【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 後編 - 006

530:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 00:00:58.09 ID:mjYb79peo

デリング「君は・・・」

サイファー「殺す!」バッ!

デリング「おい待て!少年!」

リノア「きゃー助けてー!だいと〜りょ〜!」

デリング「やめんか少年!落ち着け!」

サイファー「止めんなおっさん!全てはこいつが・・・」

リノア「ていうか大統領久しぶりっす!」

デリング「どこかで会ったか?」

リノア「ほら、大佐の」

デリング「カーウェイの娘か!」

リノア「そっす。父がいつもお世話になってるっす」ペコリ

デリング「君・・・・一体この少年に何をした?この怒りっぷりは尋常じゃないぞ」

リノア「お前に関係ねーし」

デリング「おま・・・!?」

サイファー「こいつだよこいつ!こいつが俺の写真ばら撒きやがったんだ!」

リノア「サイファーにまさかあんな性癖があったとはねえ」プゲラ

デリング「こいつか・・・おい君!いくらなんでもひどいんじゃないかね!?」

リノア「お前の独裁政治の方がひどいだろ。カスが」

デリング「この不届き者・・・カーウェイは一体どんな教育をしているのだ!?」

リノア「オヤジをD地区に送らないでね。あいつはまだ使い道あるから」

サイファー「おいおっさんもういいだろ!あいつの本性はあれなんだよ!」

サイファー「こいつを生かしておくとロクなことねーぞ!おっさんの権力でなんとかしてくれよ!!」

デリング「いやしかし一般市民に・・・」

サイファー「はぁ!?恐怖の独裁政治家がんな甘っちょろい事言ってる場合かよ!?」

リノア「そーそーおじさん、世間的には最低最悪の大統領だもんねw」

デリング「・・・」

サイファー「どういう事だよ!?」

デリング「私が大統領に就任してから何者かの妨害工作を受け続けているのだ・・・」

デリング「政治には策略付き物だ。しかしここ最近妨害活動が急に活発化し出して・・・」

リノア「ゴシップ誌に好き放題書かれてるもんね」

リノア「ハンドルネームRH・・・w」

サイファー「 お 前 の 仕 業 か よ ! ! 」



531:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 00:02:12.97 ID:mjYb79peo

デリング「そんな下らん妨害に屈すると思ったか・・・」

リノア「まぁその方がおちょくりがいあるけど」

デリング「私は国民の命を預かっている身だ!そんな勝手はさせん!」

サイファー「なんかイメージと違うな・・・じゃあドールの侵攻作戦は?」

デリング「ドール・・・?電波塔の修復を依頼していたが・・・」

リノア「ガ軍が侵攻して武力制圧した事になってるよw」

デリング「なんだと!?私はそんな命令出していない!」

サイファー「ええっ!?」

リノア「全然信頼されてないねえ。軍部に暴走されたのかな?」

リノア「とある大佐とか大佐とか大佐とか・・・」ニヤ

サイファー「お前のオヤジかよ!」


スコール「なるほどな」


リノア「あっ」

サイファー「スコール!」

スコール「あれもお前が裏で手を引いていたのか」

スコール「どうせオヤジも脅したんだろう。違うか?ええ?」

リノア「正解で〜っす!」テヘペロ

アルティミシア(もはやテロリストだな・・・)

スコール「カスが!地獄に堕ちろ!」

デリング「この女は一体・・・何者だ!」

スコール「おい大統領、こいつはガルバディア史上最低最悪のテロリストだ」

スコール「俺は見た。レジスタンスを売ったりガ兵に拷問をかけたり一般市民を殺したり・・・」

デリング「なんだと!?」

スコール「生かしておくと必ずこいつは国に災厄をもたらすぞ。D地区だけではもやは済まん。今すぐ処刑にすべきだ」

サイファー「マジかよこいつ・・・シャレにならねえ」






532:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 00:03:14.16 ID:mjYb79peo

リノア「ところでスコール、他の皆は?」

スコール「全力で巻いてきた。お前のせいで俺は変態の汚名を着せられようとしていたからな」

アルティミシア(それは元からだ)

スコール「今は局内で迷っている所だ。あの3人にお前が死ぬ所は見せられないだろう」

リノア「え、死んじゃうの私っ?」

スコール「お前は必ず殺す!」ジャキ

サイファー「楽に死ねると思うな!」ジャキ

リノア「お〜ガンブレード使いの共闘戦線だぁ〜!」

サイファー「まさかお前とまた共闘するとはな」

スコール「足ひっぱるなよ。お前ただでさえ弱いんだから」

サイファー「うるせえよ!じゃあGF貸せ!」

スコール「再構成がだるい。補助魔法かけてやるからそれで我慢しろ」

リノア「ぷっ、そんな調子で勝てるのかな?」

スコール「うっせえよ!お前の首をガーデンのてっぺんに晒してやるわ!」

サイファー「その前に画像のありかを教えろ!それも全部消去だ!」

リノア「わかったよもう・・・先生がくるまで相手してあげる」

アルティミシア(先生・・・?)


リノア「こいよ・・・チンカス共」クイ


スコール・サイファー「 殺 す ! ! 」


【エンカウント】リノア・ハーティリー



534:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 00:12:41.48 ID:mjYb79peo

スコール「サイファー!」


【トリプル】→ヘイスト オーラ シェル


サイファー「おおおおお!」キュイーン

リノア「お〜いつになく本気だねスコール!」

スコール「行け!サイファー!」

サイファー「おりゃあああああ!」ズバッ!

リノア「おっしい!後もうチョイ!」プロテス

スコール「何やってんだよぷるるん頭!オーラかけてやってんだから特殊技使えよ!」

サイファー「でもそれだとおっさんが!」

デリング「あわわわ!」

リノア「なんで恐怖の独裁政治家を庇ってるのさw」

サイファー「お前の仕業だろ!このおっさんはそんなんじゃねえよ!」

リノア「やれやれ・・・単純だねサイファーは」

スコール「ったくもう・・・ほら!おっさん逃げろ!」レビテト

デリング「ひぃぃぃぃ〜〜〜〜〜!」フワッ

サイファー「オラオラオラーーーーーー!」

リノア「甘〜い!」ブライン

サイファー「うわっぷ!」ブオン

リノア「勢い任せだねえ、折角二人なんだからコンビネーション使いなよ」miss


【エスナ】


サイファー「ハッ!見えるようになった!」

リノア「おや?」

スコール「行け!サイファー!」

サイファー「オラァァァァァァァ!!」


【雑魚散らし】


ボゥン! チリチリチリ・・・


リノア「きゃっ!」

サイファー「死ねェェェェェェ!!」

リノア「無駄なのに・・・」


【デスペル】


リノア「ハッ!」パリーン

スコール「行けサイファー!殺せ!」


ズバッ・・・!



535:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月) 00:21:27.09 ID:mjYb79peo

シュゥゥゥゥゥゥ・・・

リノア「あ、あぶな・・・」

【英雄の薬】

サイファー「おいスコール!躱されたぞ!」

スコール「あのアマァァァァァァ!あんな上等なもんまで持ってやがったか!」

アルティミシア(準備万端だな)

スコール「サイファー!いけ!押して推して押しまくれ!」

サイファー「オラァァァァァァ!」ブオン

リノア「今無敵時間中なんですけどぉー!」miss

スコール「・・・」

アルティミシア(お前も手を貸せよ)

スコール「英雄の薬はそんなに効果時間は長くない。それまでサイファーに粘ってもらう」

アルティミシア(しかしそれだとサイファーが)

スコール「・・・」ニヤ

アルティミシア(まさかお前!)

【オーラ】→スコール

スコール「サイファーいけーーーーーーーー!そいつにスキを与えるなぁーーーーー!」

アルティミシア( 捨 石 か ! )

リノア「あ、ヤバッ、薬の効果切れた」

サイファー「オラァァァァァァ!」

リノア「キャーーーーー!」


【メルトン】


ゴッフォォォォォォォォ!


サイファー「ぎにゃあああああああ!」

リノア「ッ!」(体力0)

スコール「サイファー!ナイスデコイ!」

アルティミシア(最低の戦法だ・・・)

スコール「こいつをブチ殺すのは俺の役目だ!死ねェェェェェェ!」


【連続剣】







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。