【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC4 前編 - 005

27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/12(月) 20:27:14.22 ID:uDLUo/l1o

アルティミシア「アデルが死んでしまうだろうが!!」

リノア「いや別に味方じゃないし」

スコール「うっだぁぁぁーーーーーーッ!どうすればいい!?ババア!!」

スコール「うちの主力をほぼ封じられたぞ1?」

アルティミシア「〜〜〜〜〜!」ギリ

リノア「スコさんスコさん」

スコール「あ!?」

リノア「さっきからアデルの乳首が当たってるんですけどw」

スコール「知るかボケッ!こんな状況で下らん下ネタいれてんじゃねえぞ!」

スコール「死ねッ!」

リノア「w」

スコール「あああああの余裕な感じが最高にイラつくんだよぉぉぉぉぉ!!」

ギルガメッシュ「落ち着けよ・・・なんとかしなきゃならないんだろ!」

スコール「〜〜〜〜」ヒッヒッフー

リノア「くやしい・・・けど・・・あたっちゃうッ!」グリグリグリ

アデル「あっあふぅ・・・あっ」

スコール「うるせええええあああああああああ黙れええええええええええ!!」ビキビキビキ

アルティミシア「バカ乗るな!挑発だ!」

リノア「w」

アルティミシア「くそぉ・・・アデルはただでさえ図体がでかいからな・・・」ギリ

オメガ「トリアエズテラブレイクハダメダナ。アノマッチョマデアタッチマウ」

ライトニング「シーンドライブはそんな器用な斬り方はできん・・・」

ゼル「お、俺も・・・絶対あのでけーのに当たっちまうよ」

セルフィ「レビテガとか多分二人纏めてとんでっちゃうよ〜」

キスティス「ショックウェーブパルサーはこっちまで巻き込まれそうだわ」

ギルガメッシュ「俺も・・・斬鉄剣したら絶対あのでけーのに当たる・・・」

スコール「ハッそうだ!エルねーちゃん!今こそ強制睡眠の出番だ!」

エルオーネ「え・・・でも誰に・・・?」

スコール「誰でもいいよ!あいつの意識をテキトーな奴に飛ばしてやってよ!」

アルティミシア「エルオーネ!頼む!」

エルオーネ「わかった・・・やってみる・・・」

リノア「!?」


キィィィィーーーーー・・・ン



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/12(月) 20:28:30.89 ID:uDLUo/l1o

リノア「おおっ!これはまた強烈な・・・」キィーン

アデル「うが・・・」

スコール「リノアが寝たら速攻でサルベージだ!なんとかして分離する!」

アルティミシア「急げ・・・アデルが吸収されてしまったら終わりだ!」

エルオーネ「・・・」グッ

リノア「お・・・おお・・・効くぅ〜・・・」フラ

スコール「お・ち・ろ! お・ち・ろ!」

リノア「でも・・・残念・・・ そ れ も 対 策 済 み ぃ ! 」

全員「!?」


ズドォォォォン!!


【悪魔の瞳】


スコール「なんだこいつ!?」

アルティミシア「カ、カトブレパス・・・」

スコール「お前のしもべ!?」

アルティミシア「いや・・・あれはベビーモス系のモンスターから精製したまがい物・・・」

オメガ「アッチハ本物ナンダヨ!」


エルオーネ「キャーーーーーーーーーーーッ!」


『エルオーネのからだが いしになっていく!』


スコール「エルねーちゃあああああああああん!!」


リノア「きゃっはっはw強制睡眠返し〜〜〜!」

カトブレパス「・・・・」ギョロォ

スコール「くっそーーーーーーッ!あれも古代のGFかよぉぉぉぉぉ!」

リノア「本物のカトブレパスはね〜、なんでも石にできちゃうすごいモンスターなんだよ!」

リノア「ちなアデルを封印したのもこれの力で〜っす!」テヘペロ

アルティミシア「くっ、噂には聞いていたが本当に伝説級だな・・・」

スコール「やっぱりアデルもお前の仕業だったんだな!?こんにゃろーーー!」

エルオーネ「み・・・・んな・・・・」ピキピキピキ

スコール「うぉぉぉぉぉぃ!金の針!金の針!」

リノア「ムダムダ、カトブレパスの石化はちょっと特殊でね」

リノア「普通のアイテムじゃ解けないよん♪」

アルティミシア「エルオーネ!エルオーネ!」

エルオーネ「あ・・・・・ああ・・・・ッ」ピキピキピキ

スコール「 エ ル ね ー ち ゃ ー ー ー ん ! 」

リノア「しゃあ!チート一人陥落!」


『エルオーネは 石化した!』


エルオーネ「 」(石化)






29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/12(月) 20:30:40.96 ID:uDLUo/l1o

リノア「キャハハハハハーーーーー!やっぱ戦力バランスは考えないとねーーーーッ!」

スコール「こ・・・の・・・」ジャキ


ダ ッ


スコール「リノアァァァァァ!!」


アルティミシア「バッ!よせ!無策に突っ込んでも・・・」

スコール「オラァァァァァ!死に晒せえええええええええ!」

リノア「学ばないねえ」


『ざんげきが かたいしょうげきに はねかえされる!』


スコール「!?」ガキィン!

リノア「こいつをお忘れですかいな〜」


【アースウォール】


スコール「いつぞやのマドハンド・・・!」

リノア「アタシはスコールのチート集団と違って〜攻守バランスを考えた正統派だから〜」

スコール「なにが正統派だボケェッ!!このどん底ヨゴレがッ!」

リノア「ダイヤの原石は磨くまでは汚いもんなのさっ」

スコール「うるせええええええこの泥団子がぁあああああああ!!」

アデル「おおおおおおお!」

スコール「!?」


『アデルのきょうれつなパンチが スコールをおそう!』


スコール「うごはぁッ!」ドサ

アルティミシア「スコール!」

スコール「お・・・おお・・・超いてえ・・・」ズキズキ

リノア「この巨体からげんこつされたらそりゃ効くよねw」

アルティミシア「どうせお前が操ったんだろ・・・!」ギロ

リノア「いや〜んアデル〜この人こあ〜い」

オメガ「オ、オイエル・・・」

エルオーネ「 」(石化)

リノア「大丈夫だって後で解いてあげるから」

アルティミシア「アデルを人質に自分は受け責めやりたい放題か・・・」

ライトニング「攻守共に完備、さらに相手のペースを崩す弱体攻撃・・・」

ライトニング「この陣形はまさに『リベリオン』たった一人でここまでこなすとは・・・」

ギルガメッシュ「だ、伊達じゃねえ・・・」

リノア「さてみなさん、ここいらで一つ小ネタを発表しますっ」

全員「!?」



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/12(月) 20:32:18.11 ID:uDLUo/l1o

リノア「かつてエスタを恐怖に陥れたアデルですが」

リノア「実はアデルにも特殊技があるのです!」

アルティミシア「なんだと!?」

スコール「そんなのあったっけ・・・」

リノア「スコールは知ってるはずでしょ」

スコール「・・・・」ハッ

リノア「思い出した?」オーラ

スコール「やべえッ!全員逃げ(ry

リノア「正解は〜・・・」


【エナジーボマー】


全員「うあああああああああ!!」


ズ ド ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! !


リノア「おーすごい。さすがアデルの必殺技だねっ」


シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・・・


ライトニング「ごふっ!みんな大丈夫か?!」ガラ

オメガ「アテテ・・・結構ナ威力ダナ」

ギルガメッシュ「まだ耳がキーンってなってる・・・」キーン

アルティミシア「溜めこんだ魔力を力任せに放出か・・・アデルらしい技だ・・・」ゲフ

リノア「おや?」


スコール「 」(戦闘不能)

ゼル「 」(戦闘不能)

セルフィ「 」(戦闘不能)

キスティス「 」(戦闘不能)

アーヴァイン「 」(戦闘不能)


アルティミシア「お、お前ら!」

リノア「ちょっとメイン組〜!だらしないんじゃないの〜!」

ライトニング「やはりあいつらじゃ耐えれなかったか・・・」

オメガ「マァHPガ俺ラトハチガウカラナァ」

リノア「全くもう、しっかりしてよね!」プンスカ

リノア「あ〜、今の技でお腹空いた〜」


【ドレイン】


アデル「ぐああああああああ!」



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/12(月) 20:38:34.16 ID:uDLUo/l1o

ギルガメッシュ「ちょ、アルテねーさん!アデル死んじゃうって!」

アルティミシア「く・・・どうすれば・・・」

リノア「ちょっとしょっぱい」モムモム

アデル「 」グッタリ

アルティミシア「・・・てぇい!」ピッ


【転生の炎】


スコール「あたたた・・・」ムク

アルティミシア「おおいスコール!どうする!?」

オメガ「ナンカ卑怯ナ裏技モウネーノカヨ!」

スコール「ねーよ・・・こっちが知りたいわ・・・・」

リノア「ほらほらほら、はやくしないと次元の狭間いけないよ〜」

スコール「かぁ〜もう!協力したり邪魔したり、お前は一体なんなんだよっ!」

リノア「番人的なアレ」

スコール「なんのだよ!」

リノア「さあ?w」

アルティミシア「スコールムダだ。こいつは真面目に答えない」

スコール「くっそ〜!最強戦力で一気に畳み掛けようと思ったのに!」

アルティミシア「強さが逆に足枷となるとは!」

スコール「前回はどうしたっけな・・・ええと・・・」

スコール「・・・そうだ、リノアに攻撃を当てない様にちまちまと単体攻撃で削ってったんだ」

アルティミシア「しかし今回は逆だ。しかもリノアのHPは詳細不明だぞ?」

スコール「さらにアデルから吸収して回復し放題だ・・・くっそ!どうすりゃイイ!?」

リノア「まぁ色々試してみれば?」

スコール「EOHぶちかましてえ・・・」

アルティミシア「生半可な単体攻撃ではゴーレムとやらに弾かれてしまう・・・」

スコール「かといって強力すぎる技はアデル事やっちまう・・・」

アルティミシア「リノアのみにピンポイントで、かつ高威力のダメージを叩きだせる」

アルティミシア「そんな技があればいいのだが・・・」

スコール「そんな都合のイイ奴が・・・いるかよ・・・」

スコール「ん・・・ピンポイント?」


アーヴァイン「あったぁ〜・・・こりゃ厳しいね」ムク


スコール・アルティミシア「 ホ モ ! 」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。