【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 035

239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/16(金) 00:37:04.04 ID:s2JRa5a5o

アパンダ「それらしいの、ないっすねえ」

スコール「もうよくね?いい加減先に進もうぜ」

ギルガメッシュ「大将それでいい?」

オメガ「ハア!?ココマデキタンダカラナントカシロヨ!」

スコール「ほら、オメガ困ってるよ。魂解放しろよ」

ライトニング「生き物を機械に変える方法などわからんわ」

オメガ「リノアダローガババアダローガナンデモイイワ!最後マデツキアエ!」

オメガ「元ニ戻ルマデオマエラ離サネーカラナ!」

スコール「あ〜もうワガママだな。そのままでも十分素敵だって」

オメガ「テラブレイク放ツゾ・・・」ピキピキ

ギルガメッシュ「大将、落ち着いて!」

スコール「ハァ・・・困ったちゃんだこと」ヤレヤレ

オメガ「コロスゾボケェーーーーーーーーーーー!」

ライトニング「一回ルシになってクリスタルになるのはどうだろう・・・」ブツブツ


【バトルメンバー】スコール ギルガメッシュ ライトニング(IN) オメガウェポン(IN) 


スコール「わかったわかった。リノアもちゃんと探すから」

オメガ「ナンカイラン事シタラ俺ガ直々ニハグハグシテヤルワ」

ライトニング「この先、どうやって進むんだ?」

スコール「ねーやんは初見か。すごいぞこれ」

スコール「パンダ!」

アパンダ「はいっす」ON

ライトニング「・・・?」

スコール「扉開けてみて」


ガチャ・・・


3人「わっ!」


スコール「・・・このリアクション気持ちいな」

アパンダ「でしょでしょ」


オメガ「ナンデ・・・?」

ギルガメッシュ「ここ・・・」


スコール「いや二人は知ってるんじゃねーの」


ライトニング「スコール・・・これが次元城とやらなのか?」

スコール「えっ」チラ






・アルティミシア城



242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/16(金) 01:13:56.24 ID:s2JRa5a5o

スコール「・・・」


ガラ・・・


『アルティミシア城は 半壊している!』


スコール「パンダくん、ちょっときなさい」

アパンダ「え〜・・・・なんで・・・」

スコール「てめえゴルァ!いらん事してんじゃねーよ!」グイ

アパンダ「あだだだだ!違います違います!僕なんもしてません!」

スコール「このボケが!もっかいやりなおぉーし!」


『オンオフを切り替えた』


スコール「・・・」


・アルティミシア城

スコール「・・・パンダ、オフ」

アパンダ「はい」オフ


・滝の洞窟

スコール「オン」

アパンダ「はい」オン


・アルティミシア城

スコール「オフ」


・滝の洞窟

スコール「オン」


・アルティミシア城

スコール「パンダいままでありがとう」ジャキ

アパンダ「ちょちょちょ!違いますって!僕にもわかんないんですって!」

スコール「てめえしつけえんだよボケゴルァ!ここじゃねーだろ!?ボケッ!」

スコール「あのクソたけー廊下だよ!は〜や〜く〜じ〜ろ〜よ〜!」ユサユサ

アパンダ「あだだだ〜〜!ぼ、僕にもわかんないんすよ〜〜〜〜!」

ライトニング「ここは・・・?」

オメガ「アルティミシア城、ババアノ家ダヨ」

ギルガメッシュ「エクスデスに攻め込まれたんだっけ」

ライトニング「これではまるで・・・落城した城だ」

アパンダ「あっれ〜、なんでぇ〜?」

スコール「・・・進むしかない流れ?






243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/16(金) 01:15:03.28 ID:s2JRa5a5o

『かつて城だった ガレキをすすむ!』


スコール「〜〜〜〜」コソコソ


アパンダ「なんっすか、この惨事・・・」

ライトニング「アルティミシアの居城だった場所か・・・」

オメガ「跡形モネーナ」

ギルガメッシュ「こりゃ怒るわ」

オメガ「マァ元カラカナリボロカッタケドダナ・・・・ン?」

スコール「あったあった」ガラ

ライトニング「何をしている?」

スコール「これ見て」





全員「 」ブッ


スコール「ババアんちに飾ってあった絵」

ライトニング「な、なんで魚?」

オメガ「ww」

アパンダ「・・・漁師だったんすか?」

スコール「こっちはもっとすごいぞ」ガラ

スコール「笑ったらタイキックな」

全員「・・・」





全員「wwwwwwwwwwwww」


スコール「全員アウトォー!」

オメガ「卑怯ダロソレハ!w」

ギルガメッシュ「大根w」

ライトニング「何がうたた寝だ・・・」フルフル

アパンダ「なんで大根が寝てるんすかw」

スコール「いつ見てもクォリティ高いなぁ。これ・・・」チラ

スコール「ほんと憎たらしい顔してんなw」

オメガ「コレババアガ描イタノ?」

スコール「じゃねーかなぁ・・・あいつ文化系だし」

アパンダ「・・・農家ですか?」

ライトニング「ほぉ、絵が趣味なのか・・・意外な一面を持っているな」

スコール「本人デザイナー気取りだから」

ライトニング「魂を込めて描いた絵画が朽ち果てるとなると、辛いだろうな」

スコール「まだ何枚か残ってるかもな。暇なら見てあげて」

ギルガメッシュ「全員んな暇ねーよ」



244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/16(金) 01:15:57.03 ID:s2JRa5a5o

ライトニング「おっ、真面目な絵もあるじゃないか」ガラ

スコール「ん?」





アパンダ「あっうまい」

オメガ「コウイウノ描ケバイインダヨ。魔女ナンダカラ」

ギルガメッシュ「イメージぴったりだよな」

スコール(あれ、これどっかで見たような・・・)

アパンダ「黒ジャンさん、いきますよ」

スコール(まぁ、いいか・・・)


ガラ・・・・ザッザッザ・・・・


スコール「これどこいけばいいの・・・」

オメガ「コッチガキキテーヨ」

ギルガメッシュ「ここ抜けたら次元城なのに・・・」

スコール「ほんとわけかんねーな次元の狭間って」

スコール「・・・」ズタズタ


ド ォ ン !


スコール「!?」


『床が くずれた!』


スコール「たああああああああああああああ!」ヒュー


全員「スコール!」


ズドン!


スコール「あててて・・・あたたた!」

スコール「腰!腰打った!強烈に!それはもう激しく!時に切なく!」


ピチャ・・・ピチャ・・・


スコール「ん・・・なにこれ・・・水?」

スコール「・・・うわっ!くせっ!なんだこれ!?」


全員「お〜い大丈夫か〜!」


スコール「・・・あ、ここ」



245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/16(金) 01:17:27.29 ID:s2JRa5a5o

・ワインセラー

スコール「なんだ・・・ここか」

ライトニング「ここはすでに朽ちている。気を付けろ」

スコール「いや・・・ここは元からこうだったけど」

スコール「・・・じゃあこれワインか」ペチャ

ギルガメッシュ「ここだけ原型残ってるな」

オメガ「ウワッ!メッチャ酒クセエ!」

スコール「ここはワインセラー。ババアの大好きなワインを置いとく部屋よ」

スコール「ここだけ地下にあるから無事だったんだな。忘れてたわ」

アパンダ「すっごい金持ちなんすね」

スコール「金持ちって言うかまぁ魔法で精製したんだろそこは」

スコール「ただ・・・もう飲めないな。そこかしこ割れまくってるわ」ピチャ

ギルガメッシュ「お、これとか無事じゃん。ほら」チャポ

アパンダ「いくつか無事なのがありますよ」

オメガ「モッテッテヤレ」

スコール「はいはい・・・酒はよくわからんけど多分いい奴なんだろーなー」


【入手】ワイン


ギルガメッシュ「無事なワイン、探してやるか」

オメガ「一本ダケジャババアモタラネーダロ」

ライトニング「アルコールが至る所に漏れている・・・気を付けろ」

アパンダ「暗いんで明り付けてほしいっす。どっかになんかないっすか」

スコール「おっけー、ほら」ボォウ

アパンダ「ちょ」


『あかりがわりに ファイアを唱えた!』


全員「 火 つ け ん な! 」

スコール「あっ」


ボォウ! ボゥンボゥンボゥン・・・・


メラメラメラメラ・・・・


スコール「・・・」

ギルガメッシュ「このバカ!ワインが漏れてるって言ったろが!」

ライトニング「今度こそ完全にダメだな・・・あの部屋は」

アパンダ「あ〜〜〜!ページがまたちょっと燃えた・・・」

ライトニング「酒を飲まなくてもアルコールが引火する事くらい知ってるだろ・・・」

オメガ「ガーデンデ何ナラッタンダヨ」

スコール「おのれ・・・バロン王!」ギリ

オメガ「人ノセイニスンナ!」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。