【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 027

183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 23:59:41.06 ID:oEIOoipro

忘却の画廊

ff13boukyaku.jpg


ファング「ここでラストだ。おつかれさん」

スコール「しょうもない絵見せたら俺イラストレーターにクレームいれっから」

ファング「はは、絵を描いた奴はもうとっくにこの世にいないと思うがな」

ファング「でもまぁこんなまどろこしいマネして隠した場所だ」

ファング「期待してもいいんじゃねえかな・・・っと」ガチ

ファング「ひゅ〜、職人技だな」

アパンダ「すご・・・」

ファング「輝ける神、ブーニベルゼ。神々の中でも一番位の高い最高神のご本尊さ」

スコール「・・・」

ファング「死の穢れ祓われし無垢なる魂のみを救う」

ファング「そうかい。死人は穢れてるってか」

スコール「どゆこと?」

ファング「ブーニベルゼは新しい世界を作ろうとしてる。それに死人は邪魔なんだ」

アパンダ「それ、ひどくないっすか」

ファング「言ったろ。イメージと実物は違うんだよ」

ファング「ま、神々の高尚なお考えなんてこんなもんさ」

スコール「ふーん・・・」

ファング「パルス、リンゼ、エトロ。3人の神々を生み出した神の中のゴットファーザーよ」

ファング「ライトを呼び起こし、解放者にしたてあげたのもこいつさ」

スコール「あっそういえばポスター見せてもらったわ」

ファング「ポスター?なんだそりゃ」

スコール「来たれ解放者。とかいって募集かけてるポスター」

ff13god.jpg


スコール「日払いらしいよ、解放者って」

ファング「給料出んのかよ。さすが神だな」

アパンダ「えらい俗っぽい募集の掛け方っすね」

ファング「さて、と。最後のカギはっと・・・」


【入手】クルクスの基部


ファング「これでカギは揃った。後は聖宝をいただくだけさ」

スコール「聖宝の間ってすぐそこだったよね」

ファング「ああ。道中のんびりいこうや。色々語らいながらよ」

スコール「9割ねーやんの愚痴になるけど」

アパンダ「どんだけ嫌いなんすか」



184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/15(木) 00:01:28.02 ID:21mjj7kNo

〜〜移動中〜〜


ファング「ジャンクション?なんだそりゃ」

スコール「GF・・・召喚獣を自分にジャンクションしてアビリティとか戦闘力とかあげるんす」

ファング「へえ・・・なんか似てんな。うちらとよ」

スコール「と言いますと」

ファング「うちらも召喚獣をその身に宿してんのさ。最も、最初は勝手に飛び出したりしてたけどな」

スコール「へえー」

ファング「召喚獣はルシに与えられた力さ。お前ももしかしてルシかもな」

スコール「ルシってなに?」

ファング「ファルシに使命を与えられたルシ。使命を果たせなければシ骸に。果たせばクリスタルとなり永遠を」

アパンダ「どっちもダメじゃないすか」

ファング「ま、速い話が奴隷さ」

スコール「普通に支配者と奴隷って言えばいいと思います」キリ

アパンダ「わかりにくすぎっすよね」

ファング「まぁそこは神さんに言ってくれやw」

スコール「姐さんもルシなの?」

ファング「おうともさ。ルシになってこの方・・・600年くらいか?」

スコール「 」ブッ

アパンダ「ろ、600・・・」

ファング「そしてまた眠らされ・・・その分も足したら・・・」ヒーフーミー

ファング「はは、もはや世界一のばあさんだな」

スコール「ねーやんも姐さんも、ほんと寝すぎだよ」

アパンダ「モンスターでもそこまで長生きするのは稀ですよ」

ファング「ま、時詠みの巫女にはかなわねーさ」

スコール「ユール?」

ファング「そうさ。あれは時詠み。未来を見ることができるかわりに、一度見たら寿命が縮むのさ」

ファング「しかも強制だ。回避はできねーときた」

アパンダ「あ・・・だからあんないっぱいいたんだ・・・」

ファング「時詠みの巫女はそのせいで短命なのさ。平均寿命大体17歳前後って所か」

アパンダ「かわいそうっすね・・・」

スコール「えっじゃああいつら俺とおない?」

アパンダ「あんた10代だったの!?」



185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/15(木) 00:02:29.33 ID:21mjj7kNo

・聖殿門前

ファング「さて、後はその鍵をこれにはめれば、お宝とご対面だ」

スコール「俺がやっていい?」ワクテカ

ファング「お好きにどーぞ」

スコール「やった〜〜!」

ファング「さて、そいじゃあ神話のお勉強としゃれこもうか」

スコール「へ?」ピタ

ファング「・・・さっきの壁画、覚えてるか?」

スコール「いえ全く」キッパリ

アパンダ「さっき見たばっかでしょ・・・」

ファング「一枚目は3人の神の姿。二枚目は3人の神が人を導く様子」

ファング「そして最後が輝ける神ブーニベルゼ。3人の神を産んだ神だったろ」

スコール「そうでしたっけ」

アパンダ「興味なさそうっすね」

ファング「うちらの世界に伝わる神話さ」

ファング「輝ける神ブーニベルゼは3人の子を産み、それぞれに使命を与え世界に放った・・・」

スコール「はぁ」

ファング「ところが、エトロだけ自害した。自らを傷付け、血を流し」

ファング「そして一人だけ不可視世界へと旅立った・・・」

アパンダ「不可視世界?」

ファング「ようするにあの世だよ」

スコール「へえ〜」

ファング「さてここで問題だ。どうしてエトロは自らの命を絶ったと思う?」

スコール「え・・・そんなん急に言われても」

スコール「あ、わかった。ハミってたから」

アパンダ「んなわけないでしょ」

ファング「いや、正解だ。やるじゃねえか黒ジャン」

スコール「決まった・・・」キリ

アパンダ「うっそ〜ん」

ファング「そう、エトロだけ、何の使命も与えられなかったのさ」

ファング「使命はパルスとリンゼに与え、エトロは放置されてた」

スコール「神様がいじめとか・・・」

アパンダ「かわいそすぎっす」






186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/15(木) 00:03:57.69 ID:21mjj7kNo

ファング「そして己の無力の嘆いたエトロは、自ら命を絶ったってわけだ」

スコール「そらメンヘラになるわけだわ」

アパンダ「えっぐい話っすねえ」

ファング「で、この話の続きだが」

ファング「・・・つかはやく扉開けろよ!何聞き入ってんだよ!」ガン

スコール「あっすんません」カチ


ゴゴゴゴゴゴ・・・


『とびらが ひらいた!』


・聖宝の間

スコール「ひっろ!」

アパンダ「すごい・・・ここだけめっちゃキレイ」

ファング「長らく誰も来る者がいなかったんだ。ここだけキレイで当たり前だな」

ファング「さて、向こうに見えるのが例の・・・」

スコール「おたからゲッツーーーー!」ダダダダダ

ファング「走んなや」グイ

アパンダ「抜け駆けはダメっすよ」

ファング「そう焦らなくてもお宝は逃げねーよ」

スコール「セルフィたんと遺跡デートがしたかった・・・」キョロキョロ

アパンダ「ここ、砂漠ですよ」


スタスタスタ


ファング「エトロが降った不可視世界ってーのはヴァルハラの事だ」

スコール「えっあれあの世だったの?」

アパンダ「僕らさっき行ってきたんスけど」

ファング「エトロは一回死んだんだ。魂だけになって、そこでまた死んじまったもんだから」

ファング「女神エトロは今度こそ消えた。跡形もなくな」

スコール「ほんとうちのババアがすいません・・・」

ファング「・・・ま、遅かれ早かれそうなってたと思うけどな」

アパンダ「なんでっすか」

ファング「女神エトロは人間をやたらと優遇してたんだ」

ファング「カイアスに心臓を分け与え、ユールには目を」

ファング「お前んとこの知り合いにもなんかやってたろ?」

スコール「エル姉ちゃん・・・」



187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/15(木) 00:04:56.45 ID:21mjj7kNo

ファング「うちらも色々助けられた。やばくなったら奇跡で助けてもらってよ」

ファング「ライトをヴァルハラに連れ込んだものエトロ。力を使いすぎてエトロはもうボロボロだった」

スコール「心臓渡す時点で死ぬと思うけど」

ファング「人間が好き。と言う割にはちょっとおせっかい過ぎな気がしないか?」

スコール「キャバ嬢に高い物送るおっさんみたいだ」

アパンダ「重いって言いたいんすか」

ファング「エトロはあの世で人間を見守ってたんだ。異常なまでの人間愛でな」

スコール「やっぱメンヘラだわ・・・」

ファング「次元の狭間に現れたって事は不可視の世界じゃなくなったって事だな」

アパンダ「あっなるほど。家主がいなくなったから」

ファング「そゆこと」


ピタ


ファング「さあて、これが聖宝た」

スコール「いやいや」


『聖宝は 封印されている!』


スコール「ダメじゃん。取れないじゃん!」

アパンダ「思いっきりバリア張られてますけど」

ファング「そうだ。今迄は門を開ける鍵探し」

ファング「ここまでは正直一人で問題なかったんだ。場所もほぼわかってたしな」

スコール「じゃあなんで俺呼んだんだよ」

ファング「みな。黒ジャン」


『もじを うちこむ そうちがある!』


スコール「もしかして・・・」

ファング「そ。パスワードって奴だな」

スコール「一気にデジタルチックになった・・・」

ファング「むしろ昔からあったよ。マネしたのは人間のほうさ」

アパンダ「黒ジャンさんがパスワードをいれるんすか?」

ファング「そうだ。その為にお前は呼ばれた」

スコール「いやまてえ!パスワードとか知るわけねーだろ!?」

ファング「だからお前に壁画を見せたんだよ」

スコール「・・・?」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。