【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 062

546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:43:29.93 ID:LrFf8Q+Qo

エクスデス「お、おお・・・」フラフラ

アルティミシア「・・・」ポリポリ

エクスデス「き、きっさまぁ〜〜〜〜〜!」バッ

アルティミシア「あっそうだ」ポン

アルティミシア「お前の弟子に教えてもらった技を紹介してやるよ」

エクスデス「!?」


【クイック+トリプル】メテオ×6


ズドドドドドドドドドド・・・・・・・・・・・


エクスデス「おおおおおおお!?」


ズドドドドドドドドドド・・・・・・・・・・・


アルティミシア「さて、この間にまた矢を置いてッと」セッセ

エクスデス「や、やめろォーーーーーーー!!」


ズドドドドドドドドドド・・・・・・・・・・・

ズドドドドドドドドドド・・・・・・・・・・・

ズドドドドドドドドドド・・・・・・・・・・・


全員「えげつねえ・・・」


スコール「全部ハメ技ばっかりじゃねーか・・・」

ライトニング「汚すぎるだろ。お前の所のラスボス」

アパンダ「ま、魔女こわいよ〜〜〜!」(治療)

オメガ「策士ッツーカナンツーカ」


アルティミシア「む?」


エクスデス「う、うごご・・・」ガク

アルティミシア「耐えたか。さすが暗黒魔導士だな」

エクスデス「ファファファ・・・卑怯な相手は・・・貴様だけではなかったからな・・・」フラフラ

アルティミシア「強がるな。フラフラじゃないか」


スコール「そういえばなんか一人忘れてね?」

オメガ「アッ」


ギルガメッシュ「 」(戦闘不能)


全員(またあいつか・・・)



548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/08(日) 01:23:47.58 ID:msVV9TnKo

アルティミシア「まったくあいつは・・・」ヤレヤレ

ライトニング「すまん。回収を忘れていた」

アパンダ「あの人の攻撃は味方の事まったく考えてないっすもんね」

スコール「ジハードかよ」


【ワープ】


エクスデス「むん!」ブンッ

アルティミシア「あっ!おい待て!逃げる気か!?」

エクスデス「ファファファ・・・貴様の実力、十分理解した・・・」

エクスデス「さりとてその程度、貴様では絶対にわしは倒せん・・・!」

アルティミシア「この老害野郎・・・さっきまでボコボコにされてたくせに」ピキピキ

エクスデス「遊びは終わりだッ!いいだろう・・・」

エクスデス「見せてやる。無の力を手に入れた・・・」

エクスデス「真のわしの姿をなッ!」


『エクスデスの体が 宙に舞う!』



ブブブブブブブブ・・・・


ブ ア ッ



全員「おわっ!」



ズドドドドドドドド!!


メキッ メキメキメキッ



ゴゴゴゴゴゴ・・・・・・



ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!



スコール「え、ええ〜・・・・」



ム オ”ン




エクスデス「じゃまな奴らめ、消え去るがイイ!」




【エクスデス(大樹形態)】



549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/08(日) 01:25:24.55 ID:msVV9TnKo

ライトニング「な、なんだこの異形の姿は・・・」

スコール「いやwでかすぎだろ!」

アパンダ「さっきの魔女さんよりでかいっす・・・」

オメガ「オッサンノ本体初メテミタワ」

アルティミシア「お、おお・・・」タジ


エクスデス「こうなったわしはもう誰にも止められんぞ・・・!」ギリ


スコール「口調もどことなくおこな感じがするし」

アパンダ「あ!ギルガメッシュ!ギルガメッシュをはやく助けないと!」


ギルガメッシュ「 」(戦闘不能)


スコール「そうだやばいよねーやん!あいつ放置してたら今度こそ本当に死んじゃう!」

ライトニング「わかった。オーバークロックで隙を見て・・・」


エクスデス「邪魔なら奴らは全て消し去ってやる!まずは、お前達の仲間だ!」

エクスデス「無に飲みこまれ、消えて行く様を見るがいい!」


全員「!?」



ム オ” オ” オ” オ” オ” ン !



バチッバチッバチッバチッバチッバチッ!!



エクスデス「まずはギルガメッシュ!お前からだ!」バッ


『ギルガメッシュが 無に 吸いこまれ始めた!』


スコール「おおおおおおい!やべえぞ!あいつギルガメッシュを消す気だ!」

アパンダ「はやく回収しないと!」

ライトニング「くっ、今行くぞ!」ダッ

アルティミシア「待て!それではお前まで・・・」



ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・



バチッバチッバチッバチッバチッバチッ!!



550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/08(日) 01:27:30.68 ID:msVV9TnKo

ライトニング「す、吸われる!?」

スコール「やべえ!ねーやん!」ガシ

ライトニング「スコール!・・・おおおお!?」ググ


『スコールごと ライトニングを 吸いこみ始める!』


スコール「うそだろ!?俺ごと飲みこもうってか!?」ズズズ

アルティミシア「待ってろ!むん!」


【グラビシャ】


スコール「バ、ババア〜〜〜!はやく助けてくれぇ〜〜!」ジタバタ

アルティミシア「ぐぎ・・・だ、だめだ!吸いこみ量は向こうが上だ・・・!」ググ

スコール「マジかよ!?なんとかしろよ!俺まで吸われちまうだろうが!!」

ライトニング「このままでは・・・ハッ!」


ギルガメッシュ「 」ズズズ


ライトニング「ギルガメッシュが!」

スコール「ババア〜〜〜〜!もっと本気だせぇーーーーーー!!」

アルティミシア「全力でやっとるわ!しかし・・・」グググ


ババッ!


スコール「!?」


【マジックハンマー】


スコール「 」ゴチーン

ライトニング「おお!?」グイ


アパンダ「ちょっと手荒いですが、吸いこまれそうになったら僕が全力でぶっ叩きます!」

アパンダ「さあ、魔女さん!はやくその二人を引き揚げて!」

アルティミシア「パ、パンダ・・・」

オメガ「ホレ、トッテキテヤッタゾ」


【クモの糸】


オメガ「ソレデソノバカ地ベタに張リ付ケトケ。ソイツ頭カラッポデ簡単ニ吸ワレルカラ」


アルティミシア「オメガまで・・・!」


オメガ「パンダ。ギルガメッシュノ所マデ運ンデ。アイツニモコレ貼リ付ケルカラ」

アパンダ「はいっす!」


ライトニング「まて!今から向かうのは危険だ!」

ライトニング「よせ!戻れ!」

スコール「〜〜〜」ヒリヒリ






551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/08(日) 01:29:38.10 ID:msVV9TnKo

ゴゴゴゴゴゴ・・・・・


ギルガメッシュ「 」(戦闘不能)

オメガ「オーイ、大丈夫カー」

アパンダ「オメガさん、は、はやく!」

オメガ「ッタクオメーモ上司ニ恵マレネーナー」

オメガ「ホレ、サッサトカエッテコイ」ペタ


エクスデス「おのれえええええ!邪魔はさせんぞォーーーー!!」


ム オ” オ” オ” オ” オ” ン !


『吸引が さらに つよくなる!』


オメガ「オワ!」ガク

アパンダ「や、やば・・・エクスデス本気で怒ってる・・・」


スコール「ぬおおおお〜〜〜!」ガクガク

アルティミシア「おいお前ら!はやく戻れ!」


アパンダ「ぬあっ!ちょ、戻れなくないっすか!?」ジタバタ

オメガ「オレ今ポケステダカラマサニ手モ足モデネーワ」

ギルガメッシュ「 」ズズズ


スコール「お、おおいお前ら〜〜〜!はやく戻ってこいよ〜!!」プルプル


オメガ「ゴメン、無理ッポイ」

アパンダ「あわわわ、ほ、本が」バサバサ

ギルガメッシュ「 」ズルッ

アパンダ「ああっ!ギルガメッシュが!」

ギルガメッシュ「〜〜〜〜〜」ズゴゴゴゴ


全員「ギルガメッシューーーーーーーッ!」



『ギルガメッシュは 無に 吸いこまれた!』



エクスデス「ファファファファファ!我が野望の邪魔をする奴は全てこうなるのだ!」


オメガ「助ケニキタノニカッコワルイ事ニナッチマッタナー」

アパンダ「うう・・・」バサバサ

オメガ「コリャ腹ククルシカネーワ。ウン」


ライトニング「ギルガメッシュが・・・」

アルティミシア「あれでは・・・あいつらも・・・」

スコール「ウド巨人オラーーーーーッ!いつまでファビョってんだ!いい加減このダイソン止めろ!ボケッ!」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。