【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC2 後編 - 026

744:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 01:55:43.50 ID:D0z+PBZho

・ガルバディアガーデン 裏口

ゼル「うぉーっし!敵陣に乗り込んだぞ!」

キスティス「さあ覚悟はいいわね?」

セルフィ「みんながんばろ〜!」


ーーーーーーーぁぁぁぁぁ


アーヴァイン「ん?何か聞こえない〜?」


ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・



ああああああああああああああああああ!!


全員「!?」


チュドォォォォォンン!! ガラガラガラ・・・・


スコール「お、おお・・・」ピクピク


全員「スコール!?」


スコール「だ、誰かケアルガ的な物かけて・・・」

アルティミシア(またこののパターンか・・・)


【ケアルガ】


スコール「あてて・・・」ムク

キスティス「一体いつの間に・・・」

ゼル「毎回どっかから飛んでくるなお前」

スコール「くっそ、リノアが・・・」

セルフィ「そういえばリノアどうなったの〜!」

スコール「逃げられた・・・ここに」

ゼル「リノアここにいんのかよ!」

キスティス「はやく助けないと!」

スコール「いや殺しに来たんだけど」

セルフィ「いっそげ〜!」

スコール「あ、おいちょお待って・・・」

アルティミシア(スコール、そいつも回復しとけ)


アーヴァイン「 」(戦闘不能)



745:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 01:56:49.85 ID:D0z+PBZho

・ガルバディアガーデン 廊下

ゼル「道が分かれてるぜ」

セルフィ「ロックがかかってて進めないよ〜」ブブー

スコール(そうだ、確かここは結構めんどくさい構造になってたな・・・)

アルティミシア(ロック?)

スコール(ガルバディアのガーデン生を見つけ出してキーを貰わないといけないんだ。確か3人いたはず)

スコール(でもそれを見つけるのが結構めんどくて・・・ええと、どこだったかな)

キスティス「どうしましょう」

アーヴァイン「ここは僕、詳しいからね〜、案内するよ〜」

スコール(・・・まぁ、しらみつぶしに探せばいいか)

スコール「2班に分けるぞ」


【1班】スコール・セルフィ・アーヴァイン

【2班】キスティス・ゼル


スコール「セルフィたんは絶対こっち。これは譲れないから」キリ

ゼル「俺ら二人だけなんだけど」

スコール(不本意だが案内役としてホモを入れておこう・・・)

キスティス「アーヴァインがいないと道がわかんないわ」

スコール「手探りで探せよ。世界は謎に満ちているっつーの」

ゼル「でもよぉ、ここ敵兵いるだろ?」

スコール「ちっうるせーな。これ貸してやるから我慢しろ」

【GF ディアボロス】

スコール「エンカウントなしつけとけば散策しやすいだろ」

キスティス「まぁ、私は何度か来た事あるから少しだけなら覚えてるけど・・・」

スコール「じゃあ決まりだな。俺らはこっち。お前等はあっち」

スコール「で、ロック解いたらホールで集合な。遅れんなよ」

セルフィ「いそご〜!」



・ガルバディアガーデン 2F

スコール「あっ」

雷神「おまえら!」

風神「!!」ギロォ

スコール(やべ・・・)

セルフィ「なんでいるの〜?」

雷神「サイファーを止めてくれだもんよ!もうわけわかんないもんよ!」

風神「・・・困惑」

スコール「じゃあ運動場にでも縛り付けとけ。ペインでもかけて」

アルティミシア(どういう事だ・・・?)



746:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 01:58:04.31 ID:D0z+PBZho

風神「・・・依頼」

雷神「元のサイファーがいいもんよ・・・」

スコール「ババアがめちゃくちゃにしたもんな」

アルティミシア(え?いや、特に何かした記憶はないが・・・)

セルフィ「引き返せないんだよ〜」

雷神「速く行くもんよ。全て終わらすもんよ」

スコール「サイファーの人生終わらせてくるわ」

アーヴァイン「殺しちゃまずいよ〜」

スコール「つかお前等カードキーしらね?」

雷神「・・・さっきそこで生徒を見たもんよ」

アーヴァイン「あっちは学生寮だね〜」

スコール「ふーん」

風神「・・・疲労」

スコール「風神が殴り掛かってこない・・・」

アルティミシア(サイファーの事で疲れたんだろう)

スコール「・・・ちっぱい」ボソ

バキィ!

風神「死ね!」

スコール「結局蹴るんかい・・・」ヒリヒリ

アルティミシア(余計な事を言うからだ)


・学生寮

男子生徒「ま、まって!僕は敵じゃないよ!」

スコール「どうでもいいからキーよこせ」

男子生徒「奴等いきなり授業中にここを占拠したんだ!」

スコール「キーよこせっつってんのが聞こえねーのか・・・」ジャキ

アーヴァイン「話くらい聞いてあげようよ〜」

スコール「あくしろよゴルァ!」ガン!

男子生徒「わ、わかったよ!ほら!」

【カードキー1 ゲット】

スコール「ったく、シャドー○セスかっての」

男子生徒「ていうかお前、ここの・・・」

アーヴァイン「ここでの一晩は忘れられないねぇ・・・」ジュル

男子生徒「・・・はやく行ってくれ」

アルティミシア(ここでもなんかやったみたいだな)






747:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 01:59:32.35 ID:D0z+PBZho

・アイスホッケー場

セルフィ「こんな場合じゃなければスケートしたかったよね〜」

スコール「ここでミニゲームができると思ってたのに・・・」

アルティミシア(場合が場合だろ。やってる場合か)

スコール「リメイクしたら是非追加してほしいね。ブリッツボール的な感じで」

アルティミシア(バラムに似たようなの作ればいいだろ)


・グラウンド

スコール「しっかしスポーツ施設の多い所だな」

アーヴァイン「軍は体育会系だからね〜」

セルフィ「集団行動って奴だね〜」

アーヴァイン「僕はそれが嫌いでいっつもサボってたよ」

スコール「ハミってたの間違いだろ」

アーヴァイン「それは言わないでくれよ〜」

スコール「ミニゲーム入れとけよ。使えねえガーデンだな」


・ホール

ゼル「お、きたか」

キスティス「遅かったじゃない」

セルフィ「そろそろ魔女の所に着くかなぁ?」

アーヴァイン「いるとしたら3Fだね〜」

スコール「・・・あれ」

アルティミシア(どうした?)

スコール「ケルベロスがいない・・・」

アルティミシア(そういえばいたな・・・何しに来たのかは知らないが)

スコール(あれお前が呼んだんじゃないの?)

アルティミシア(なんか気が付いたらいたんだよ。エサやったら居座り出したんだ)

アルティミシア(頭がみっつあるから食事が大変だったよ)

スコール(地獄の番犬犬扱いすんな)

キスティス「エレベーターはロックがかかってたわ。カードキーを後一つ見つけないと」

スコール(結構強くて戦闘が楽しいんだけどな・・・まぁいいか)


ウゾウゾウウゾウゾ・・・・・


スコール「ん?」

ゼル「なんだありゃぁ」

セルフィ「ここの人〜?」

アーヴァイン「あんな人、ここにいたかなぁ?」


老人「・・・」



748:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 02:00:44.56 ID:D0z+PBZho

スコール「何このきったねえじじい。迷い込んだ乞食?」

アーヴァイン「え、いや、そんな人入れないよ・・・」

ゼル「なんか近寄ってくるぞ」


老人「・・・」ウゾウゾウゾ


ゼル「・・・おいじいさん。なんか用か?」ザ

老人「・・・」

ゼル「なんか言えよ」

スコール「うぜえ。ぶったぎっちまおうぜこいつ」

キスティス「やめなさい」


老人「・・・」ボソボソ

ゼル「ん?何?」


老人「・・・消えろ」


ゼル「!?」


【サークル】


ゼル「 」フッ


キスティス「え!?」

セルフィ「ゼルが消えたよ!」

アルティミシア(あ、あれは!)

スコール「じじい・・・何もんだ」ジャキ

アーヴァイン「ゼルをどこにやったのさ〜!」


老人「・・・」ウゾウゾウゾ


スコール「なんか言えよゴルァ!」ジャキ

キスティス「おじいさん!何者!?」ス

アルティミシア(まずいッ!キスティスを止めろ!)

スコール「え」


老人「・・・」ス


【サークル】


キスティス「 」フッ


スコール「こいつもかよ!」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。