【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 後編 - 009

567:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 06:52:49.87 ID:mjYb79peo

スコール「まだ出発まで時間がある。みんなは先に乗っててくれ。俺はちょっと用事がある」

セルフィ「どこいくの〜?」

スコール「ちょっとね。すぐ戻る!」


・ティンバー 民家

老人「よおきなさった。フクロウの涙はそこじゃ。好きなだけ飲んで行きなされ」

スコール「んなもんどうでもいいんだよ。え〜っと、棚、棚!」

老人「若いの、そんな所調べても何もありはせんぞい」

スコール(うるせえボケ。すでにネタは上がってるんだよ。さっさとへそくりよこせ)

アルティミシア(へそくり?)

スコール(このじじいのへそくりがこの棚にあるんだよ。確か4回調べれば出たはずだ)

アルティミシア(強盗だろそれ・・・)

スコール(俺の借金いくらあると思ってるんだよ。こいつの家にはフクロウの涙がある)

スコール(これ売ればいくらでも稼げるだろ。いいんだよ。経済の活性化に繋がるから)

アルティミシア(そんな年金を狙う悪徳企業みたいな・・・)

【調べる】×4

スコール「あれ・・・まじでねえな。なんでだ?」

リノア「そこには何もないよ」

スコール「リノア!?何でここに!?」

リノア「やっほーおじいちゃん。フクロウの涙飲みにきたよー」

老人「おーおーリノアちゃん、好きなだけ飲んでいきなされ」

リノア「ぷはぁ〜!うまい!」ゴクゴク

スコール「なんでお前がここにいるんだよ!!」

リノア「アタシがこんなわかりやすいへそくりほっとくわけないじゃん・・・」ボソ

スコール「お前!?すでに入手済みか!?」

リノア「スコールはわかりやすすぎ。もっといつ抜いたかわからないようにしないと」

スコール「じゃあこのじじいは・・・」

老人「無駄じゃ無駄じゃ。いくら調べても何もありはせん」フォフォフォ

スコール(何もないんだよ。本当に)

リノア「スコール借金で大変なんだって?ちょっと恵んであげてもいいけどなぁ〜」

スコール「お前に借りたら利子吹っかけられるだろが!」

リノア「あ、やっぱわかる?」

スコール「最低だな・・・」

アルティミシア(お前もな)



570:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 08:25:06.73 ID:mjYb79peo

『この列車は学園東経由ドール方面行き。最終列車です。お乗りの方はお急ぎ下さい』

スコール「乗るか・・・」

リノア「レッツラゴー!」

スコール(しゃべんな死ね)


・列車内

ゼル「・・・」ハァ

スコール「さて、今後の事だが(ry

セルフィ「あけてあけて〜!」

スコール(ガルバディアガーデンに着いたら(ry

セルフィ「あっけろぉ〜!」

スコール「うん!今あけりゅ〜!!」

セルフィ「あけてっ!」

スコール「サーイエッサー!」

スコール「おいブス、パス持ってるのはお前だろ。はやく開けろ」

リノア「・・・」

スコール「5秒以内に開けろ。さもなくばこの列車から叩き落とすぞ」

アルティミシア(なんなのだお前のその豹変っぷりは)

『ロック解除』

セルフィ「えへへ〜お先〜」ウイン

スコール「ハァ・・・まじきゃわたん・・・」シットリ

スコール「この混乱の中に存在するオアシスだな、ウン」

キスティス「なんとかなったわね。ありがとうリノア」

リノア「えへへ〜どういたしまして〜」

リノア「ちゃんと感謝してよねっ!スコール!」


シーーーーン・・・


キスティス「もういないけど」

リノア「・・・」






571:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 08:26:34.68 ID:mjYb79peo

セルフィ「きしゃきしゃはしれ〜♪ぼくらをのせて〜とおくへ〜♪」

スコール「ぶぉぉぉくらうぉのせてぅぇええええ!!みるぁいィィィエエエエエエ!!」

セルフィ「ちょ。被せてこないで」

アルティミシア(前途多難だな。いろんな意味で)

スコール(いいだろ俺の心のオアシスなんだから)

アルティミシア(半分くらい貴様の自業自得な気もするが)

アルティミシア(ところでゼルは放っておいていいのか?)

スコール(なにがだよ)

アルティミシア(落ち込んでいたぞ)

スコール(ああ、またポカやらかした事になってるな)

スコール(あいつは前回もそうだった。やっぱり運命は変えられないんだな)

アルティミシア(慰めてやれよ・・・)

スコール(知るか。今回は俺じゃなくてリノアのせいだ。リノアがやるべきだ)

スコール「リノアが1000回くらい土下座すればあのチキン野郎も許すだろ。俺には関係ない)

アルティミシア(そんなんだからいいようにされるんだよ貴様は)

セルフィ「ぼくらをはこべ〜♪せんじょうへ〜♪」

スコール「イヤス!ゴートゥーザホットゾォーン!」

セルフィ「変なハモり入れないでよ〜」


・学園東駅

スコール「ん〜!ついたついた!」

アルティミシア(何をスッキリした顔をしている)

スコール「リノアに邪魔されずにセルフィたんとスキンシップ取れた。これで俺の精神HPはフル回復だ」

アルティミシア(精神HPってなんだ・・・)

キスティス「ガルバディアガーデンはそこの森を抜けた所よ。行きましょう」

スコール(初回プレイだと迷って結局ドールまで行っちゃったっけ。思い出すわぁ)シミジミ

アルティミシア(それは方向音痴すぎないか)

スコール(森って言われるとなんかそれっぽいダンジョンだと思うだろ。まさかただのワールドマップとは思わねーよ)

スコール(大体列車で移動とか言われてもマップが狭いんだよ。こんな近距離にあるとは思わねって)

スコール(無理に近代化っぽく見せようとして調子のんなっての。飛空艇と徒歩で十分なレベルだわ」

アルティミシア(何の話をしているのだ)



572:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 08:44:02.33 ID:mjYb79peo

スコール(森って言われてもこの辺森いっぱいあるからどれかわかんねーんだよカスが)

スコール(しかも徒歩10秒でティンバーだ。わかりにくいんだよボケが)

スコール(実況動画とかでも大体の奴がここでグダるぞ。ほんと気ぃ使えよ。見ててイラつくんだよ)

スコール(ま、その辺を反省したのが後の猿小僧だろうな。眼中ねーけど)

アルティミシア(だから何の話をしてるのだ)

キスティス「スコール!行くわよ!」

スコール「今回は臭い息が引率してくれるから楽だわ」


・森

キスティス「ガルバディアガーデンはもうすぐよ!」

セルフィ「いまさらだけどさ〜、ガーデンによくない連絡入ってるかもよ?」

セルフィ「いきなり捕まっちゃって世界に放送されちゃったりして」

スコール「大丈夫、セルフィたんは俺が守るから!」キリ

リノア「私も守って〜!」

スコール「お前は死ね。お前が許すならこの森で全裸でほっぽりだしたいくらいだ」

リノア「・・・」

アルティミシア(極端すぎるんだよお前は)

ゼル「そんときゃそん時だろ!はやく行こうぜ!」

ゼル「オレ、バラムガーデンの様子が知りたいんだ!」

ゼル「ガーデンになんかあったら俺のせいだ・・・」ショボーン

リノア「どうしたのゼル、何かあったの?」

スコール(こいつ、よくも抜けぬけと)

ゼル「みんながガーデンから来たことを言っちまったのはオレのせいみたいだから・・・」

リノア「気にしちゃだめだよゼル!みんながフォローするから!」

リノア「ね、班長!」

スコール(死ねよマジ・・・俺に振んな。お前が慰めろ)

ゼル「な、あの大統領ガーデンに報復するかな?」

スコール(というよりリノアがやりそうだ。大統領はなんかキレイな大統領になってるし)

スコール(しかもリノアの場合は無差別に暴れたいだけだ。報復というよりただの虐殺だな)

ゼル「で、でもよ!バラムガーデンにはSeedも大勢いるもんな!?」ガバッ!

ゼル「ガルバディア軍に負けたりしないよな!?」ユサユサ

スコール(○○○○さんがこれでいつもの調子のゼルならゼル嫌いになるって言ってた)

スコール(ちょっと笑った・・・)ウワノソラ

アルティミシア(だからなんの話をしているのだ)

ゼル「なんとか言ってくれよ!オイ!」

スコール(うっぜえな!ファイナルヘブンで地球一周してバラムに駆けつけてろ!ボケ!)

アルティミシア(慰めろと言うに)



573:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 08:59:33.50 ID:mjYb79peo

リノア「素晴らしいリーダーね」

リノア「冷静な顔して仲間の希望を潰して楽しい?」

スコール(はぁ!?お前のせいだろ!ほんとマジ殺すぞ!)

リノア「ゼルはあなたの言葉が欲しいのよ」

リノア「大丈夫とかがんばれとか、そういう言葉があればゼルだって・・・」

スコール(だからお前が言えよ!お前の策略でこうなったんだろ!?)

アルティミシア(演技だとしたら大したもんだ)

スコール(こうやって自分をよく見せてメンバーのポイントを上げようとしてるんだよこのゲスは。全ては計算だ)

スコール(本心ではゼルの事などなんとも思ってない。はやく本性バレろ)

アルティミシア(お前も放置しすぎなんだよ・・・)

リノア「そういう言葉が仲間の元気や勇気になるんだから」

スコール(顔面ゾンビに大笑いしてた女が言うセリフか・・・)

リノア「それくらいわからない!?ねえ、スコール!」


スコール「・・・」ピキッ


スコール「うっっっっるせえんだよこのくそボケがぁぁぁぁ!!誰のせいでこうなったと思っている!!」

スコール「どの口が言ってやがるんだ!?ああ!?コソコソの裏で立ち回りがやってコノヤロー!」

スコール「お前は自分のポイント上げたいだけだろ!キレイごとばかりぬかしやがって!」

スコール「お前の本性がバレたらみんな驚くだろうな!!ええ!?」

キスティス「ちょっとスコール!落ち着いて!」

ゼル「わ、わるかったよ・・・俺のせいだ。オレの・・・」

スコール「謝る事なんかねーぞゼル!お前をハメたのは何を隠そうこい・・・ウッ!」


キィーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・ン


スコール(しまったぁ!忘れてた!!)

アルティミシア(これは・・・もしや!)

スコール(エル姉ちゃんは毎度意味不明なタイミングで飛ばしてくるからな・・・わかっててもつい忘れる)

アルティミシア(ラグナ、怒ってるだろうなぁ・・・)

スコール(やべえよ・・・このタイミングでパパに会ったらブチ殺されるだろ・・・)

アルティミシア(事情を説明したらどうだ?)

スコール(信じねえだろ・・・それ以前に俺らは俺らでこいつで手一杯・・・ハッ!」


リノア「・・・ちょろっ」プッ


スコール「殺すぞこのアバズレがァァァァァァ!!」


エルオーネ「ちょ、またスコールだけ硬い」







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。