【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 023

143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 01:46:54.64 ID:oEIOoipro

カイアス「ダンス・・・?」

スコール「そう、これからの時代バトルでどうこうするのはもう古い」

スコール「文明の発達、それにともない人の価値は力自慢だけでは決まらなくなった」

スコール「金、権力、求心力、経営力。それぞれの分野それぞれのトップが決まる」

スコール「それはイコール1人ではない」

カイアス「・・・」

スコール「そこで我々はバトルに変わる平和的戦闘方法としてダンス勝負を提案する」

スコール「理由は勝敗は決まるが血は流れず、互いに互いの検討を称えあう素晴らしい戦いだからだ」

スコール「これぞ新たな闘争の歓喜!これからの守護者のあるべき姿っ!」

ユール「・・・」コクコク

カイアス「ユールは・・・ダンスが好きなのか?」

スコール「A○Bに入りたいんだよな」

ユール「センター取りたい」

カイアス「し、知らなかった!」ガビーン

ユール「カイアスは知らない・・・ダンスがどのような文化なのかを」

ユール「新たなる守護者よ、導を」

スコール「ヨーチェケチェケ」ビシ

カイアス「・・・」

スコール「カイアス・バラッド、いきなりフラっと、俺をブラッド」

スコール「マジ痛えマジひでえピースじゃねー奴マジ嫌え」

スコール「帰れおっさん単純に 守護者いらねー困難に」

スコール「代われ交替守護者それがユールのホープめーん」

ユール「め〜ん」

カイアス「・・・君がなにを言っているのかわからないよ」

スコール「プゲラ、ビビってるビビってる」

ユール「よいdisでした」

カイアス「・・・いいだろう。守護者の座、そう易々と渡すわけにはいかん!」

スコール(しゃあ!バカが!ひっかかりやがった!)

アパンダ「ダンス勝負って・・・大丈夫なんすか?」

スコール「アホが、俺はガーデンでダンスの授業はちゃんと受けていたのだ」

スコール「見ず知らずの女とぶっつけ本番で社交ダンスを完璧にこなせるレベルだぞ。あんなオヤジわけねーよ」

アパンダ「へえ・・・じゃあ」

アパンダ「誰とコンビ組むんすか?」

スコール「・・・」

アパンダ「社交ダンスって二人一組でしょ?」

スコール「・・・ わ す れ て た ! 」

アパンダ「アホだ・・・・」


【VS カイアス・バラッド】ダンス対決



146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 02:49:14.61 ID:oEIOoipro

スコール「この・・・ダンスが得意な時代のユール!」

ユール「はい」

アパンダ「どんな時代っすかそれ」

スコール「いくぞ!残りは審査員をやれ!」

ユール達「はい」

スコール「 い く ぞ ! 」


〜〜ダンス中〜〜


スコール「はい!」タン!

ユール「・・・」


アパンダ「お〜結構うまい」パチパチ

スコール「アホが!俺の時代はウリ○リ全盛期だぞ!?」

スコール「お前はヘビロテでも踊ってろ!このオタ芸野郎!」

アパンダ「あの人が下着姿で踊るんすか?」

カイアス「ぬう・・・」

スコール「審査委員ッ!」バッ

ユール達「でました」



【基礎点】8 【芸術点】7 【構成点】7


【総合点】22


スコール「しゃーーーーーーー!いい感じッ!」イヤス!

アパンダ「いきなりかましましたね」

ユール「がんばった」

スコール「伊達に転生繰り返してないな!」

アパンダ「で・・・」チラ


カイアス「・・・・」


スコール「おっさんは、一人で何を踊るのかな?」

ユール「カイアスが踊ってる所見た事ない・・・」

スコール「お前はえーりんえーりんでもやってろよ。このネット世代が」

アパンダ「なんか急に時代に厳しくなりましたね」

スコール「はよやれゴルァ!」






147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 02:50:04.17 ID:oEIOoipro

カイアス「なるほど・・・少し面食らったが」

カイアス「闘争の演舞・・・華麗さも競い合う甘美なる舞と言う事か・・・」

アパンダ「また小難しい事を・・・」

スコール「サイリウム使っていいぞ」

カイアス「わかった」ガシ


【リベンジオブカオス】


スコール「それサイリウムじゃねーだろ!」

ユール達「カイアス選手 出番です」

カイアス「みよ・・・我が冥暗の剣舞・・・」


【カイアスのテーマ】




スコール「持ちBGMあんのかよ!!」

カイアス「参る!」


ヒュンヒュンヒュンヒュン・・・・


『カイアスが かれいに剣をふりまわす!』


アパンダ「あ、キレイ」

スコール「あ〜〜〜〜!」


【バハムートアイズ】


スコール「 ア ビ リ テ ィ を つ か う な ! 」

ユール達「合法です」

アパンダ「ほんとにサイリウム代わりですね」

スコール「ぐぐ・・・きたねーぞ・・・」


『BGMとあいしょうは ばつぐんだ!』


カイアス「そしてここで・・・・」シュンシュンシュン


【チェンジブラスター】 → バースト


バチバチバチバチーーーーッ!!


アパンダ「おお〜〜〜〜!すごいキレイ!」


カイアス「むんっ!」キリリ!


スコール「てめーーーー卑怯だぞ!魔法のエフェクトに頼るなんて!」



148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 02:50:44.71 ID:oEIOoipro

カイアス「我が闘争の演舞・・・いかがだったかな?」

アパンダ「めっちゃキレイだったっす!」

スコール「この野郎・・・スペックに頼った技だしやがって・・・」


ユール達「でました」


スコール・カイアス「どっちの勝ちだ!?」



【基礎点】7 【芸術点】10 【構成点】6


【総合点】23


【ス】22 【カ】23


【優勝】カイアス・バラッド


カイアス「ぬおおおおおおおおおおおおお!」グッ!

スコール「んな・・・アホな・・・」ガク

アパンダ「あんなにドヤってたのに、恥ずかしいっす」

カイアス「悠久の時が育んだユールへの思い・・・それが勝敗の要因だ!」

スコール「うるせえ次世代機野郎!お前の用なのがいるから近頃はグラばっかって言われるんだよ!」

アパンダ「あんたそれ人の事言えないでしょ」

カイアス「ユールは君には渡さぬよ・・・」フフ

スコール「きぃぃぃぃ〜〜〜〜〜!このロリコンがぁ!!」

アパンダ「諦めましょ・・・完敗っす」

カイアス「解放の真似事など、これっきりにするんだな」

スコール「・・・」


「その闘い、ちょっと待ったァ!」


全員「!?」


「演舞の枠はまだ・・・残っている!」キリ!


スコール「こ、この声は・・・!」



149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/14(水) 02:51:20.47 ID:oEIOoipro

『重厚な 音楽が 流れ出す!』


アパンダ「な、なんだぁ・・・?」

カイアス「・・・?」


―選ばれし乙女よ・・・新たなる世界の為に、命を投げ打ち 犠牲となるか・・・?


スコール「ナレーション付き!?」

ユール「・・・」ワクテカ


「人々を救えるなら 命など惜しくはありません」


バ ッ !


ライトニング「神よ、どうかこの地に祝福を 人々に安息の日々を!」


カイアス「 解 放 者 ! 」 

スコール「やっぱりな・・・」ハァ


―そなたはまことの解放者 人を導く 救いの星となれ!


ライトニング「輝ける神の名の元に 灯火を掲げ、暗闇を照らそう」

ライトニング「 は ぁ っ ! 」


『祭壇に 火をつけた!』


スコール「 何 や っ て ん だ て め ぇ ー ー ー ー ー ー !!」


ゴォウ・・・ゴォウ・・・!


アパンダ「あちゃちゃちゃちゃ〜〜!黒ジャンさん!僕火はダメなんす!助けて!」

スコール「うわっ!あのアマだけはほんと・・・」チリチリ


ライトニング「〜〜〜〜」ブンブンブン

ライトニング「〜〜〜〜」クルクルクル


スコール「あちっ!火を!火を振り回すな!」

アパンダ「燃えてる!辺りめっちゃ燃えてる!」


―清らかなる乙女よ 祈りの火を灯せ


ライトニング「ああ、神様に捧げよう」

ライトニング「紅蓮の炎だ!」ボォウ


スコール「燃やすなっつーに!」


『火の勢いが 強まっていく!』







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。