【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC2 前編 - 017

183:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/06(月) 00:04:06.77 ID:HhQj9Zc7o

アーヴァイン「おたくらはどっち派なわけ?」

雷神「オレたちゃサイファー派だもんよ!」

風神「・・・」ウンウン

スコール(きめえ〜。無所属でいいだろそこは)

雷神「じゃあいくかんな!」

風神「退散!後!」

風神「死ね!」ゲシッ!

スコール「ごふっ!」

タッタッタッタッタッタ・・・・・・・・・・・

リノア「いっちゃった・・・」

スコール「い、いでぇ〜〜・・・」

アルティミシア(根に持つタイプのようだな)

スコール「あのアマ・・・」

アルティミシア(しかしどうするのだ?これではミサイル回避どころではないが)

スコール「まぁそこは俺の出番だな」ムク

リノア「あ、やっと起きた」

スコール「さっさとMD層いかねーとな・・・こんな烏合の衆共相手にしてる場合じゃねーわ」

アーヴァイン「何か策が?」

スコール「アホ共が。俺はこのガーデンの成績優秀完璧超人だぞ」

スコール「俺が一声あげれば内紛も途端にカード大会だ」

リノア「お〜!」

アーヴァイン「顔役なんだねえ」

アルティミシア(そういえばガンブレード使いとして有名だったな)

スコール「ちょっとそこにいろよ」スタスタ



184:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/06(月) 00:06:51.74 ID:HhQj9Zc7o

・エレベーター前

スコール「あ〜、あっあっあっあ〜!」

アルティミシア(呼びかけか)

スコール「俺の完璧かつ的確な指示を見せてやるよ」

アルティミシア(ガーデンを指揮した手腕、見せて見ろ)


スコール「・・・みんな!聞いてくれ!俺だ、スコールだ!」

スコール「ここにミサイルが飛んでくるかもしれない!みんな!争ってる場合じゃないんだ!」


 ざわざわ・・・スコールだ・・・戻ってきたのか・・・ミサイルってなんだ・・・


スコール「頼む!俺を信じて・・・争いをやめてくれーーーーーーーー!」


 ざわざわ・・・争ってる場合じゃない・・・避難・・・スコールを信じて・・・


スコール「あ〜ちょろ」コホ

アルティミシア(これで死傷者が出る事もあるまい)

スコール(何回こいつら指揮ったと思ってるんだよ。Seedなめんなよ?)


・・・・・・・・・・・


 ふざけんなボケーーーーーーーーーーー! 

 どの面下げて帰ってきやがった!!


スコール「!?」


 無理矢理カード奪いやがって! お前の言う事なんか信じられるかァーーーーー!


アーヴァイン「ちょ、えっ?」


 年少クラスからカツアゲしてたらしいじゃねえか!最低だなお前!

 何がミサイルだ!そうやってみんな避難した所で空き巣でもやるつもりだろ!


アルティミシア(・・・やってたな)


 帰れーーーーーーーー! 

 死ねーーーーーーーー! 

 老け顔野郎! 黒ジャン! 無駄ベルト!



B u o o o o o o o o o o o o o o o ! ! 



アルティミシア(大ブーイングではないか・・・)

スコール「・・・」



187:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/06(月) 00:33:05.08 ID:HhQj9Zc7o

スコール「・・・」

アルティミシア(だから言ったろ。しっぺ返し食うぞって)

リノア「全然ダメじゃん」

アーヴァイン「避難どころじゃないね〜」


Boooooooooooooooo!!


スコール「・・・」

スコール「・・・」


スコール「 う る せ え ん だ よ カ ス ど も ! ! 」


スコール「てめえらボケェ!誰のおかげで今まで生き残ってきたと思っている!」

スコール「1ッ週目の時に俺に泣きついてきたのはどこのどいつだ!大きなことから下らん事まで全部俺に押しつけやがって!」

スコール「この恩知らず共が!!お前らが死ね!」


 ついに本性表しやがったな!

 お前の言う事なんざ信じられるかーーーーッ!


スコール「ああいいだろう!お前らがそうくるならこちらもそれなりの姿勢を出してやる!」

スコール「とぉっ!」


シュルルルル スタ


スコール「リノア!アーヴァイン!集合!」

リノア「なによ」

アーヴァイン「どうするのさこの状況」

スコール「いいか、今は学園長派とマスター派が争っている内部紛争の状況だ」

スコール「我々はガルバディアにいたから特に事情を知らない、所謂どちらつかずの第三勢力なわけだ」

リノア「はぁ・・・」

スコール「そこでだ、俺達はこの抗争に割って入り新たな勢力としてガーデン内勢力を塗り替える」

アーヴァイン「それって・・・」

スコール「そうだ」

スコール「 三 つ 巴 の 大 抗 争 だ ! 」

アルティミシア(やってる場合か!?)

スコール「どうせこの抗争を治めないとガーデンは動かせないんだ。説得が無理なら力で押さえつけてやる!」

アルティミシア(プチ世界征服だな・・・)

スコール「カス共が、目には目をだ!」

リノア「じゃあアタシら何派なのさ」

スコール「ナイス質問リノア!我々は学園長派でもマスター派でもない。俺達は、そう・・・」

スコール「 セ ル フ ィ 派 だ ! 」

アルティミシア(本人この場にいないだろ)






191:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/06(月) 00:53:40.06 ID:HhQj9Zc7o

スコール「またの名を学園祭実行委員、通称学園祭派だ!」

アーヴァイン「どっちでもいいよもう・・・」

スコール「呼称は好きな方を使え。しかし実行委員のスカウトは忘れるな」

スコール「ノルマはひとり100人スカウトだ。参加しない奴は容赦なくぶった切ってやれ」

アルティミシア(独裁者か)

スコール「クククク・・・カス共が、俺に盾突いた事を後悔させてやる」

スコール「というわけだ。事情は飲みこめたか?」

アーヴァイン「やれやれ、まぁ手段を選んでる場合じゃないね〜」ジャキ

リノア「ミサイルが着弾しちゃうよりか、ましか」パンパン

スコール「後ろを見ろ!」

【案内板】

スコール「俺達がいるのはここ、この円の下部に当たる場所だ」

スコール「ガーデンは大きく分けてサイドAとサイドB、東西に別れている」

スコール「各サイドには施設があってそこには長い廊下が連なっている」

スコール「戦闘が激しいのはここだ!」バン!

アーヴァイン「ほぉほぉ・・・ガルバディアより広いね」

スコール「俺達はこれから各施設を落としていく。学園長派とマスター派の争いを発見次第即座に介入」

スコール「そして即殲滅だ!両方とも!」

アルティミシア(殲滅じゃないだろ・・・)

スコール「全ての私設を落としたらシュウ先輩が出てくる。彼女が出てきたら学園長室へのエレベーターが解放される」

スコール「そしてこれを乗っ取り学園長派のボス、シドを討ち取る!MD層行きのキーを奪う!」

スコール「そしてガーデンを起動させ、ミサイルから逃れるのだ!」

スコール「何か質問は!」

リノア「どこから落とすの?」

スコール「近い所から順番に・・・と言いたい所だが、そこは我々セルフィ派」

スコール「我々の本陣は・・・校庭がふさわしい!」

アーヴァイン「あ〜、学園祭の準備やってるって言ってたね〜」

スコール「第一目標、校庭の奪取。追手は各自状況に応じて殲滅せよ」

スコール「ただし殺しはNGだ。死なない程度に痛めつけてやれ」

リノア・アーヴァイン「りょ〜かい!」

スコール「以上!散開!」ダッ

アルティミシア(指示だけは的確だな・・・)


・ガーデン各勢力詳細


【学園長派】シド(トップ)    seed 一般生徒

【マスター派】ノーグ(トップ)  教師 モンスター 一般生徒

【セルフィ派】セルフィ(トップ) スコール リノア アーヴァイン



200:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/06(月) 23:18:01.70 ID:HhQj9Zc7o

スコール「キエエエエエエエエエエエエ!!」ダダダダタ

Seed「スコールが動いたぞーーーー!」

一般生徒「止めろ!行かせるな!」

スコール「お前らに俺が止められるか!」グルン


【フェイデッドサークル】

ズゴォッッッッ!! バババババーーーーン!!


『ぐああああああーーーーーーーッ!』


スコール「ハッハッハーーーーー!どけどけどけーーーーーー!!」


止めろーーーー! スコールが暴れ出したぞーーーー!


アーヴァイン「ショッピングモールで買ったこれ、試し撃ちするイイチャンスだね」ジャキ


【グレープショット】

 ハ ゙ ァ ン !

『ぐああああああーーーーーーッ!』


アーヴァイン「おっ、なかなかいい感じー」

スコール「いいぞアーヴァイン!こいつらは頭数だけの雑魚だ!」

スコール「全体攻撃をメインで攻撃しろ!いいな!」

リノア「全体攻撃?トリプル使うの勿体ないな〜」

リノア「あ」


【エンカウント】ボム


リノア「・・・」ニヤ







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。