【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 後編 - 010

574:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 09:16:59.89 ID:mjYb79peo

スコール「んぎぎぎぎぎぎ!」

リノア「おー粘るねスコール」

スコール「お前・・・俺らがあっち行ってる間余計な事すんなよ・・・」ゼエゼエ

リノア「余計な事?」

スコール「寝てるメンバーを殺すとか・・・やめろよ・・・?」

リノア「なんでアタシがそんな事するのさw」

スコール「お前ならやりかねんだろ!前科何犯だと思っている!!いいから黙って待ってろ!」

リノア「えーなにー全然聞こえなーい」

スコール「てめええええええ!マジ殺すぞォォォォ!!」

リノア「眠くな〜れ眠くな〜れ〜」クルクル

スコール「マジで眠いんだよ!いらんマネしてんじゃねえ!」

リノア「大丈夫、仲間は殺さないよ」

リノア「でも起きたら手足の一本くらいなくなってるかも?」プッ

スコール「てめえいいからじっとしてろゴルァァァァァ!!」

リノア「うるさいなー。はやく寝なよ」コツン

スコール「この・・・アバズレ・・・お前は・・・ころ・・・す・・・」ガク

リノア「いってら」


スコール「・・・」zzz


ゼル「あっちの世界へ行ったんだな」

リノア「えっあっちの世界って何々〜教えて〜アタシわかんな〜い」キャッキャ


・セントラ 発掘現場

キロス「また頭がざわざわする・・・」

ウォード「またあの悪魔が来たのか・・・」


ラグナ「ぐあああああああああ!!」


キロス「やっぱりか!今度はなんだ!」

ラグナ「誰かが俺の頭の中で号泣してるぅぅぅぅぅ!!」

ウォード「えっ泣いてるの?」



575:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 09:25:54.70 ID:mjYb79peo

スコール(ちくしょーーーーーーーー!!パパーーーーーーー!くやしいよぉ〜〜〜〜〜!)

ラグナ「のっけからうるせえんだよボケェ!どの面下げてきやがったてめえ!」

スコール(ジュリアの娘が俺をいじめるんだ〜〜〜〜〜!ひっく、ひっく)

ラグナ「ジュリアの娘!?」

ウォード「あっ」

キロス「悪魔くん、今その話題はまずい」

スコール(え、なに?なんかまずい事言った?)

ラグナ「ジュリア・・・ジュリア・・・」

ラグナ「ジュリアァァァァァァァァ!!」

スコール(!?)

キロス「落ち着けラグナ!ジュリアはここにはいない!」

ウォード「お前のせいでジュリアに振られたんだぞ!ちょっとは自重しろ!!」

スコール(ああ、そんな事もあったね)テヘペロ


ラグナ「ジュリァァァァァァァァ!!」

スコール「リノアァァァァァァァ!!」


アルティミシア(のっけから混沌としてるな・・・)


数分後


ラグナ「くそ、また現れるとは思わなかったぜ・・・」

スコール(パパ〜聞いてくれよ〜)

ラグナ「うるせえよカス!話しかけんな死ね!」

スコール(パパ冷たい・・・幼児虐待だ〜)

ラグナ「てんめぇーーー!何したか忘れたんじゃないだろうなぁ!!」

スコール(僕なんかしたっけパパ)

ラグナ「お前のせいで俺は・・・その・・・」

キロス「その先は言うなよラグナ」

ウォード「はやく忘れろ」

スコール(ああ、ビッチのジュリアさんね)

ラグナ「 あ あ あ あ あ あ あ ! ! 」

キロス「ラグナ!」

ウォード「そのワードは禁止だ!二度と言うな悪魔!」

アルティミシア(絶対言うよこいつ)



576:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 10:00:16.41 ID:mjYb79peo

ラグナ「ゼエ・・・ゼエ・・・で、今度はなんだよ」

キロス「悪魔くん、頼むから普通に説明してくれよ?」

ウォード「もう十分おちょくっただろう。我々の苦労も考えて欲しい」

スコール(ジュリアの娘のせいで未来が偉い事になってるんだって。マジで)

ラグナ「ジュリアの娘が未来でなんかしでかしてるらしい」

スコール(なんかガルバディア兵とか一般市民とかモンスターとか、無差別に虐殺しまくってる)

ラグナ「まじかよ!?ジュリアの娘が虐殺!?」

キロス「それは気分のイイ話じゃないな・・・」

ウォード「止めろよ」

スコール(ムリムリ、何度もぶち殺そうとしたんだけど尽く返り討ちにされて・・・)

ラグナ「殺すなよ。惚れた女の娘をよ」

スコール(なんか意味不明な魔法使いだしてガチラスボス化してんの)

スコール(パパ、今からガルバディアに戻ってジュリアぶち殺しといた方がいいよ。マジで)

ラグナ「できるわけねーだろ!?お前が死ねよ!!」

スコール(どいひー)

ラグナ「つかさ・・・ジュリアに・・・娘が・・・」ショボーン

キロス「もういいだろラグナ・・・終わった事だ」

ウォード「お前の息子がジュリアの娘と会ってる。これも奇妙な因果だと思うがね」

ラグナ「ジュリアの娘殺すとか言ってるぞこいつ・・・」

ラグナ「つかジュリアの娘が虐殺って・・・なんだよその未来・・・」

ラグナ「その娘も・・・・俺の娘じゃないんだろ・・・」

スコール(パパのしらないおっさんにクンカされて中出しされちゃった結果だね)

ラグナ「ああああああ!!そんな未来いらねえよォォォォォォ!!」ガバッ!

キロス「おいラグナ!」

ウォード「やめろ!落ちたら死ぬぞ!」

ラグナ「放せェェェェェ!そんな未来いらねえええええええ!!」

スコール(結構引きずるタイプだね、パパ)

キロス「悪魔くん!頼むから余計な事を言うな!」

ウォード「自分の親父苦しめて何が楽しいんだ!ええ!?」

アルティミシア(お前はいちいち煽るからダメだ)

スコール(あ、ババア)

アルティミシア(お前は引いてろよもう。私が代わりに説明するよ)

スコール(できるのかよババア。お前も相当恨まれてるぞ)

アルティミシア(無駄に煽るお前よりマシだ。下僕の扱いは心得ている)

スコール(人の親父下僕扱いすんな)



584:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/16(火) 00:38:13.57 ID:hc4JvkNgo

アルティミシア(ラグナ・・・)

ラグナ「誰かと思えば今度は裏切り者のババアか・・・なんのようだよ」

アルティミシア(・・・)

ラグナ「黙ってねーで何か言えよ。うぜえんだよ」

アルティミシア(・・・オオオオオオ!!)ブワッ!

ラグナ「!?」

アルティミシア(こんな悲しい恋が未だかつてあっただろうかぁーーーーーー!)

ラグナ「ちょ、うるせえよ!」

スコール(ババア!説明所か声になってねーだろ!)

アルティミシア(うぉぉぉぉぉん!悲しいゾォォォォォォ!!)

スコール(うるせえよ・・・モンスターの鳴き声か)

ラグナ「何しに来たんだよお前ら・・・」

数分後

アルティミシア(そういえば何故我々はラグナについているのだ)

スコール(エル姉ちゃんがなんか過去を変えたいとかなんか言ってたような)

ラグナ「俺らに憑いて何が変わるんだよ」

スコール(俺ら、こう見えて世界規模で戦ってるんだよ)

ラグナ「はぁ?世界征服でも企んでるのか?」

スコール(それはこのババア。俺らはこの悪ののババアをぶち殺しにきたの)

ラグナ「・・・じゃあなんでお前ら仲良く談笑してんだよ」

スコール(その辺は話せば長くなると言うか)

アルティミシア(土下座して頼んできた物な)

スコール(うるせえよ!今そんなのどうでもいいだろ!)

ラグナ「意味わかんねえ」

アルティミシア(ラグナよ・・・すまん。私もジュリアの事は知らなかったのだ)

アルティミシア(お前とジュリアがくっつけば我々は消えてしまうから・・・その)

ラグナ「・・・もういいよ、どっちにしろ俺とジュリアは結ばれてなかったんだろ」

スコール(非モテって大変だね)

ラグナ「うるせえよ!どう考えても悪はお前だろ!」

ラグナ「なんで悪のババアがこんな常識的なんだよ!世界征服はお前だ!ボンクラ息子!」

ラグナ「知らずに協力してたババアが謝ってなんで張本人のお前が謝らねーんだよ!どういう教育受けてんだ!死ね!」

スコール(ひどいよパパ)

アルティミシア(相当溜まっているな)






585:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/16(火) 00:49:49.32 ID:hc4JvkNgo

スコール(わかったよパパ。お詫び代わりにここの攻略ルート教えてあげるから)

ラグナ「いらねえんだよカスが。お前の力はかりねー」

スコール(どうせ迷うだろ?ここ、エスタ兵いっぱいいるんだけど)

ラグナ「まじかよ・・・」

キロス「未知の土地で我々不安だ。ナビゲートしてくれるのならありがたいのだが」

ウォード「ラグナじゃ絶対迷うよなぁ」

ラグナ「お前らまでそれ言うかよ」

アルティミシア(安心しろラグナ。もう体は乗っ取らない)

ラグナ「あたりめーだボケ!金輪際俺の意識に触れるな!」

スコール(バトルも協力してあげるから。俺ら二人こう見えて世界最強クラスだよ?)

ラグナ「信用できねえな」

キロス「もしや、あの化け物か?」

ラグナ「え?」

ウォード「お前がティンバーでスリプル食らった時に異形の怪物が出てきたんだよ。お前の中から」

スコール(ジャンクションってーの。パパは知らないだろ?)

ラグナ「・・・なんだよそれ」

スコール(論より証拠。今やってやるから。ほれ)

【ジャンクション構成中】

キロス「すごい・・・体から力が溢れてくる」

ウォード「これはすげえ!今なら何でもできそうだぜ!」

ラグナ「なんでこんな便利なもん最初から教えねーんだよ」

スコール(めんどくさかったから)

ラグナ「てめえ!」

アルティミシア(副作用もある。長くジャンクションしていると記憶が薄れていくのだ)

ラグナ「なんだよそれこええよ」

スコール(俺なんて17歳にしてもはや痴呆の域だよ。2週目だからかろうじて覚えているだけで)

ラグナ「こええよ!やだよそんなの外せよ!」

スコール(ここを攻略するだけなら大丈夫だって!どうせパパはすぐ物を忘れるでしょ!)

ラグナ「そんな問題じゃねえよ!ヤダヤダヤダ!外せよ〜!」

キロス「・・・はやく先へといかないか」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。