【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC3 後編 - 009

539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/28(金) 22:35:25.67 ID:dyiguCYjo

三つ編みの図書委員:「私はそれだけで胸がいっぱいに・・・・・・なります・・・・・・」

三つ編みの図書委員:「あの、ごめんなさい!勝手なこと、言いました!」

三つ編みの図書委員:「ケガなどしないように気を付けてくださいね!」

ゼル「うお〜!すっげ〜うれしいぜ〜!」

スコール「爆発しろ・・・」ピキピキ

アルティミシア(わかりやすい嫉妬をするな)

スコール「何貰ったんだよ」

ゼル「お、スコール。見てくれよいいもん貰っちまったぜ」


【格闘王003】


アルティミシア(ほぉ、これならゼルでも読めるな。よく調べてある)

アルティミシア(本当に好きなんだな・・・)ホッコリ

スコール「俺には何かねーのかよ」

三つ編みの図書委員「えっ」

スコール「なんでゼルだけ特別扱いなんだよ!ここの委員長は俺だ!俺にもなんかよこせ!」

アルティミシア(そして空気を壊すお前だ)ハァ

三つ編みの図書委員「え、スコールさんにですか・・・」

ゼル「オマエ本なんて読むのかよ」

スコール「人類皆平等!特別扱い断固反対!」バシバシ

アルティミシア(お前がそれをいうか)

三つ編みの図書委員「え〜っと、え〜っとぉ・・・」ガサゴソ

三つ編みの図書委員「あっ・・・これ・・・」

ゼル「あっ」


【となりのカノジョ】


スコール「・・・」

三つ編みの図書委員「スコールさんが催促したって聞きました・・・本当はこういう雑誌はダメなんですけど・・・」

三つ編みの図書委員「あまりにもうるさく言うと聞いたので・・・特別に発注しました・・・」

三つ編みの図書委員「えっと・・・その・・・男性ですもんね!・・・どうぞ」サッ

アルティミシア(ここ、学校だぞ?)

ゼル「女子になんちゅうもん渡させるんだよ」

スコール「・・・ぬかったぁ」ガク



540 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/28(金) 22:36:11.11 ID:dyiguCYjo

スコール「まぁいい後でよもう」スチャ

ゼル「読むのかよ」

アルティミシア(ところでここに何をしに?)

スコール「えっと・・・ああ、いたいた」

スコール「おおい、エルねーちゃーん」

エルオーネ「あらスコール、読書しにきたの?」

スコール「いや、一緒にこれ読みたくて」ドサ


【12人の勇者達】


エルオーネ「童話・・・あらあら、あまえたさんね」

スコール「そんなんじゃねえよ!・・・これ、実話らしい」

エルオーネ「ええっ!」

スコール「オメガに話聞きたくて」

エルオーネ「悪の魔導士と戦う12人の勇者・・・」ペラ

オメガ「エヌオーダナ」ドロン

スコール「出たなチート野郎」

アルティミシア(お前も知っているのか)

オメガ「俺コイツ倒スタメニ作ラレタシ」

エルオーネ「じゃあなんであなたは載ってないの?」

オメガ「勇者ト喧嘩シタカラ」

アルティミシア(オイ)

スコール「昔からそうなのな」

オメガ「ダッテアイツラヤル気ネーモン」

エルオーネ「というと?」

オメガ「パーティーメンバーニパジャマ姿デハンドベル持ッタフザケタ格好ノヤツガイテサ」

スコール「なにそれw」

オメガ「ドウヤッテ戦ウンダヨッテイイタクナルダロ?」

オメガ「他ニモダンスバッカシテル奴トカ、金デ解決シヨウトスルヤツトカ」

アルティミシア(あのクリスタルにいた踊り子とかいう・・・)

オメガ「ソンナ連中ト組メルカ!ッツッテ蹴散ラシテヤッタワケ」

スコール「その結果先を越されたわけか」

オメガ「戦闘力ハ俺ガ圧倒的ニ上ダッタノニ」

オメガ「神竜ガシツコク邪魔シテクルカラ・・・」

アルティミシア(ああ・・・)

エルオーネ「不運ねえ」






541 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/28(金) 22:38:28.79 ID:dyiguCYjo

スコール「で、結局『無』ってなんなの?」

オメガ「曰ク全テヲ無ニスル力ダトカ」

アルティミシア(この世の原点であり帰る場所でもある・・・)

オメガ「エヌオーモエクスデスモソノ辺ナンカカンチガイシテルケドナ」

オメガ「タダノ凄イ強イ力トシカ思ッテナイ」

スコール「じゃああのウド巨人は自分が飲みこまれるって考えてないんだ」

オメガ「ダナ。エヌオーガ飲マレタノモタダノ力不足トシカ考エテナサゲ」

オメガ「痛イヨナ」

スコール「じゃあ止めろよ」

オメガ「ダッテ俺カンケーネーシ」

スコール「・・・」

エルオーネ「オメガはほら、おうちに返りたいだけから」

アルティミシア(エヌオーとやらはもういないしな)

オメガ「正直ドーデモイー。ガ」

オメガ「神竜ヲ無ニ返シテクレレバ、考エテヤランデモナイ」

スコール「寝返るなよ?」

オメガ「シラネ」

スコール「この・・・」ビキビキ

アルティミシア(よせ。ここでテラブレイクはごめんだ)

エルオーネ「これから向かう場所はどういう所なのかしら」

スコール「ウォルスの塔だっけ・・・」

アルティミシア(クリスタルを祭っていたらしいが)

エルオーネ「日記になにか書いてないの?」

スコール「今誰が持ってたっけ」

アルティミシア(キスティスだな)

エルオーネ「キスティなら保健室に向かったわよ」

スコール「ついに口臭を直すのか」

アルティミシア(病気な訳じゃあないだろ)

スコール「聞き込みするか・・・」

エルオーネ「がんばってね」

スコール「・・・」

アルティミシア(ところでだな)

スコール「なんだよ」

アルティミシア(その・・・キスティスの方が年下なんだよな?あいつより)

スコール「一応な」

アルティミシア(たまに序列がわからなくなるよ)

スコール「老け顔と童顔の違いだ。学べババア」

アルティミシア(お前も17には見えんのだよ)



542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/28(金) 22:39:11.10 ID:dyiguCYjo

・保健室


ヤダワァ・・・・ホホホ・・・


スコール「おいすー」

カドワキ先生「おやスコール、久しぶりじゃないか」

イデア「今ちょうど先生からスコールの学校内での生活ぶりを伺っていた所です」

アルティミシア(面談か)

スコール「このパーフェクト超人の俺に死角なんてねーよ」

カドワキ先生「バトルは優秀なんだけどねぇ」

キスティス「無愛想で」

カドワキ先生「わがままで」

キスティス「暴言吐きで」

カドワキ先生「スコールのせいで保健室送りになった生徒、何人も見てきたよ」

キスティス「サボリも常習だったわね?あなた」

カドワキ先生「女子寮への忍び込み方を聞いてきた事もあったよ」

キスティス「ここ最近急に激しくなったわね」

アルティミシア(クールキャラだったって言ってなかったかお前)

スコール「・・・」

イデア「左様ですか・・・」

スコール「いいだろ役に立ってるんだから!」

キスティス「その分迷惑もかかってるのよ」

イデア「いけませんよ、スコール」

スコール「けっ」

アルティミシア(シドもイデアも怒るタイプじゃないからな・・・)

カドワキ先生「あたしゃ保険医だから風紀の事まではねえ」

キスティス「アタシはずっとなめられっぱなしだったわ」

スコール「かぁ〜!こんな所で説教かよ!これだからババアが集まると・・・」

イデア「どういったご用件ですか?」

スコール「これから行くウォルスの塔の事調べに日記見に来たんだけど・・・」

スコール「もういい帰る。説教やだ」ツーン

アルティミシア(ヘソ曲げるなよ)

イデア「・・・」

スコール「ババア同士女子会(笑)でもやってろ!死ね!」

アルティミシア(めんどくさいな・・・)



543 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/28(金) 22:42:05.87 ID:dyiguCYjo

・校庭

スコール「・・・」

セルフィ「またライブやりたいな〜」

スコール(かわいい・・・)ホッコリ

アルティミシア(結局ここに行きつくのか)

スコール「もうさぁ・・・もう」モソモソ

アルティミシア(ん?)

セルフィ「あ、スコール〜」

スコール「俺今まで十分ガマンしたろ?なぁ?」

スコール「もう・・・いいよな?」チャキ

アルティミシア(オイ待て)

セルフィ「?」

スコール「・・・・ひゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」ダダダダダダ

アルティミシア(うぉーーーーい!ストップ!ストォーーーップ!!)

スコール「もう我慢できまっせーーーーーーーーーーん!もふもふ!もふもふ!」ダキ

スコール「夢にまで見たふにふにふっくら絶対領域〜〜〜〜〜!」グリグリグリ

セルフィ「何してんの?」

アルティミシア(え?)

アーヴァイン「もう・・・大胆だなぁ」ポッ

スコール「 お ま え か よ ! 」

セルフィ「あ・・・空気読むね〜」ササ

スコール「ちょっちがっ待って!」

アーヴァイン「見せつけたいのかい?ダメダメ、刺激が強すぎるさ」ギュ

スコール「離せオラァ!待って!ちょっと待ってよセルフィたぁ〜〜〜〜〜〜ん!」

アルティミシア(受け止めてやれよもう)


〜〜数分後〜〜


・廊下

スコール「ぜえっ!ぜえっ!」

アルティミシア(なんでここに帰ってくるとそうなるかなお前は・・・)

スコール「うぐぅ・・・だって・・・」

スコール「ディスク4に行く前に一花上げないと・・・」

アルティミシア(砂漠に種を植えても何も生えてこないぞ)







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。