、いこっ」グイ

スコール(いつまで続くんだよ・・・)


・イデアの家

ルミナ「あれれ〜、誰もいないよ〜?」

スコール「しっ!待て!話し声が聞こえる・・・」


(そうですか・・・あの子が)

(彼は確かに言いました。自分はガーデンのSeedだ、と・・・)


ルミナ「ガーデン?シィド?」

スコール「どういう事だ・・・」

ルミナ「何が?」

スコール「ガーデンとSeedを考えたのはまま先生だ。それは悪しき魔女を討伐する為に・・・」

スコール「なんでこの時代のまま先生がそれを知ってる。ガーデンもSeedもずっと後の話のはずだ」

ルミナ「記憶がごっちゃになってんじゃない?」

スコール「話聞けよ。ほら・・・」


(まるで軍人のようでした。こう、敬礼の様なポーズで・・・)ビシ

(う、う〜ん・・・養成所の様な物ですかね・・・)



26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/14(土) 12:55:21.82 ID:ySTsEuEMo

ルミナ「・・・ほんとだ。誰かから教えてもらったみたいな口ぶりだね」

スコール「ガーデンを発案したのは・・・まま先生じゃないのか・・・?」


(しかし・・・・だとしたら、あの子はこの先・・・)

(ええ、苦難の連続でしょうね)

(いやはや、みんなには争いとは無縁であってほしかったのですが・・・)

(生きると言う事は戦いの連続です。身を守る為、誰かを守る為、何かを手に入れる為、はたまた・・・・)

(自分と戦う為に・・・)



スコール「・・・・」

ルミナ「う〜ん。哲学的ィ」



(ガーデンのSeed・・・・庭にまかれた種ですか)

(ええ。彼は確かにそう告げました)

(その肝心の彼は?)

(眠ってます。歩き疲れてしまったのでしょう)

(いやはや・・・・運命を告げる使者、ですか)

(ええ。我らの庭に眠る、運命の使者)

(さしずめ、そう)



(庭園で眠る使者)



スコール「!」ガク



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/14(土) 12:57:16.18 ID:ySTsEuEMo

ルミナ「ん?どしたの?」

スコール「やばい・・・当りだ・・・」

ルミナ「ええっ!?何が!?」

スコール「しかも・・・今迄で最大級のあたり・・・ぐおっ!」



キィィィィィィン!!



スコール「お、おお・・・」


スコール「オオオオオオオオオ!?」ガッ


ルミナ「ちょ、ええっ!?しっかりしてよ!」



ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・



ルミナ「!?」



『内面世界が 崩壊していく!』



ルミナ「ちょっと!やばくない?!」


スコール「ま・・・・じで・・・・アアアア!」


ルミナ「ダメだよ!無理に思い出そうとしたらダメ!」

ルミナ「ここはキミの中!ここが崩壊すればキミ自身が!」


スコール「んな事・・・・言われても・・・」

スコール「さっきの言葉が・・・耳にこびりついて・・・離れない!」


スコール「うあああああああああああああ!!」



ゴゴゴゴゴゴゴゴ!! バリィン! バリィン!



ルミナ「ああああ崩壊しちゃうよぉぉぉぉぉぉ!!」


スコール「あああああああーーーーーーーーーーーーッ!」




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/14(土) 12:58:19.12 ID:ySTsEuEMo


(・・・・・・・・・)



スコール「う・・・・」



ルミナ「気が付いた?」


スコール「な・・・んだ・・・・今の・・・」


ルミナ「キミ今結構危なかったんだよ?内面世界が崩れ出してさ」

ルミナ「それは自我の崩壊を意味するから・・・自分が自分でいたいなら、この世界を壊しちゃダメ」

ルミナ「自分の世界、自分の心・・・・大事にして?」


スコール「・・・・・・」


ルミナ「で、ここは・・・・」



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/14(土) 12:59:16.12 ID:ySTsEuEMo

・ダンス会場

ルミナ「すっご!豪華絢爛じゃ〜ん」


ターララララー タララー ラララー


スコール「ああ、パーティの」

ルミナ「何キミ、社交界デビューしてたの?」

スコール「社交界って・・・でもまぁある意味デビューか」

スコール(なんたってここはそう・・・)


ルミナ「ひっ!」


スコール「どうした?」


ルミナ「ねえ・・・あそこの女の人・・・」

スコール「・・・?」チラ

ルミナ「顔が・・・ない・・・」



















ed1.gif







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。