【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 後編 - 013

772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/21(土) 00:39:05.88 ID:C6yyCOzro

ライトニング「ど、どうするんだ!?」

アルティミシア「・・・一つ、教えろ」


リノア「なに」


アルティミシア「ギルガメッシュやオメガ、それに消えたこいつの仲間達・・・」

アルティミシア「それもお前の言う『真実』に入っているのか?」


リノア「さあw」


アルティミシア「・・・あるんだな」


ライトニング「・・・私は行くぞ」ズ


スコール「!?」

ライトニング「私は解放者、滅びゆく世界にせめてもの安らぎを与える者」

ライトニング「解放されるべき魂はまだ数多に残っている。世界にはまだ延命が必要だ」

ライトニング「ここで終わりなど、断じてさせない!」


リノア「かっこいい〜」


アルティミシア「〜〜〜!おい!スコール!どうするんだ!?」

スコール「・・・・・・」

アルティミシア「おい!なんとか言え!スコール!」

アルティミシア「 ス コ ー ル ! 」

スコール(うるせえな・・・がなるなよ)

スコール(だって・・・リノアを追ったらもう戻れねえんだろ?躊躇うに決まってるだろそんなの)

スコール(でもここで逃げたらセルフィたん達が・・・オメガとかギルガメッシュとかアパンダとか)

スコール(決められ・・・ねえだろ・・・)



ブブブブブブブブ



スコール(・・・ん?)


アルティミシア「これは・・・」

ライトニング「反応・・・しているのか・・・無に・・・」


リノア「?」



スコール「あ・・・これ・・・」



『聖宝が 反応している!』



773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/21(土) 00:39:54.15 ID:C6yyCOzro

ブブブブブブブ・・・・


スコール「これ・・・遺跡で取ってきたお宝・・・」

ライトニング「聖宝・・・この期に及んで何故・・・」

ライトニング「ハッ!」



(じゃあその箱って)

(無ノコントロール装置カ!?)


ライトニング「聖宝・・・全てを打ち消す、浄化の力・・・」

スコール「と、言う事は・・・」


リノア「・・・」


アルティミシア「チャンスができたな」

スコール「・・・おおおおおお〜〜〜〜〜ッ!」バッ

スコール「リノアァ!ボケッ!そこで待ってろ!」

スコール「無だろうが宇宙だろうが地の果てまで追いかけまわしてくれるわ!このカスがッ!」


リノア「ったく〜、なんとかなりそうと知った途端やる気になっちゃって」

リノア「ハメられてるとも知らずに・・・」プッ


スコール「ごちゃごちゃ言ってんじゃねえよ!この諸悪の根源が!」

スコール「俺の選択肢はこうだ!」バッ

スコール「3番、根こそぎ奪って素で帰る!これしかあるめえ!」


リノア「あるめえって」


スコール「フアアアアア〜〜〜〜!」ブンブン


リノア「はいはいわかりました。来るのね」


スコール「てめーの思い通りになってたまるかーーーーッ!!」


リノア「運命は自分で切り開く的な感じなのね」


スコール「コォォォォォォォォ!!」ブルブル


リノア「テンション上げすぎ」



774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/21(土) 00:40:44.65 ID:C6yyCOzro

ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !


リノア「わかったわかった」

リノア「じゃ、覚悟が出来たらついておいで・・・」ニヤ


フッ


『リノアは 無の奥へと 進んでいった!』


ライトニング「・・・いってしまったな」

ライトニング「この奥に・・・・何があると言うのだ」

スコール「とりあえず小休止しようぜ」ゴロン

アルティミシア「んな暇あるか!いくぞ!」

アルティミシア「こいッ!」グイ

スコール「あだだッ!いいじゃんちょっとくらい連戦だったんだから!」

ライトニング「ここで無となりたいのか?」


ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !


アルティミシア「この奥へと進んだら・・・もう・・・」

スコール「大丈夫だって聖宝あるんだから」ダラー

ライトニング「なんとかなりそうと知った途端お前は・・・」


ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !


スコール「でもさすがに、ちょっと尻込みするかも」タジ

ライトニング「入った途端消滅させられるとかないだろうな」

アルティミシア「大丈夫だ。だったらリノアが進むわけがない」


ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ズ ! !


スコール「はーあ、トコトンめんどくさい目に合わせやがって、あの電波」

スコール「なんだよさっきのあの中二全開の語り。何が光と闇の果てだ」

スコール「聖宝をアークとか言い出しそうだな。ってそれ作品が違うっての」

アルティミシア「グチグチうるさいんだよ。行くぞ」

ライトニング「・・・・」



ズ  ズ  ズ  ズ  ズ  ズ  ズ  ズ  ズ  !  !



ズズズズーーーーーーーー・・・・・・・・・・・・




ーーーーーーーーーーーーーーー




・・・・・・・・・・



776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/21(土) 00:47:03.16 ID:C6yyCOzro

・光と闇の果て(仮)


キラ・・・・キラ・・・・キラ・・・・


スコール「・・・ん」チラ

スコール「あらっ?割とあっさりついて意外」

ライトニング「星々の煌めき、無限の闇、そう、これは」

ライトニング「宇宙・・・・?」


『暗闇に 光が 微かに煌めいている!』


スコール「ラストフロアに戻ったとかいうオチじゃねーだろうな」

ライトニング「そんなバカな。確かに酷似しているが・・・」

アルティミシア「いいや、ある意味正解の用だ」

スコール「おせえぞババア」

アルティミシア「見てみろ」


『水晶のカケラが 至る所で浮いている!』


ライトニング「これはラストフロアの・・・」

アルティミシア「ここはある意味、ラストフロアだ」

スコール「・・・・あ」ピーン

スコール「飲まれた・・・のね・・・」

アルティミシア「そういう事だ」


全員「・・・・」



ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・



全員「!?」



『巨大な建造物が 接近してくる!』



アルティミシア「こ・・・れは・・・・」





ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・






スコール「ガ、ガルバディア・ガーデン・・・・」





ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・






777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/21(土) 00:50:19.11 ID:C6yyCOzro

ライトニング「この建物は見覚えがある。いつぞやの引きずり込まれた・・・」

アルティミシア「ここに・・・あったのか・・・」



ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・



スコール「ど、どうする?入る?」

アルティミシア「・・・任せる」

スコール「・・・いくわ!」バッ



ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・




・・・・・・・



・ガルバディアガーデン 廊下

スコール「なーんも変わってねえー・・・」キョロキョロ

アルティミシア「あの当時のまま・・・だな」

ライトニング「ここはお前が詳しいだろ。案内しろ」

スコール「まさか5度目の来訪を迎えるとはな・・・」


スタスタスタ・・・


・ガルバディアガーデン ホール

スコール「・・・・」

ライトニング「こ・・・れは・・・」ガク



【クリスタル像(聖女ヴァニラ】



スコール「・・・なにこれ。矢口?」

ライトニング「ヴァ、ヴァニラッ!」バッ

アルティミシア「ん?ヴァニラ?それは確か・・・」

ライトニング「ヴァニラ!しっかりしろ!私だ!ライトだ!」

スコール「ファングの姐さんの妹だ・・・」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。