【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 後編 - 024

874 :。 [saga]:2015/02/22(日) 22:29:23.08 ID:84J9qrBgo

リノア「げきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃwwww」



スコール「・・・・・・・・・・・」



(何度も聞かされた、耳にこびりつくような、不快な、下卑た笑い声)




リノア「ヒヒッヒヒッ、ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひwwwwwww」




(それが)




リノア「あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwww」




(悲痛な魂の叫びに聞こえた)








くけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ







(哀しい・・・・・笑い声だ)



875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/22(日) 22:30:51.46 ID:84J9qrBgo

アルティミシア「う・・・ごご・・・・」フラ

リノア「ほらほらおばさん、ゆっくりしてていいの?」

リノア「はやくしないとアタシ、無に飲まれて消えちゃうよ」

リノア「もしそうなったら・・・アタシが消えたら・・・・」

リノア「あんたも消えちゃうよォォォォォォwwww化け物になってさぁぁぁぁぁぁwwww」


フラ・・・フラ・・・フラ・・・


アルティミシア「まだ・・・消えるわけには・・・・いかぬ・・・・!」


リノア「だよねーおばさんは消えるわけにはいかないよねー」

リノア「時間圧縮を完成させて、永遠を生きるって野望があるんだもんねw」

リノア「手伝ってあげるよ、その野望」


ズズズズズズズズ・・・・・・・


リノア「ほら、おいで。アタシにジャンクションして?」

リノア「ひとつになろ?一緒にさ」

リノア「だってあなたはアタシ。アタシはあなた」

リノア「大事な物は、同じはずだから・・・」


スコール「・・・・・・・・」


(あなたの戦いの物語を終わらせなさい! それが誰かの悲劇の幕開けだったとしても!)


スコール(ああ、そうか、そういう事か)


アルティミシア「・・・・・・」フラフラ


スコール(誰かの悲劇って・・・この事だったのか)


リノア「・・・・・・」ズズズズ


スコール(運命・・・さだめ・・・俺の運命が決まってたかのようなあの言い方)

スコール(あいつら・・・知ってたんだ。最初から・・・)


ライトニング「お、おい・・・・」


スコール(完敗だ。勝てる見込みがない)

スコール(エンギドゥ、ガーデン、アデル・・・数多の人質で俺の作戦を封じ)

スコール(ついには自分自身を人質に・・・・)

スコール(・・・ハメられた)






876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/22(日) 22:32:13.95 ID:84J9qrBgo

スコール(はは、そりゃ勝てないよな。俺の付け焼刃の思い付きと違って、あいつは長い時間をかけて・・・・)

スコール(そう、知ってたんだ。あいつも。全部、何もかも)


リノア「〜〜〜♪」


スコール(思えば疑う箇所はいくつもあった。あの異様な頭の回転の速さ、綿密な計画、裏で全てを自在に動かす技術)

スコール(一言で表すならそう、魔女の誘惑・・・・サイファーもこんな気分だったのかな)



ズズズズズズズ・・・・・・



スコール(無の力、暗黒魔導士、次元の狭間、クリスタル、光の戦士、神々、外界、運命・・・・なんだそれ)

スコール(俺、何も知らないんだ。なにも…知らないんだ。だから…騙される。だから…利用される)



(ね、踊らない?)



スコール(踊らされたのは俺だった)



リノア「怖い?不安?でも大丈夫、安心して」

リノア「あなたが消えても、あなたは消えない」

リノア「だってアタシはあなただもの」

アルティミシア「・・・・・・・・・・」



スコール(いつの間にかあいつの物になってた俺の・・・・そう)

スコール(二人しか知らない秘密。二人だけが共有する名前)

スコール(俺がリノアに教えた・・・)



(このライ・・・・オ・・・ン?って、名前はあるの?)


(もちろんさ・・・)



リノア「思い出が消えないように、思い出を忘れないように」

リノア「だから形にしたんだね。だから自分の物にしたんだね」

リノア「これ・・・・」チャリ

アルティミシア「・・・・・・・・・」



スコール(あいつの必殺技、隠し玉、真の実力、いつの間にかあいつの物になってた、俺の憧れ)


スコール(そう・・・・)




スコール・リノア「グリーヴァ・・・・」



877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/22(日) 22:33:45.79 ID:84J9qrBgo

リノア「さあ、きて。時間だよ」

リノア「あなたが望んだ、渇望の夢、戻らない夢」

リノア「その夢が・・・アタシの中にあるから」



ライトニング「・・ぃ!・・・・・・・・ま・・・・・・・・・のか!」



スコール(もはや誰の声も聞こえない)


リノア「辛い事は全て、無に帰して、そして・・・・・・」

リノア「時間も、夢も、思い出も、何もかも一つに・・・・」


アルティミシア「・・・・・」







ジュウウウウウウウウウウウウウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








『世界は 白に 包まれた!』



878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/22(日) 22:34:52.52 ID:84J9qrBgo

パァァ・・・・・・・・・・・



スコール「・・・・・・」


ライトニング「ひ・・・・かり・・・・?」




・・・・・・・・・・・




Fithos ・・・・・・・Lusec ・・・・・・



Wecos ・・・・・・Vinosec・・・・・・



スコール「・・・・」

ライトニング「・・・歌?」



Fithos Lusec ・・・・・・・・

Wecos Vinosec・・・・・・・




ゴォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・・




Fithos Lusec ・・・・Wecos Vinosec・・・・・・




ォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・・




『光の 中から』



スコール「・・・・・・・・・・」

ライトニング「な・・・んだ・・・・こい・・・・つ・・・」




パァァァ・・・・・・・




『異形の者が 姿を現した』








「わたしは アルティミシア」



879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/22(日) 22:35:42.99 ID:84J9qrBgo

スコール「ババア・・・・なの・・・か?」

ライトニング「アルティミシア・・・・?なんだ・・・その・・・」



ゴォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・・



ォォォ・・・・・・・・・



「すべての 時間を 圧縮し」



スコール(顔が・・・・ない・・・・)




『異形の語りと共に 辺りは 静寂に包まれ』




「すべての存在を否定しましょう」



スコール「!!」

ライトニング「それは・・・その・・・言葉は!」



『顔面部であろう 部位に埋まる 光の玉が 』






「 ○ 」





カ ッ




オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ ! !




スコール・ライトニング「ッ!?」




『その場の 白を 黒に 変えた』







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。