【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC2 後編 - 025

734:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/18(土) 23:56:36.14 ID:h5qKTA8Lo

グラシャラボラス「オオオオオオ・・・・・」シュゴゴゴゴゴゴ!


リノア「ひ、轢かれるっ!」

リノア「くっそ〜!かくなる上は!」


ピィーーーーー!


リノア「アンジェロッ!」

アンジェロ「ガウッ!」ズザ

リノア「ちょっと重いけど、なんとか耐えてねっ!」ズシ

アンジェロ「アオーーーン!」

リノア「いっけーーー!全力疾走!!」


ダダダダダダダダ!!


グラシャラボラス「オオオオオオ・・・・!」シュゴゴゴゴゴゴ!


リノア「がんばって!追いつかれたら終わりだよ!」

アンジェロ「ハッハッハッハッハッハッハッ・・・・・」


シュゴゴゴゴゴゴ・・・・・・


オオオオオオオ・・・・・



リノア「なんとか逃げ切った・・・かな?」


チュドォォォォンン!!


リノア「うわっ!またなんか飛んできた!」

リノア「アンジェロ〜!ここは危険よ!はやくガルバディアガーデンまで突っ切っちゃって!」

アンジェロ「ガウッ!」


モワモワモワモワ・・・


ブォォォォン!


リノア「ん、バイクの音・・・」


ブワッ!


リノア「!!」


スコール「ヒャッハーーーーーーーーー!ついに追いついたぜリノアァァァ!」


【バイク(ガルバディア軍用)】



735:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/18(土) 23:58:38.76 ID:h5qKTA8Lo

リノア「スコール!?何そのバイク!」

アルティミシア(やると思ったよ・・・)

スコール「覚悟はいいか・・・」ジャキ

リノア「それって・・・」


□ 左を攻撃 ○ 右を攻撃


リノア「ミッドガルじゃん!」

スコール「オラオラオラーーーー!俺にとって戦場はゴールド・ソーサーだぜぇぇ!」

リノア「ひぃぃぃぃ〜〜〜!」


ダダダダダダダダッ!


ブオンブオンブォォォォォォォォン!!


リノア「アンジェロ〜〜〜〜!」


スコール「シャラッ!」○

リノア「おわっったぁ!」スカ


ブルゥゥン!


リノア「回り込んだわよ!」

スコール「こっちだボケェ!」□

リノア「ひいっ!」スカ

スコール「野郎!器用に避けやがって!」

アルティミシア(リノアが珍しく防戦一方だな・・・)

リノア「アンジェロ!直線はダメ!」

リノア「戦場を突っ切るわよ!行け!」

ダッ!


ワーーーーーー!! キャーーーーーーーー!!

ガキンガキンガキンッ キンキンッ ボォン!


スコール「逃がすか!までやァァァァァ!!」キキィーーーーー!!


ブォォォォォォォォォン!!



737:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/18(土) 23:59:13.86 ID:h5qKTA8Lo

ガキンガキンガキンッ キンキンッ ボォン!


リノア「ハイヤ〜!」バシッ


うわっ!なんだ!?犬!?


リノア「ごめんねちょっと通してね〜〜!」


シュタッ! タタタッ! シュタシュタッ!


ブ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! ! 


うわーーーーーー!バイクが突っ込んできたァーーーーー!



スコール「どけゴルァァァァァ!」ジャキ!


○□○□○○□○□○○○□□・・・・


全員「うっぎえーーーーーーーーーーーー!」



スコール「オラオラオラーーーーーッ!斬られたくなければ道を譲れェーーーー!」

アルティミシア(戦局を混乱させるなよ・・・)


シュタッ! タタタッ! シュタシュタッ!

ブ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! !

○□○□○○□○□○○○□□・・・・


リノア「もう・・・無差別に振り回して・・・」

スコール「うっがーーーーーーーーーーッ!」ピキピキピキ


ゴゴゴゴゴゴゴ・・・


リノア「アンジェロ!ガーデンの入口が見えた!」

リノア「もう少しよ!がんばって!」

スコール「地獄の入口に変えてくれるわ!!」グイ


ブ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! !


ダダダダダダダダダッッ!!






738:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 00:00:15.63 ID:D0z+PBZho

リノア「〜〜〜〜〜〜!」ダダダダダッ

スコール「キエエエエエエエエエエ!!」ブンブン


アルティミシア(これは・・・追いつけるかもしれんぞ!?)

スコール「元よりここで逃がすつもりはない!」

スコール「リノア覚悟ォーーーーーーーーーーー!!」ジャキ

リノア「くっそ〜、あとちょっとなのに・・・」


ゴゴゴゴゴゴゴ・・・


ニーダ「みんな!これよりガーデンを突撃させる!衝撃に備えてくれ!!」ザザ


スコール「なにぃ!?」

アルティミシア(そうか!ゼル達がこっちに乗り込んでくるんだ!)

リノア「それアタシらもヤバイんですけど!?」


スコール「・・・だったらぶつかる前に仕留めりゃいいだろがぁ〜〜〜〜〜!」

リノア「しつこ・・・アタシが何やっても無関心だったくせにこういう時だけ・・・」


スコール「セルフィルートは命がけだぜ!」



ブ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! !


ダダダダダダダダダッッ!!



リノア「アンジェロ・・・あそこまで飛ぶよ!」グッ

スコール「待てェーーーーーーーーーーー!」

リノア「せ〜〜の!」


グォッ!



アルティミシア(飛んだ!)

スコール「俺も続くぞ!ババア!」グワァン!

アルティミシア(どうやって飛ぶんだよ!?)

スコール「ガ軍がやったのと同じ事をすればいいだろが!」

アルティミシア(ジャンプ台なんてないだろ!?)

スコール「そこでこいつだ!」ペカー


【ダイアモンドダスト】



740:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/19(日) 00:01:39.46 ID:D0z+PBZho

カキーーーーーン!! パキパキパキ・・・


アルティミシア(氷のジャンプ台・・・考えたな!)

スコール「オルァァァァ!」ブォォン!


ゴゴゴゴゴゴ・・・ ドォォォン!!


スコール「!?」グラグラ

アルティミシア(特攻が始まったか・・・!)

スコール「ちょ、待ってババア!今ので滑った!ハンドルが効かない!」

アルティミシア(・・・ええっ!)


キュルルルルル!


スコール「いやちょまじでw氷だから余計に!」キュルキュル

アルティミシア(なんとか立て直せよ!?ここで転んだら・・・)

スコール「特攻止めさせろ!揺れて操作しにくいんだよ!」

アルティミシア(どうやってだよ!特攻すると言ったのはお前だろ!?)

スコール「それはお前が勝手に言いだしただけだろがぁーーーーーーーーッ!」


ツルッ


スコール・アルティミシア「!?」


ズザザザザザーーーーーーーー!!


スコール「ひあああああああ!擦れる!俺のジャンパーが擦れりゅぅぅぅぅ!」

アルティミシア(スピードが減らん!氷だからか・・・)


ズリュリュリュリュリュ!!


アルティミシア(うわっ!オイ!先端が途切れてるぞ!)

スコール「この体制でジャンプしたらやべえだろォーーーーーーーーー!!」


フワッ


スコール・アルティミシア「アアアアアアーーーーーーーーーーーー!!」


【ガルバディアガーデン潜入成功】







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。