【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 026

176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 23:46:39.33 ID:oEIOoipro

・遺跡本殿 霊気の間


スコール「うげ!」


『壁にミイラが 並べられている!』


スコール「うっわー・・・なにこれ!気持ち悪!」

ファング「大昔にきた同業者だろ」

ファング「ヘマこいてとっつかまってここに吊るされた・・・とかそんなんだろな、きっと」

アパンダ「趣味わるすぎっすね」

ファング「そのミイラ共、ぶち壊せばたまにお宝出てくるぜ」

スコール「えっまじ?オルァ!」ズバ

ファング「けどたまにモンスターが混じってるからよ。精々気を付けな」


スコール「うああああああああああ!」


ファング「いきなりかい」


【エンカウント】スケルトン


スコール「ガイコツが動いた!きめえ!」

スケルトン「〜〜〜〜〜〜〜〜!」ダダダ

スコール「何か全速力で突進してくるんだけど!?」

アパンダ「黒ジャンさん!反撃!反撃!」

ファング「問題ねーよ、ただの雑魚だ」

ファング「どいてな!黒ジャン野郎!」バッ


ファング「沈めっ!」


【ハイウインド】


チ ュ ド ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! ! 


スコール・アパンダ「 」


【ダメージ量】20万


スコール「 」ブッ


ファング「うちらの敵じゃねー!」キリ!


アパンダ「ガイコツが・・・跡形もなく・・・」

スコール「急に寒気が・・・」ガクブル



178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 23:50:06.49 ID:oEIOoipro

ファング「ま、ブレイクなしじゃこんなもんか」コキコキ

アパンダ「本調子じゃない感じっすか・・・」ハハ

スコール「な、なんでねーやんの仲間はこんな化け物揃いなの」ガクブル

ファング「なにやってんだ!いくぞ!」

スコール「は、はい〜〜〜〜!」ダッ

アパンダ「震え声になっちゃってますよ」


スタスタスタ・・・・


スコール「この姐さんガチこええ〜〜〜・・・」

アパンダ「一撃で限界突破っすか。ハハ、僕なら原子レベルで崩壊してますね」

ファング「ここだここ」


遺跡本殿 黄昏の画廊

ff13tasogare.jpeg


アパンダ「なんすかここ。絵?」

スコール「美術館?」

ファング「これはよぉ、この世を生み出した3人の「神様」の絵なんだがよ」

ファング「大地の神パルス、賢き神リンゼ、そしてその下が」

ファング「死の女神エトロ、これは知ってんだろ」

スコール「ねーやんの・・・」

ファング「そう、うちらが世話になった神さんだ」

アパンダ「なんか一人だけ苦しそうじゃないっすか」

ファング「愚かなる神エトロは己を傷付け血を流し、死に至りて混沌へと降りき」

ファング「故にエトロは死の女神にして混沌の女神と呼ばれたもう」

ファング「うちらの故郷に伝わる古い詩さ」

スコール「愚かて」

ファング「まあ自殺したんだな。ほら、一人だけ横になってんだろ」

スコール「・・・メンヘラなの?」

ファング「それはしらねーよ」

スコール「神様ってもっとこう、しっかりしてると思ってた」

ファング「しっかりっつーか・・・まぁイメージしてたのと違ったってのは同意見だな」

スコール「ていうかこれがなんなの?」

ファング「見ろ。この部屋にあったのがこれだ」


【クルクスの翼部】



180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 23:53:57.14 ID:oEIOoipro

スコール「なにそれ」

ファング「さっきあった聖宝の間のカギさ」

スコール「もってたんかい!」

ファング「そうじゃねー。これはあと2つあるんだ」

ファング「これからそれを取りに行くぞ。着いてきな!」

スコール「なんか急にめんどくさくなってきた・・・」スタスタ


・黄金の間 下層

スコール「とお・・・」

ファング「じゃあちょっと休憩すっか?」

スコール「マジ!?いいの!?」

ファング「あれをみな」


【時限式扉】


ファング「あれは時限式で開く扉でな。しばらくまたねーと開かねー」

ファング「ここはこういう仕掛けがいっぱいあってな。サクサク進むわけにはいかねーんだわ」

スコール「め、めんどくせ〜」

ファング「そういうなよ。遺跡としたら簡単にお宝もってかれるわけにゃいかねーだろ?」

スコール「名も無き王の墓も色々と仕掛けがあったな・・・」

ファング「ま、それらを掻い潜って手に入れるのが盗賊稼業の醍醐味よぉ」

スコール「俺は楽にサクっと行きたい派・・・」

アパンダ「グータラっすねえ」


〜〜待機中〜〜


スコール「ねーやんなら絶対休憩させてくんなかったろーな・・・」

ファング「ご名答。無理矢理立たせてしかも自己責任でついてこいとくらぁ」

スコール「鬼だ・・・」

ファング「ホープも苦労してたわw」

ファング「つーかよぉ、あたしゃお前の事なんもしらねーんだけど」

ファング「お前はお前で何もんだよ。ライトのしごきに耐えられるなんて普通じゃねー」

スコール「耐えてるっていうか逃げられないだけなんですけどね」

ファング「いつ知り合ったんだ?うちらが眠ってる間か?」

スコール「まぁその、なんつーか、話せば長くなるんスけど」

スコール「拉致られ仲間?みたいな?」

アパンダ「なんすかそれ」

スコール「あんまその辺覚えてないんすけど・・・ほら、あの人インパクト強いじゃないっすか」

ファング「まぁあれは一度会ったらわすれらんねーな」

スコール「もう二度と会う事はないなって思ってたらあの人がいきなり、ね」

ファング「なんか想像つくわ」






181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 23:56:32.61 ID:oEIOoipro

スコール「こっちも武勇伝いくつか聞きましたよ。妹さんの彼氏シバキ回したらしいっすね」

ファング「ああwそれはマジだ」

スコール「・・・・」

アパンダ「ひ、ひえ〜」

ファング「結局、交際を認めたのはみんな仲良くくたばりかけた後だった」

ファング「うちらが支えなきゃあの恋は成就しなかったろーなー」

スコール「なんであんなんになっちゃったんすか。マジで」

ファング「さ〜、前からそうだったぜ」

スコール「あの人ほんとめんどくさいっす・・・」

ファング「そういうな。いざと言う時には頼りになるさ」


『とびらが ひらく』


ファング「さて、そろそろ行こうかい野郎共」

アパンダ「この人はこの人でなんでこんなんなのかが気になるんスけど」

スコール「あんまり深入りしない方がいい気がする。なんとなく」


創世の画廊

ff13sousei.jpg


ファング「二つ目はここだ」

スコール「また絵だ・・・」

ファング「よお黒ジャン、この絵をどうみる?」

スコール「塗りが甘い」

アパンダ「そんな事聞いてんじゃないっすよ」

ファング「みな、この左下の女騎士」

ファング「こっから人間が行列をなして上に登ってってるだろ」

アパンダ「なんか赤いっすね」

スコール「交通整理してるように見える」

ファング「そうさ。神々が整理してるのさ」

ファング「人間の進むべき道、をな」

スコール「途中で途切れてるじゃん」

ファング「そう、神々の導きが途中で途切れてる」

ファング「なんとなく察しがつかねーか?神が導きをやめる時」

スコール「めんどくさくなった?」

アパンダ「違いますよ。これは・・・」

ファング「・・・死」

スコール「ああ〜・・・・」



182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 23:57:44.39 ID:oEIOoipro

ファング「人は産まれて、死んで、また最初に繰り返す」

ファング「所がエトロがくたばっちまったせいでこのサイクルが壊れちまった」

ファング「おかげで人間は不老不死になったが、なにも本当に不死じゃねー」

ファング「病気や怪我で簡単にコロっと逝っちまう。所詮人間はか弱き生き物さ」

ファング「しかしサイクルが壊れたこの世界で、死を迎えた人間の魂は・・・」

スコール「あーなるほどはいはいよくわかります(棒)」

ファング「・・・すこし、難しかったな」

ファング「ま、さっさと鍵取って帰ろうや。おそらくこれを取れば・・・」


『どこかの扉が ひらいた!』


ファング「ビンゴ。最後の画廊が開きやがった」

アパンダ「次でラストっすか」

スコール「また絵?」

ファング「だろうな。ま、絵はかんけーねー」

ファング「観光案内とでも思ってくれや」

スコール「どこの誰が書いたか知らねーけど、フォトショ使って塗りまで仕上げろっつっといてよ」

ファング「ハハ、肝が据わってるなおまえ」

アパンダ「テキトー言ってるだけだと思うんすけど・・・」


【入手】クルクスの頂部


・遺跡本殿 焦土の間

ファング「帰りはこれで転送するだけ。楽だろ?」

スコール「やった!またあのなげえ道のりを戻るのかと思った!」

アパンダ「便利だな〜」

ファング「めんどくさがりのお前の為にライトが起動してくれたんだ」

ファング「感謝しろよ?」

スコール「その分理不尽な目にいっぱいあってるんでチャラっすね」

ファング「知らねーぞ。またぶん殴られても」

スコール「ん?でも戻るって最後の画廊どこよ」

ファング「聖宝の間の近くさ」

スコール「ちかっ。あそこかよ」

ファング「灯台下暗し。遺跡にゃよくあるチープな罠さ」

アパンダ「説得力あるなぁ」

ファング「おし、行くぞ野郎共」ペチ

スコール・アパンダ「は〜い」


ウィィーーーーーン・・・・・・・・







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。