【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC3 前編 - 008

40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/09(日) 04:34:22.45 ID:iNGST5kxo

○数分後

スコール「元気百倍!」シャキ

イデア「FHの人に・・・コーラを分けてもらいました・・・」ゼエゼエ

アルティミシア(あそこまで戻ったのか・・・)

キスティス「もう、相変わらずワガママなんだから・・・」

スコール「うるせー俺がいなきゃエスタの道がわかんねーだろ」

アーヴァイン「とりあえず先進まない〜?」

スコール「ここ同じ景色ばっかでつまんない」

アルティミシア(いいから行け!)


スタスタスタスタ・・・・・


セルフィ「おっきい化石だ〜!」

ゼル「すっげー・・・」

スコール「発掘イベントとかないの?」

アルティミシア(チョコボでか?)

アーヴァイン「でっかい骨がいっぱいだね〜」

キスティス「ここに住んでた生き物かしら」

スコール「なんか忘らるる都に似てるな」

アルティミシア(わす・・・何?)

スコール「エアリス探そうぜエアリス」

イデア「エアリスって何ですか」

スコール「古代種」

イデア「・・・魔女ですか?」

スコール「まぁ似たようなもん」

アルティミシア(いるわけないだろ・・・)


スタスタスタスタ・・・・


スコール「さて、と」ガチャン

アルティミシア(どうした?)

スコール「そろそろアバドンが出てくるから、準備」

アルティミシア(強敵なのか?)

スコール「いや全然。アンデッドだからやりたい放題だし」

スコール「でもフェニ尾が効かないしST攻撃がうざいからな。しっかりジャンクションしとかないと結構めんどい」

アルティミシア(ふむ・・・アバドンか)

スコール「まぁフェニ尾だめでもエクスポーションで瞬殺だけどな」



41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/09(日) 04:35:44.11 ID:iNGST5kxo

ドゴォォォォォォォ!!


セルフィ「わっ!」

アーヴァイン「何々〜?」

スコール「早速来たか」

アルティミシア(さくっと倒してしまえ)


パラパラパラ・・・

イデア「誰かいますね」


スタスタスタ・・・・


「どちら様でしょうか」


全員「!!」



エアリス「この古代種の都に何かご用でしょうか・・・・」



スコール「 エ ア リ ス き ち ゃ っ た よ ! 」

アルティミシア(そんなバカな・・・)

キスティス「ど、どちら様?」


エアリス「・・・・・・」


スコール「ちゃっす!俺スコールって言います!先輩!いやぁお会いしたかったっす!」ガシ

エアリス「スコールさん・・・ですか?初めまして」ペコリ

スコール「いやぁ感激だなぁw白マテリアはいつ唱えてたんすか!?」

ゼル「何あのねーさんスコールの知り合い?」

アーヴァイン「食いつきがハンパないね〜」

スコール「俺見てました!序盤で死んだ時はどうしようかと思ったんですけどちゃんと見守ってたんですね!」

エアリス「・・・・」

スコール「ん・・・あれ?じゃあなんで死んでるのにここにいるんすか?」


イデア「その者から離れなさいスコール」



42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/09(日) 04:37:58.76 ID:iNGST5kxo

スコール「えっ!」

アルティミシア(わかるだろもう・・・エアリスはとっくの昔に死んだだろ)

スコール「ここからライフストリームが湧いてるんじゃないの?)

アルティミシア(あるわけないだろそんなもの。そいつはな・・・・)

イデア「欺こうとしても無駄です。正体を現しなさい。魔の者よ」

スコール「えっ」


エアリス「・・・・・」


ガシッ


エアリス「・・・・この体は貰った!」

スコール「いいっ!?」

全員「スコール!」

エアリス「坊やの体はなじみがよさそうね」

スコール「いやぁ・・・原作通りのおしの強さですね・・・」ハハ

エアリス「寄こしなさい!」ズオッ!

スコール「いやああああ逆レ○プされちゃうううううううううう!」


バチィンッ!


エアリス「ッ!?」

アルティミシア(残念。この席はすでに予約済みだ)

エアリス「この男の中に、すでに誰かがいる・・・?」

イデア「無駄です。その者がいるかぎりスコールの体は乗っ取れません」

イデア「あきらめて正体を現しなさい」


エアリス「・・・・・・」


ゼル「おいおい何者なんだよこのねーさん」

セルフィ「なんかやな予感〜!」

キスティス「魔物ですか?」

アーヴァイン「参ったね。ご婦人を撃つはめになるなんて」ジャキ


エアリス「・・・・・仕方がない」

エアリス「内部から崩そうと思ったけど・・・どうやら直接やったほうが速そうね」ブブブ


イデア「正体を現しますよ!」

アルティミシア(スコール離れろ!)


全員「!?」



【エンカウント】メリジューヌ



43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/09(日) 04:58:11.84 ID:iNGST5kxo

男性陣「 」ブッ

メリジューヌ「愚かな・・・私に操られれば。楽に死ねた物を」

全員「・・・・」

メリジューヌ「どうしたの?・・・・怖気着いたのかしら?」

スコール「ち・・・ち・・・」

メリジューヌ「?」

スコール「 痴 女 だ ぁ ぁ ぁ ぁ ! ! 」

メリジューヌ「!?」

スコール「痴女だァーーーー!痴女が出たぞーーーー!」

ゼル「な、なんちゅう格好してんだよ・・・」

キスティス「大胆ね・・・」

セルフィ「寒くないの?」

スコール「うわああああーーーー!痴女がーーーー!みんな逃げろーーーー!」

スコール「やーーーらーーーれーーーるーーーぞーーーーッ!」

アルティミシア(お前はうるさいんだよ!ちょっと黙れ!)

イデア「子供の前でそんな格好、恥を知りなさい」

メリジューヌ「な・・・」

アルティミシア(私もそこそこ露出はしてるけどな、お前はやりすぎだ)

ゼル「ほっとんどすっぽんぽんじゃねえか」

スコール「らめえええええええええ!犯されるうううううううううう!!」

メリジューヌ「・・・」ギリ

キスティス「みんなどいて!ここは私が!」ダッ


【たたかう】追加効果 ファイガ


メリジューヌ「!」


【バリアチェンジ】


チュドォォォォォォン!!


メリジューヌ「無駄よ・・・」ダメージ0

キスティス「な・・・・!」

アルティミシア(バリアチェンジか!)

スコール(なんそれ)

アルティミシア(バリアチェンジ・・・4つの属性のバリアを状況に応じて切り替え、弱点を変化させる古代魔法・・・)

スコール「ってー事は」

アルティミシア(あいつの配下だな)

スコール「ぐう・・・くそぉ・・・いいセンスしてるぜあのウド巨人」ガク

アルティミシア(どうした!?)

スコール「・・・○ッ○しちゃって動けない」

アルティミシア( バ カ か お 前 ! )






44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/09(日) 04:59:31.07 ID:iNGST5kxo

スコール「いやだってセブンティーンにあれはキツいって、ほら」

ゼル「おおふ・・・おおっ!・・・ちっくしょー!」ガクガク

スコール「プチ状態異常になってるじゃん」

アルティミシア(アホかお前等・・・ちゃんと沈めとけよ)


イデア「いいでしょう。どいていなさい。私の子供達」


全員「まま先生!」

イデア「子供の教育によろしくない格好は、保護者が責任もって駆逐しましょう」

メリジューヌ「ふふ、あなた一人で大丈夫なのかしら?」

イデア「魔女の力はもうありませんが、少しくらいなら魔力は残っています」

イデア「教育の名の元に、不適切な有害図書は排除します」

メリジューヌ「誰が有害図書だ!」

スコール「PTAみたいな事いいやがって・・・」

アルティミシア(イデアのお手並み拝見だな)


イデア「はぁっ!」


【アストラルパンチ】イデアのたたかう


メリジューヌ「ちっ、無属性か!」ダメージ424

スコール「微妙なダメージだな・・・」


【ファイガ】


イデア「うぐぅっ!」ダメージ1389

アルティミシア(やはり病み上がりにはキツイか)

スコール「まま先生は味方になってもそんなに強くないんだよな・・・」

アルティミシア(どうしてだ)

スコール「魔力は高いけどこの頃にはもう物理組が圧倒的に強くなってるから・・・」

アルティミシア(ああ・・・)

スコール「せめてベアトリクスくらい強ければ」

アルティミシア(誰だソイツは)







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。