【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 後編 - 022

729:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/20(土) 22:06:29.70 ID:8c/cBBopo

わーわー! キャーキャー! ざわざわ・・・・


アーヴァイン「だ、大統領が・・・」

リノア「やったったでー!」キャッキャ

アーヴァイン「リノアが・・・やったのか?」

リノア「あ、やば。もうほんとホモの存在忘れるわ」

リノア「せんせーごめ〜ん。見られちゃったかもしんないから先生がやった事にしといてっ!」

イデア「・・・これぞ我が力!覇王の力!全ては無に還るのだ!」

イデア「見よ!無は全てに平等だ!」バッ!


わーーーーーー!キャーーーーーーー!

ヒューヒューーー! ピィーーーーー!


イデア「・・・これでいいか?」

リノア「あざっす!」

アーヴァイン「魔女め、なんて事を・・・」

リノア「ちょろいんだよ、ホモが」プッ

イデア「少し目立ちすぎたな」

リノア「そろそろいこっか。せんせー」

イデア「・・・」スッ

リノア「あ〜れ〜、操らないで〜(棒)」クルクル

アーヴァイン(でもあれママ先生なんだよな・・・ママ先生、なんで・・・?)


テッテレレテーレーレーテッテレー♪


スコール(ウォォォォイ!勝手に俺のグリーヴァ使うなよ!)

アルティミシア「出てこい火男ゴルァ!貴様はただ消滅させるだけではなまぬるい!」

アルティミシア「時間圧縮のアルゴリズムで永久に苦しませてやる!!」ピキピキピキ

スコール(もう死んだよ!お前がやったんだろ!わかったから体返せよ!)

アルティミシア「はるか昔の古代生物のお前の方が私よか大分年上だろ!」

アルティミシア「お前にババア呼ばわりされる筋合いはないんだよ!!」ピギー

スコール(モンスターに年齢とか関係ねーだろ!落ち着けババア!)

アルティミシア「ぬあああーーーーーーーーー!!出てこいこのクソカスがぁーーーーーーーーーー!!」ガオー

スコール(口調!口調!ババアそれただの小悪党だから!)

スコール(いいから体返せよ!!ババァーーーーーーーーー!!)



730:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/20(土) 22:07:41.43 ID:8c/cBBopo

・官邸前

キィィィ・・・ゴゴゴゴゴ・・・・・

キュラキュラキュラ・・・

アーヴァイン「出てきた・・・」


・パレードカー

イデア「・・・」

リノア「おー爽快爽快」

リノア「昔を思い出すね!サイファー!」

サイファー「・・・」

リノア(おや?)

アーヴァイン「あ〜くそ!もう一人で行くっきゃない!」ダッ!

リノア(スコール、間に合わなかったのね)

ワーーーー! キャーーーーーー! イデア様ーーーーー!

イデア「・・・」

リノア「イエ〜イ!みんなおハローーーー!」フリフリ

サイファー「・・・」チッ


・瓦礫(元カーウエイ邸)

スコール「ったく、あんなわかりやすい挑発に乗ってんじゃねーぞ」

アルティミシア(あいつは時間圧縮でもっぺん殺す・・・)

スコール「わかったから。・・・ん?」

【アイテム入手】オダイン・パングル

スコール「こんなのあったな」

アルティミシア(なんだそれは)

スコール「オダインの魔法グッズ。魔女の力を抑制するらしい」

アルティミシア(はん、人間の作った物に私が抑えられるわけないだろ)

スコール「前回は結局使わなかったっけ。ババア、お前で実験してやろうか」

アルティミシア(やってる場合じゃないだろ。はやく戻れ)

ボロ・・・ ヒュゥゥゥゥ・・・・

スコール「・・・リノアんち、ほぼ壊滅状態だな」

アルティミシア(あいつが火を振りまいたせいだ)

スコール「ほぼお前のせいだと思うけど」

ドン!ドンドン!ドン!

スコール「ん?」



732:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/21(日) 13:18:38.50 ID:HH4scZLmo

○現在時刻 20時

・凱旋門チーム

ゼル「おい、悪趣味な車が出てきたぜ」

セルフィ「ゴージャス〜」

キスティス「スコールは戻った?」

ゼル「さっき突入したのはアーヴァインだけだったな・・・」

セルフィ「まだ戻ってなさげ〜」

キスティス「・・・」ハァ


・狙撃チーム

アーヴァイン「ったくもう、スコールは何やってるんだよ」ブツブツ

アーヴァイン「僕一人で・・・うう・・・心細い・・・」

アーヴァイン「かっこつけてみたりしたけど・・・やっぱダメみたいだ・・・」

アーヴァイン「相手はママ先生だもんな・・・」

アーヴァイン「でも・・・ママ先生がなんであんなひどい事・・・」

アーヴァイン「・・・」ガクブル


・パレードカー

リノア「サイファー、修行の成果は出た?」

サイファー「まぁな。おかげでお前をぶち殺せそうだぜ」

リノア「それは無理じゃないかなwでもまぁいつか勝てるよ」

サイファー「あんな場所で修行してたとはな・・・通りで強いわけだぜ」

リノア「へへ〜、びっくりしたでしょ」

サイファー「・・・」

リノア「まあ、何にせよ夢がかなってよかったね!」

サイファー「なんでもお見通しか。不気味だぜお前」

リノア「せんせーがサイファーを選んだ時はびっくりしちゃったw」

リノア「やっぱあれに似てるから?」

イデア「・・・かもな」

リノア「ふ〜ん、結構部下思いだね」


【パレードカーの現在位置】官邸前→外周西(イマココ)→外周北→外周東→官邸前→凱旋門


スコール「やっべえ。思い切り遅刻だわ」

アルティミシア(この騒ぎ・・・どうやらパレードが始まったようだ)

スコール「悪趣味なBGMは変わってないのな」

アルティミシア(悪趣味だと!?魔女の壮大さを滲み出すよい演出ではないか!)

スコール「恐怖がテーマだろ。子供見たら泣くわ。18禁にしろあんなもん」

アルティミシア(センスのない奴め)

スコール「うるせえよ。ほら、これ使えばギリ間に合うだろ。行くぞ」






733:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/21(日) 13:20:29.68 ID:HH4scZLmo

【パレードカーの現在位置】官邸前→外周西→外周北(イマココ)→外周東→官邸前→凱旋門


わーわー!キャーキャー!


リノア「や〜や〜ど〜もど〜も!」フリフリ

イデア「・・・」

リノア「先生も手を振りなよ。こんなイベントもうないよ?」

イデア「あまりこの手の物に興味はないのだが・・・」

リノア「なーに言ってんのさ!ほら!華々しいデビューだよ!サービスしなきゃ!」

イデア「むう・・・」

サイファー(俺より目立ってるんじゃねえ・・・)


わーーー! きゃーーーー! イデア様ーーーーー!


・凱旋門チーム

キスティス「今で半周くらいかしら。もうすぐね」

ゼル「スコールは何やってんだよ!はやく戻ってこいよ!」

セルフィ「どこほっつき歩いてるのかな〜」

ゼル「この梯子降りてったよな?先生俺ちょっと呼びに行ってくるわ!」

キスティス「ああちょっと!ダメよ待ちなさい!」

セルフィ「勝手に動いたらだめ〜」



スコール「ん?」

警備兵「〜〜〜〜」フラフラ

スコール「お前、まだこんな所ほっつき歩いてたのか」

警備兵「ああっ!Seedの人・・・」

アルティミシア(乗せてってやれ)

スコール「ちっしゃーねーな。ほれ」

警備兵「うう・・・ひどい目にあった」ンガ

スコール「あのアマに逆らっちゃダメだって。あいつマジでキチガイだから」

警備兵「うう・・・警備がみんな辞めてくのはあの人のせいだったのね」ンガ

スコール「ブラック飛び越えてダークマター企業だな」

警備兵「割に合わない・・・大佐に言って手当もらわなきゃ」ンガ

スコール「あ、お前の職場ついさっき無くなったから」

警備兵「ええっ!?なんで!?」

スコール「あのアマがわけのわからんモンスター放ってズタボロにしていきやがった」

スコール「戻っても瓦礫の山だ。よかったな。クソ職場が無くなって」

警備兵「んなアホな・・・」ンガ



734:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/21(日) 13:22:43.69 ID:HH4scZLmo

・官邸前

ゼル「くっそ!スコールの奴どこ行ってんだよ!」キョロキョロ

ゼル「あっち行ってみっか!」


タッタッタッタッタ!


ゼル「うわ!」


シュメルケ「 」


ゼル「モンスター!・・・ん?」

ゼル「こいつ・・・死んでる」

ゼル「体中傷だらけだ・・・街の常駐兵にやられたか?」


【パレードカーの現在位置】官邸前→外周西→外周北→外周東(イマココ)→官邸前→凱旋門


スコール「ちな大佐も行方不明だから」

警備兵「ええっ!?」

スコール「あのガイキチ女にやられたんだよ。もっと家族構成とか調べとくべきだったな」

スコール「一応逃がしてやったけど、今どこにいるかは俺にもわからん」

警備兵「そ、そんなぁ・・・」

スコール「手当どころじゃねーだろ。命あっただけありがたいと思え」

スコール「言っとくけど俺は探さねーからな?俺今任務中だし」

警備兵「うう・・・えらい事になった」ンガ

スコール「俺は24時間えらい目に合いっぱなしだ。できる事ならお前と代わって欲しいくらいだわ」


・凱旋門チーム

キスティス「ゼルまで!もう・・・みんな好き勝手して!」

セルフィ「でも正直さ〜鉄格子降ろすのに3人もいらないよね〜」

キスティス「ま、まぁそうだけど・・・」


・小道

ゼル「ハァ・・・ハァ・・・ま、マジでどこにもいねえ・・・」

ゼル「マジでどこいったんだよスコール・・・あの変態野郎がしくったら突撃すんのお前なんだぞ?」


ガササッ


ゼル「!?」

カーウェイ「う・・・」フラ

ゼル「た、大佐ぁ!?」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。