【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 045

328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/18(日) 01:17:05.08 ID:TUxExP0Qo

スコール「ババア・・・」ギロ

アルティミシア「黒ジャン野郎・・・・」ギロ


バッババッパッ


タタタタン!


アパンダ「あ、すごい」

タイクーン王(息ぴったりではないか)


〜〜〜〜〜〜♪


スコール「〜〜〜」ミシミシ

アルティミシア「〜〜〜〜」メキメキ


アパンダ「なんか力入ってません?」

タイクーン王(緊張しているのか?)


バッバッバッバッ タタタタン!


クルクルクル・・・


スコール「スキありゃあああああああああああ!」ブォン!

アルティミシア「甘いわ!オラァ!」バハバッ


アパンダ「なんで!?」



329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/18(日) 01:18:14.54 ID:TUxExP0Qo

クルクルクル ターン!


スコール「からの逆関節オラァアアアアアアアアア!」グキグキグキ

アルティミシア「足元がお留守だ!ボケがァ!」


ババババババババババ!!


スコール「アタタタタタタタタタ・・・・・・・・」

アルティミシア「ハイハイハイハイハイハイ・・・・・・」


ジャキ


スコール「ガンブレードくらえやあああああああ!」ズバ!

アルティミシア「剣がお前しか使えないと思うなよ!?騎士の剣!」キィーン


アパンダ「ちょっとぉーーーーーー!なんで武器装備してんすかァーーーーー!」


ガ キ ィ ン ! 


スコール・アルティミシア「 オ ラ ァ ァ ァ ァ ァ ァ ! 」


アパンダ「あわわわ〜〜〜〜〜〜!止めて止めて!部屋が崩れちゃう!」

タイクーン王(これはこれは、中々新しい舞を・・・)


〜〜数分後〜〜


ライトニング「騒がしいな・・・うわっ!」

スコール「 」チーン

アルティミシア「ザコが。もっぺん土下座しろ」フキフキ

ライトニング「・・・?」

タイクーン王(いやはや、大変興をそそる催し物であった)

アパンダ「どうみてもガチってましたけど」

ライトニング「なんだその変態!?」

タイクーン王(おお、これはこれは麗しい髪色・・・・レナやファリスを思い出すよ)

ライトニング「魂・・・なのか?」

アパンダ「この城の持ち主らしいっす」

ライトニング「いたのか・・・」

タイクーン王(君はどこか、違う風を纏っているな・・・)

ライトニング「私は解放者。魂の解放をし新たな世界へ導く者・・・」

タイクーン王(人ならざる者か。そうか、魂の解放者)

タイクーン王(ならば私の魂も解放するかね?)

ライトニング「それが仕事だが・・・うっ、触りたくないな・・・・」フルフル


『タイクーン王の 魂にふれた!』






330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/18(日) 01:19:16.27 ID:TUxExP0Qo

ジャラ

ライトニング「ん・・・これは・・・!」

タイクーン王(彼らの存在を忘れてはいけないよ)

ライトニング「・・・」


『魂の中に かたい粒が!』


アルティミシア「あっそれ」


【入手】

クリスタルのカケラ(魔法剣士)
クリスタルのカケラ(時魔導士)
クリスタルのカケラ(ものまね士)
クリスタルのカケラ(踊り子)


ライトニング「これは・・・お前らの・・・」

アルティミシア「な、なんでお前が持ってるんだよ!」

ライトニング「なるほど、そういう事か」

ライトニング「あなたも無を食い止める・・・かつての戦士・・・」

タイクーン王(いかにも。エクスデスの暴走は私のせいでもある)

タイクーン王(私があの時操られなければ、こんな事には・・・)

アルティミシア「そうだぞ。全部お前が悪い」

アパンダ「そのセリフ、よく本人に向かって言えましたね」

アルティミシア「起きろアホ。この変態がわざわざクリスタルを持ってきてくれたぞ」ゲシ

スコール「ん・・・あっクリスタル」

タイクーン王(彼らは今眠っている。しかし時が来れば目覚め、必ず君達の力になるだろう)

タイクーン王(その暁には、彼らの魂も解放してやってくれ)

ライトニング「役目を果たすまでは解放されないと言う訳か。なるほど」

ライトニング「いいだろう。その思い、承った」

ライトニング「迷える魂に安らぎを・・・」ギュ

スコール「この変態、レナとファリスのパパさん」

アルティミシア「 ま じ か ! ? 」

タイクーン王(・・・そんなに驚く事かね?)

スコール「だろ?日記読んだよ」

アパンダ「え〜っと、サリサ・・・でしたっけ」ペラペラ

タイクーン王(いかにも。サリサ・・・まだ幼き頃に海に飲まれ生き別れになっておった)

タイクーン王(海賊たちに拾われたそうだ。まだ口がおぼつかない年頃だ)

タイクーン王(サリサをファリファと。それを海賊達が聞き間違えたようで・・・)

スコール「スどっから来たんだよ」

アルティミシア「というよりよくその変態ファッションが影響しなかったな」

タイクーン王(あれは強い子。私の知らぬ間に逞しく、大きくなった・・・」

スコール「胸がね」

ライトニング「親父に向かってそれを言うか」



331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/18(日) 01:21:56.23 ID:TUxExP0Qo

ギルガメッシュ「おいおいなんだよ今のでけー音・・・うわ!」

タイクーン王(ギルガメッシュ・・・まさか君に頼る日が来るとは)

ギルガメッシュ「あんた確か・・・レナとファリスの・・・」

スコール「こいつさっきレナのベッドくんかしてたよ」

アルティミシア「なんだそれ!?きもっ!」

タイクーン王(ゆけ・・・光の戦士たち・・・世界を・・・無にしてはならぬ・・・)


『タイクーン王は 消え去った!』


ライトニング「託されてしまったな・・・」チャリ

スコール「もしかしてババア、ここがタイクーン城って知ってて持ってきた?」

アルティミシア「なわけないだろ。偶然だ。こっちがびっくりしたわ」

ギルガメッシュ「やっぱり!道理で知ってる匂いがすると思ってたんだ」

スコール「知ってる女の子の匂いで興奮してたのね」

アルティミシア「本人がいない事をイイ事に・・・」ジロ

ギルガメッシュ「ちげえよ!確かめてただけだって!」

ライトニング「ほんとに偶然・・・か?」


〜〜数分後〜〜


オメガ「ヘエ、ココタイクーン城ダッタノ」

スコール「知ってんの?」

オメガ「エクスデスガココノ城主アヤツッタッタッテ自慢シテタ」

スコール「自慢するような事かよ」

ギルガメッシュ「そうだよなぁ。お前らを忘れちゃいけねーよなぁ」

アパンダ「なんすかこれ」

スコール「クリスタルのカケラ。かつての勇者が宿ってんの」

アルティミシア「クリスタルに選ばれし者は、カケラに眠る勇者の心「ジョブ」を手にする事ができる」

アパンダ「へえー」メモメモ

アパンデ「で、誰がどのジョブ使うんすか」


5人「へ?」


アパンダ「4つありますけど。もちろん使うんでしょ」

アパンダ「あっでもそうしたら一人ハミっちゃいますね」


5人「・・・・」ギロ


5人「 よ こ せ ! 」バッ



【クリスタル争奪戦 開始】



332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/18(日) 01:25:27.55 ID:TUxExP0Qo

スコール「オラーーーーッ!どけてめえら!クリスタルは俺のもんだ!」

ライトニング「カケラに眠る勇者の心だと!?だったらそれは解放者である私に相応しい!」

ギルガメッシュ「俺だって使いてーよ!バッツ達が宿ってるんだろ!?今度こそエクスデスに復讐すんだ!」

アルティミシア「これを使ってしもべを強化するのだ!どけ!」

オメガ「邪魔ダオマエラ!コノ中ニ俺ノ身体ヲモトニ戻セルモンガアルカモシレネーダロ!」


5人「オラッシャァーーーーーーーーッ!」ワチャワチャ


アパンダ「仲良くわけましょうよ〜」


オメガ「オラッ!」ズドォン!

スコール「てめーどけよ!?邪魔なんだよデカブツ!」ゲシ

オメガ「コウイウ時デカイッテ便利」

スコール「独り占めしようとしてんじゃねーよ!」

ライトニング「甘いな」キリ

スコール「あーーーーーーーッ!」


【オーバークロック】


ライトニング「全ていただきだ!」キリリ!

スコール「このチート野郎!卑怯だぞてめー!」

ライトニング「閃光の私にスピード勝負を挑む等、笑止」プッ

スコール「ぐぎ・・・クリスタルを返せ!」

ライトニング「さて、この中で一番良さげなのは・・・」ジャラジャラ


ぬ〜・・・


『ライトニングの背後から 6本の腕が!』


ライトニング「ハッ!」

ギルガメッシュ「ギルガメッシュチェーンジ!!」


ブワワッ!


スコール「ななななんだお前その姿は!」

ギルガメッシュ「これぞ俺の隠し技よ!第二形態になりパワーアップするのだ!」

スコール「マント脱いだだけだろてめぇーーーー!」

ライトニング「しまった!3つ奪われてしまった・・・」

ギルガメッシュ「こういう時6本腕があると便利だな」ジャララ

アルティミシア「そうだな。実に奪いやすい」


ギュィィィィーーーーン!







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。