【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC3 前編 - 052

407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/16(日) 01:59:23.76 ID:VozYh0ovo

キスティス「後追いかしら?」

影「そう。クリスタルに封じられたとしったあの人たちは、自分もお頭と同じようにって」

影「そういうモンスターがいたのよ。なんでも石にしちゃうすっごいモンスターがね」

影「彼らもなんとかしてあげたかったんだけど・・・私はここを動けないから」

アーヴァイン「あ〜それであのおサルさんを使ったんだね〜」

影「クリスタルの力でおサルさんをおしゃべりできるようにしたわ」

影「そして、石を与えて、暗号を解いた人がちゃんと海賊のアジトに向かうように宝も隠してね」

スコール「だからスリースターズだったのか」

影「そしてあなた達が全てやってくれた。これでもう、思い残す事はない」

アルティミシア(おい・・・じゃあ)

影「お察しの通り、クリスタルのカケラは私が持ってるわ」

影「ごめんなさいね。彼らをなんとかしてあげたかったの」

スコール「・・・ファリスって言うのか?」

影「そう。クリスタルに選ばれたあなた達ならきっとファリスの声が聞こえるはず・・・」


キラキラキラ・・・・


『湖面から クリスタルのカケラが うきでてくる!』



影「ほら・・・耳を澄ませば・・・」


『あたりを まぶしいひかりが おおう!』


シャーンシャーンシャーンシャーン・・・・


スコール「・・・?」チラ


(長い旅になりそうだ…お前たちは、おれがいない間、アジトを守ってくれ)

(シルドラ! はなせ!はなせよ!!シルドラー!!!)

(海ぞくのおれが、本当はお姫様かい…じょうだんきついよ!)


スコール「こいつも勇者の一人か・・・」

アルティミシア(記憶の断片だな)


(さあ、もどろうぜ!みんなが、心配するといけない)

(レナ…ずっと気になってる事があるんだ…… 北の山での事だけど 何であんな危険な事までして飛竜を助けたんだ?)

(エクスデスをたおす!)


スコール「またレナか・・・」

アルティミシア(バッツも知っているだろうな)



408 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/16(日) 02:01:39.18 ID:VozYh0ovo

(目をさませ!「フェニックスのお」「エリクサー」!!)

(サリサ…おれの本当の名前…)

(やっぱり、おれには、お姫様なんて、しょうにあわないよ!


スコール「・・・」


(シルドラ!生きてたんだな!!)

(シルドラのたましいが、ファリスの役にたちたいって…)


・・・・・・・・


『カケラとカケラが こおうする!』


アルティミシア(ん・・・?)


(というわけさ)


スコール「おまえっ!」

アルティミシア(バッツ!)


(いやぁいきなりファリスを見つけ出すとは、さすがスコール!)


スコール「何お前狙ってたの?」


(そんなんじゃねえけどよ、よく見りゃ美人だなぁ〜ってw)


アルティミシア(緊張感はないのかお前には)

スコール「そんなんだから失敗するんだよ」


(ファリス・・・シルドラが守ってたんだな・・・)

(おい起きろよファリス。俺らの意志を継ぐ者が現れたぜ)

(・・・やっぱかわいいかも)ドキドキ


スコール「ドキドキすんな」


(・・・大丈夫、ちゃーんと協力してくれるってさ)

(ただしファリスは喧嘩っぱやいからな。ダラダラやって怒らさないように注意しろよ?)


スコール「お前に言われたくないんだけど」


(行こうかファリス・・・)




『カケラに眠る勇者の心・・・』



『踊り子』



409 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/16(日) 02:02:32.93 ID:VozYh0ovo

スコール「これもジョブ?」


(そ。ファリスが愛用してた・・・というより、俺がさせてた)


アルティミシア(踊り子ってなんだよ)


(見た目に惑わされるなよ?結構強いんだぜ)


スコール「踊るのか・・・?」


(その調子で後のカケラもよろしく頼むぜ・・・)


スコール「だから待てや!なんでそう話を聞かないんだよお前等は!」


(・・・・)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スコール「ハッ!」

影「ファリスに会えた?」

スコール「会えたってかまぁ・・・」

アルティミシア(一応協力はしてくれるみたいだ)

影「そう・・・よかった・・・」

スコール「ついでに残りのカケラの場所も教えろよ」

影「ファリスの役に立ちたかった・・・ファリス・・・」


影「役に・・・立つ事が・・・できて・・・うれ・・・し・・・」シュゥゥゥ


スコール「ちょぉ待てぇ!手がかり!手がかりなんか言え!」


影「いつも・・・そばに・・・いる・・・か・・・・・」


・・・・・・ラ・・・・・・・・・


『湖面のかげは消えて行った』


スコール「かぁ〜またか!なんでどいつもこいつも話を聞かねえんだよ!」

アルティミシア(まぁいいだろ。こうしてカケラを手に入れる事ができたんだから)

アーヴァイン「光の戦士と会えたの〜?」

スコール「会えたっちゃあ会えたけど、チャラ男がでしゃばってきたせいで喋れなかった」

アーヴァイン「意外と目立ちたがりなんだねえ〜」

スコール「クソが!せっかくのボーイッシュ美人だったのに!」

キスティス「そこは関係ないでしょ」


【入手】クリスタルのカケラ(ファリス)






410 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/16(日) 02:04:21.94 ID:VozYh0ovo

スコール「で、さぁ・・・」キラキラ

キスティス「いつ見てもキレイねえ」

スコール「なんか踊り子とか言うアビリティ貰ったんだけど」

アーヴァイン「踊り子?ダンスでもしろってのかい〜」

スコール「バッツ曰く意外と強いらしいんだけど。なぁ?」

アルティミシア(ちょっと試したい所だな)

スコール「というわけでモルボル。やれ」

キスティス「ええっ!?」

スコール「俺はすでに魔法剣持ってるっての。やれ」チャリ

キスティス「え、ちょ、どうすればいいの・・・」

スコール「これ持てばいいんじゃね?」チャリ

キスティス「・・・こう?」グッ


『キスティスは カケラをつよくにぎりしめた!』


キスティス「・・・何も起きないじゃない」

スコール「・・・」

キスティス「やっぱり、直接対話したあなたしかできないのよ」タタタ

アーヴァイン「・・・」

キスティス「大体戦闘にダンスなんて・・・たしかに、そういう武術あるけど」タタン

キスティス「大体ガーデンでダンスの授業あったでしょ。今更ダンスなんて言われても・・・」タタタ!

スコール「・・・気づいてないのか?」

キスティス「え?」


タタタタンッ タタンッ タタタンッ タタタンッ!


キスティス「ちょ、ええ!?足が勝手に!」タタタ

アルティミシア(タップダンスか?)

キスティス「いや、ちょ、とま、止めて!誰か止めて!!」

アーヴァイン「自動でダンスしてくれるんだ〜」

スコール「なんこれ」



411 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/16(日) 02:08:06.53 ID:VozYh0ovo

キスティス「ああっ!足が勝手に・・・!段々体の自由が効かなくなってる!」

アルティミシア(気が済むまで止まらないとかそういうあれか?)

スコール「ユウナかお前は」

キスティス「あ、ちょ、段々体の自由が・・・」

キスティス「ああっ!」


【つるぎのまい】(むち)


ヒュンヒュンヒュンヒュン・・・・


スコール「ちょ、おい!鞭振り回すなよ!」

アーヴァイン「あぶないよ〜」

キスティス「いやちがっ体が勝手に(ry


『むちのそくどが あがっていく!』


ヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュ!!


バシッ


【追加効果】ファイガ


スコール・アーヴァイン「ギエエエエエエエエエエエ!!」チュドーン


キスティス「あ、止まったわ」ピタ

スコール「あ、あぶねえアビリティだな・・・」プスプス

アルティミシア(手にした武器をダンスに任せ連続で攻撃する。と言った所か)

スコール「う〜ん、セルフィたんに装備させればよかった」

アルティミシア(制御が効かないと危ないな)

キスティス「とりあえず二つ目ね。さ、残りの分もこの調子で探しましょ」

スコール「あてて・・・」

アルティミシア(あっ)


アーヴァイン「 」(戦闘不能)


スコール「直撃かよ・・・」

アルティミシア(なんでいつもこいつはこうなんだか)



413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/16(日) 02:11:35.91 ID:VozYh0ovo

・ラグナロク

スコール「さて、早速一つゲットしたわけだが」

セルフィ「やっぱり探せばあるんだね〜」

ゼル「それもかつての勇者が眠ってるのかよ」

アーヴァイン「そうだよ〜。海賊の船長でお姫様でもあるんだ〜」

ゼル「どんな奴だよ・・・」

セルフィ「会ってみたいかも〜」


キスティス「さて、班長くん。次はどこへ行く?」


スコール「そうだな。次は・・・」



【1】 ギードのほこら

【2】 ティンバー

【済】 オーベール湖



安価↓



414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/11/16(日) 02:12:15.28 ID:j6u2JoVUo
2







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。