【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC2 後編 - 004

435:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 07:36:07.88 ID:fqWiD9gDo

アルティミシア(アーヴァインとゼルを呼べ!)

スコール「え、何?」

アルティミシア(はやくしろ!)

スコール「もう・・・わかったから」


ゼル「なんだよ」

アーヴァイン「お呼びかい?」


アルティミシア(うむ、いいだろう)

スコール(何がだよ)

アルティミシア(二人は楽器ができるのだな?)

スコール(みたいだな)

アルティミシア(おしおし)

スコール「で?何指示すればいいの?」

アルティミシア(メイクは私がやるとして・・・楽器も・・・くそっ、あと一人足らない!)

スコール「なんなのもう・・・」

アルティミシア(あと一人足らないんだよ!誰か呼べないのか!?)

スコール(誰をだよ・・・)

アルティミシア(そうだな・・・)


1 サイファー

2 ニーダ

3 シド



436:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 07:36:36.16 ID:fqWiD9gDo

ここまで。安価見てから続き核

安価↓



437:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 07:44:55.33 ID:KFLRFT7mo





446:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 16:39:55.60 ID:fqWiD9gDo

スコール(サイファー!?呼べる分けねえだろ!アイツは今ガ軍の総司令だぞ!?)

アルティミシア(しかしイメージ的にはあいつしかいない)

スコール(何のだよ!)

アルティミシア(何でもいい、何とかしろ!)

スコール(無茶言うなwできるわけねえだろって!)

リノア「呼べるよ」

スコール「!?」

リノア「サイファー、呼べるよ」

スコール「・・・どうやって呼ぶんだよ」

ピポパ

リノア「あ、もしもし?アタシ〜リノア〜、サイファーいる?」

リノア「そうそう、なんかスコールがサイファー呼んで来いって。いーのいーの」

リノア「抵抗するようならボッコボコにしてOKだから。じゃあよろしく〜」ピッ

リノア「くるってさ」

スコール「・・・」


ムォ”ォ”ン バチッ バチッ バチッ・・・


スコール「うわっ!」

ゼル「な、なんだぁ?」

アーヴァイン「これさっきの・・・」

サイファー「イイイイデア〜〜〜!なんで・・・・どうして・・・」

イデア「知らん。連れてこいと言われただけだ」

サイファー「やってる場合じゃないだろ!?今後の方針どうするんだよ!」

イデア「いいからいけ」ゲシ

ベチャ

サイファー「・・・」

イデア「連れてきたぞ」ヌッ

リノア「あざっす〜!」

イデア「ではな」ズプズプズプ


スコール( き ち ゃ っ た よ ! )



447:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 16:40:21.20 ID:fqWiD9gDo

サイファー「・・・」

ゼル「・・・」

アーヴァイン「・・・」

アルティミシア(よし、揃ったな!)

スコール(それどころじゃねえだろ・・・どうすんだこの空気)

サイファー「・・・おいスコール」

スコール「はい、なんでしょう」

サイファー「そんなに俺との決着が待ち遠しいか?」

スコール「決着って、何回勝ち越してると思ってんだよ」

サイファー「問答無用!相手になってやる!」ジャキ

リノア「あーあ」

スコール「それしかないのかこいつは」

サイファー「いくぞ!」


【エンカウント】サイファー


スコール「あ、勝ったら少しの間いう事聞けって言えばいいんじゃん」ジャキ

リノア「お、名案〜」

サイファー「勝てたらな!」グオ

スコール「・・・」


【特殊技】エンド・オブ・ハート


9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999
9999

9999


サイファー「ぎにゃあああああああ!!」


スコール「僕と契約して、コンサート要員になってよ!」



448:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 16:41:05.62 ID:fqWiD9gDo

サイファー「・・・」ピクピク

スコール「僕と契約して(ry

ゼル「それはもういいって」

リノア「何気にバラムの面々と絡む最後のチャンスできたね」

サイファー「・・・俺に何しろってんだよ」ムク

スコール「お前楽器できる?」

サイファー「楽器・・・?ああ、風紀委員でバンド組んだりしてたっけ」

リノア「サイファーはその辺器用だからね」

アーヴァイン「ああ、似合いそうだね〜」

スコール「俺達な、今からコンサートやるんだよ」

スコール「人手が足らないから手伝え」

サイファー「俺じゃなくてもいいだろ!?」

スコール「プロデューサーがその辺うるさくって」

アルティミシア(適任はお前しかいない!)

リノア「いいじゃん、バラム最後の思い出にさ」

サイファー「・・・」

スコール(ババア、こいつに何させればいいの?)

アルティミシア(とりあえずヘアースタイルチェンジだな。オールバックを下させろ)

スコール「おっけー」ワシャワシャ

サイファー「うわっ!オイ、何すんだ!やめろ!」

スコール「まぁ落ち着け」ワシャワシャ

サイファー「一体何がしてえんだよ!!やめろォォォォォォ!」

数分後

サイファー「・・・」ズーン

スコール「もはやただのいじめだな」

アルティミシア(・・・)カキカキ

スコール(ババア何やってんの?)

アルティミシア(・・・できた!)

スコール「ん・・・譜面?」

アルティミシア(これより各パートを発表する!)


【ギター】 ゼル アーヴァイン

【ベース】サイファー


アルティミシア(完璧だ・・・)

アルティミシア(各々これを本番までに練習しておくように!)

スコール(いや俺は?)

アルティミシア(お前は何もしなくてもいい。寝てろ。というより寝ろ。絶対)

スコール「???」

アルティミシア(安心しろ。モテモテにしてやる)

スコール「なんかよくわからんけど頼んだ」



449:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 17:09:59.84 ID:fqWiD9gDo

・自室

スコール「・・・」ゴロゴロ


(あの後結局することが無くなったのでテキトーにその辺をうろつきつつ、ガーデンに帰った

 帰り道では沢山の人に楽しみだとか似合ってるとか言われた。どうやら告知がでたらしい

 何が似合ってるのかさっぱりわからんが、聞いても誰も教えてくれないので夜まで仮眠する事にした

 ババアはうわ言のように「海、キレイ」としか言わない。それも段々カタコトになっている

 グロいファー○ー人形が横にいる用で寝つきが悪い。しかし黙れと言っても黙らないので我慢して寝る事にした)


スコール(・・・気になる)

アルティミシア(ウミ・キレイ・ウミ・キレイ)


・・・・・・・


・・・・・・・


○夜

ホォホォ・・・・・ ホォホォ・・・・・ジージー・・・・

スコール「 」zzz

アルティミシア(寝たか・・・)


ムク


スコール(アルティミシア)「よし、いくか!」


スコール「・・・・・・」zzz


ワァァァァ・・・・・・ キャァァァァァァ・・・・・


スコール(なんだ・・・やけに騒がしいな)


(盛り上がっていきましょーーーーーーーッ!)


ワァァァァァァァ・・・・・ ビカビカビカビカ・・・・


スコール(眩しい・・・目がチカチカする・・・)


(来てくれてありがとうーーーーーーーーッ!)


スコール(うるせーな・・・・・誰だよ耳元ででっかい声だしやがって・・・・)


(この俺・・・スコール・レオンハートが皆さまに向けて・・・・心を込めて歌います・・・)


スコール(スコール・・・スコール・・・?・・・俺!?)


スコール「(ハッ!)


アルティミシア「聞いて下さい・・・Winter again」


スコール( そ れ G L A Y だ ろ ! )




452:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 17:26:29.88 ID:fqWiD9gDo

スコール(ババアてめーーーーーーッ!ついにやりやがったな!)

アルティミシア(ふふ、今更起きてももう遅い!)

スコール(そのネタは当時散々言われたんだよ!無口な白い息の人とか厳しくも日々強く生きてる者とか!!)

スコール(大体俺のモデルはスタンド・バイ・ミーの方だ!向こうさんにも迷惑がかかるからやめろ!!)

アルティミシア「いつか二人で行きたいね・・・雪が積もる頃に・・・!」

スコール( 歌 う な よ ! ! )

ワァァァァァ・・・・・

アルティミシア「あなたを思うほど・・・・uh−uh!」

スコール(ハッ!)

サイファー「・・・」ボンボン

アーヴァイン「〜♪」キュイーン

ゼル「スコール歌うめ〜」ギュワーン

スコール(い、衣装まで!)

アルティミシア「あしあと!を!残してェーーーーーーーー!!」

ワァァァァァァァァァァ・・・・・

アルティミシア(どうだこの集客力!見ろ!人が地平線まで続いているぞ!)

アルティミシア(これが魔女のプロデュースだ!)

スコール(な、何万人いるんだよ・・・)

アルティミシア(20万人は硬いな)

スコール(そんなにいるか!橋落ちるわ!)

アルティミシア(でもほら)

スコール(はうぁ!)

リノア「似てるねw」

セルフィ「スコールかっこいい〜〜」

キスティス「キャーーーー!キャーーーーーー!」

スコール(・・・・・)

アルティミシア(愛しのセルフィたんが羨望の眼差しで見ているぞ)

スコール(それは俺にじゃないだろ・・・・複雑な気持ちだからやめろ)

アルティミシア「じゃあ次行こうか!」

スコール(次!?)


ワァァァァァァァ・・・・・


チーキュサイゴノヒナッテヨークボウノカタガハズレタラ


ワァァァァァァァ・・・

アーダムトイブニナーレルー


ワァァァァァァァ・・・


ワァァァァァァァ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。