【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC2 後編 - 003

430:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 06:38:55.26 ID:fqWiD9gDo

アルティミシア(お前とリノアに荒らされまくってるもんな)

スコール「まぁ、いいか。どうせ見る機会ほとんどねーし」

アルティミシア(いやに物わかりがいいな)

スコール「いーんだよこんなもん。これよかもっと楽しい事がこの後あるから」

スコール「ハァ・・・楽しみだなぁ・・・イベント」

アルティミシア(イベント?)


・自室

スコール「・・・」ゴロゴロ


(あの後学園長に呼び出され学園長室へと向かった。ガ軍との戦闘についての報告をする為だ

 そこで何をトチ狂ったのかメタボがSeedを本来の姿に戻すと言い始め、魔女討伐に向けて本格的に動き出すと言い出した 

 何故か俺が隊長として指揮を取る事になった。行先や今後の方針は全て俺が決めるらしい。大丈夫か?俺は自重しないぞ?

 とまぁ色々思う事はあるが、ここまでは一周目と同じなのでさして気にはしてなかった。

 が、次のメタボの一言はやはり我慢できずにキレてしまった)


(これは君の運命です。魔女討伐の先陣に立つ事は君の定めなのです)


(俺の人生が最初から決まってたみたいに言わないでくれ!!)


スコール「・・・」イラ


(今思い出しても腹が立つ。言い方がダメだ。わかっていてもピキってしまう

 あのメタボはほんとどうしてくれようか。やはりマスター派に寝返るべきだったのかもしれない)



アルティミシア(運命ねえ・・・まぁ確かに、お前は私と戦いに来た物な)

スコール「・・・そろそろか」

アルティミシア(ん?何がだ)

スコール「クソメタボのせいで気分が台無しだが。まあイイ」

スコール「いくか・・・」

アルティミシア(どこへ?)


・FH 駅長の家前

スコール「・・・」コソコソ

アルティミシア(おおっ、あれは・・・)


【ステージセット】



431:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 06:39:53.96 ID:fqWiD9gDo

アーヴァイン「どもども、みなさん」

アーヴァイン「こちらがプロデューサーのセルフィ」

セルフィ「えっへん!よろしく!」

セルフィ「今回のコンサートにはスコールの指揮官就任祝いも兼ねまして」

アルティミシア(コンサート?)

セルフィ「友達として今回の演奏を彼にプレゼントしたいと思っています」

スコール「・・・」ジーン

アルティミシア(いい奴等だな。こんな奴なのに)


キスティス「楽しそうね」

ゼル「・・・・で、演奏者は誰だ?」


アルティミシア(もしかして・・・あいつらか?)

アルティミシア(というより、あいつら楽器はできるのか?)

スコール「セルフィたんが俺の為に用意してくれたコンサート・・・」

アルティミシア(よかったな)

スコール「だが同時に非常にまずいイベントでもある」

アルティミシア(なんでだよ)

スコール「リノアのフラグが立っちまう!それは何としても阻止しなくては!」

アルティミシア(台無しにするつもりか?)

スコール「それはしないけど、どうしようか・・・」コソコソ


キスティス「できるかしら?」

リノア「やってみないとわからないよ」

セルフィ「ま、とにかく楽器と譜面用意したから4人でメンバー組んで」

リノア「おもしろそ〜」

セルフィ「あ、ごめんリノアメンバーじゃないの」

リノア「えー、仲間外れ?」


スコール「俺を呼ぶ役か・・・」

アルティミシア(あぁっ!なるほど、そういう事か)


セルフィ「リノアにはもっと大事な役をやってもらうから」

ゼル「で?どーすんだ?楽器をポンと渡されてもなにもできないぜ」



432:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 06:41:17.99 ID:fqWiD9gDo

アルティミシア(なんか、楽しそうだな)

スコール(俺は心中複雑な気持ちだ)

アルティミシア(・・・私も混ざりたい。何とかしろ)

スコール(は!?)

アルティミシア(私も混ざりたいと言っている!私にもコンサートさせろ!)

スコール(ふざけんなよ!?お前に楽器渡したらグロいゴスチックな儀式になるだろが!)

スコール(FH全土を鬱に引きづり込む気か!)

アルティミシア(いいだろフラグを阻止しに来たんだから!譜面もセルフィが用意してるだろが!)

アルティミシア(ごちゃごちゃ言ってないで行け!ほら!)グイ

スコール「うわっ!」フワ


ドスン!


スコール「あててて・・・あのババア・・・」


全員「スコール!?」


アーヴァイン「もしかして・・・聞いてた〜?」

スコール「・・・いや、たまたま通りかかって」

ゼル「ウソ付けよ。後ろでコソコソ見てただろ」

スコール(バレてた!よりにもよってチキン野郎に!)

セルフィ「あっちゃぁ〜」

アルティミシア(スコール!)ギロ

スコール「・・・俺もコンサート、混ざって良いかな」

セルフィ「えっ」

スコール「あきませんか?」

セルフィ「えっ、え〜・・・」

キスティス「まぁ、いいんじゃない?」

ゼル「本人やる気になってるしな」

セルフィ「しょうがないな〜。わかったよ〜」

アルティミシア(よし、第一関門クリアだ!)

スコール(もう・・・しらねーぞババア。責任持てよ)



433:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 06:42:15.16 ID:fqWiD9gDo

アルティミシア(譜面を見せろ!)

スコール「・・・セルフィたん譜面見せて」

セルフィ「は〜い」ペラ

スコール「これもなぁ・・・」

アルティミシア(何か問題が?)

スコール「少しハメっぽいと言うか、卑怯なイベントと言うか」

アルティミシア(?)

アーヴァイン「とりあえず楽器を選ぼうか〜」

スコール(いいかババア。このイベントは8つの譜面から4つ譜面を組み合わせ、正しい曲を選ぶんだ)

スコール(正解は2パターンある。曲はあえて黙っておくが)

スコール(当然だがめちゃくちゃな組み合わせだとアウトだからな?音感センスが問われるイベントだ。しくるなよ?)

アルティミシア(任せろ!)


【譜面】


ギター

サックス

エレキギター

ピアノ

フィドル

フルート

エレキベース

タップ



セルフィ「じゃあとりあえず弾いてみよ〜」


【アルティミシア音利き中】


アルティミシア(ほうほうなるほど、これは・・・)

スコール(わかったか?)

アルティミシア(サックス・エレキギター・ピアノ・エレキベース。これはアイズオンミーでは?)

スコール(鋭いなお前!)

アルティミシア(魔女をなめるなよ?ではこれで決まりではないか)

スコール(だが残念、これはハズレだ)

アルティミシア(なんで!?)

スコール(リノアと俺のイベントだからアイズオンミーだと思うだろ?ところがどっこい)

スコール(それをやると何か不穏な空気になる)

アルティミシア(え・・・なんでだよ・・・母親の歌だろ・・・)

スコール(それは知らん。お上に聞け)




434:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/12(日) 07:19:43.90 ID:fqWiD9gDo

スコール(ちな正解はこっち)


【アイリッシュジグ】ギター・フィドル・フルート・タップ


アルティミシア(こんな曲流れてたか・・・?)

スコール(断言する。ない)

アルティミシア(わかるわけないだろこんなの・・・)

スコール(な?卑怯だろ?)

アルティミシア(・・・つまらん)ハァ

スコール(ババア、ちょっと見て)

アルティミシア(なんだよ)


【ピアノ】キスティス


スコール(アン○ェラ・アキ)

アルティミシア( )ブッ!

スコール「なんか歌えモルボル」

キスティス「え・・・弾き語り?」

スコール「教官ならできるだろ。あくしろよ」

キスティス「・・・キ〜スミ〜グバ〜イ〜!」ポロロン

スコール(な?)

アルティミシア(ちょっと似てる・・・)

スコール(つかよく考えたら俺楽器できねえよ)

アルティミシア(なんでだよ!Seedだろ!?)

スコール(ダンスはまぁ使えそうだから習ったけど)

スコール(楽器は・・・いるか?ライブハウスに潜入してターゲットを暗殺ってそれどんな状況だよ)

アルティミシア(確かに・・・)

スコール(その辺のムダ授業は全部サボった。どう考えてもいらねーし)

アルティミシア(お前が楽器できなきゃ私がコンサートできないだろ!)

スコール(知るか。じゃあカスタネットでも叩いてろ。身体貸してやるから)

アルティミシア(この私が・・・カスタネット要員など・・・)フルフル

キスティス「重ねたこの手をォォッ!今度はァー!離さなァァァーーーィ!」ポロロン

リノア「うっまw」

セルフィ「さすがせんせ〜」

スコール「いつまでやってんだモルボル!熱入れんな!」

アルティミシア(歌か・・・歌なら私も・・・ん・・・歌・・・歌!?)

キスティス「Ah〜〜〜〜〜・・・・・・・・」

スコール「それ関係ない曲だろ・・・版権的にまずいからやめろ」


アルティミシア( ひ ら め い た ! )


スコール「!?」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。