【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 前編 - 030

365:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/12(金) 03:49:52.54 ID:bHQZJUaIo

スコール「・・・」ドサ

リノア「スコール大丈夫?」

スコール「な、なんで魔法使ってるんだよ・・・」

リノア「それはね〜」

アルティミシア(スコール!GFだ!そいつはGFをジャンクションしている!)

スコール「ウソだろ!?GFは俺が全部・・・」

リノア「あ、私のGFみたい?じゃあみせてあげるねっ!」

スコール「!?」

リノア「でておいで〜」ペカー


シュルルルルル・・・ ボスン!


ファサッッッッ!


ギルガメッシュ「ひぃぃ〜〜〜〜!姉さんマジ勘弁して下さいもう逆らわないんでぶたないで・・・」


スコール・アルティミシア( な に ぃ ! ? )


ギルガメッシュ「あ、バッツ」

スコール「バッツじゃねえよ!お前、なんでリノアに!?」

アルティミシア(そもそもお前は乱入型だろ!)

ギルがメッシュ「あら、アルテ姉さんまで・・・どもっす」

アルティミシア(どもっすじゃないだろ・・・説明しろ)

ギルガメッシュ「いやね。バッツと一緒に過去に飛んだのはいいんだけどさぁ」

スコール「バッツじゃねって」

ギルガメッシュ「俺、乱入型で気が向いたらしか来ねえじゃん?だからまぁ相変わらずその辺放浪してたんだけど」

ギルガメッシュ「そしたらあの姉さんがいきなり・・・」

スコール「・・・とっつかまったのか」

ギルガメッシュ「あの姉さんマジやべえよ!めったうちにされたあげくエンギドゥまで人質にされて・・・」

アンジェロ「くぅ〜ん」

スコール「あれエンギドゥかよ・・・」

ギルガメッシュ「頼むバッツ!俺をあの姉さんから解放してくれ〜〜〜〜〜!」

スコール「だからバッツじゃねって」



366:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/12(金) 04:00:12.76 ID:bHQZJUaIo

リノア「なんの話をしているの〜?」

ギルガメッシュ「え、いや、ちょっと顔見知りでして・・・」ガクブル

リノア「ふ〜ん」

スコール(怯えきってるじゃねえか・・・)

ギルガメッシュ「で、あ、あの、姉さん今回は何の御用で!?」

リノア「スコールがね、私のGFみたいって言うから」

ギルガメッシュ「そ、それだけ・・・」

リノア「いけない?」

ギルガメッシュ「いえ、滅相もございません!全然問題ありませんから!」

リノア「よかった」

アルティミシア(ギルガメッシュをジャンクションしていたとはな・・・)

スコール(そんなのできるのかよ!?)

アルティミシア(一応原理的には可能だ。しかしGF側が承認しないと絶対にジャンクションはできないはずだが・・・)

リノア「アンジェロ、お座り〜」

アンジェロ「わん!」

ギルガメッシュ「うう、エンギドゥ・・・」

スコール(だから犬を人質に・・・)

アルティミシア(狡猾だな)

リノア「ねえギルガメッシュ、折角だからあれやってよ」

ギルガメッシュ「はい!?」

リノア「なんだっけ?あれ。ズバーーーって切る奴」

ギルガメッシュ「え、いや、ここで!?」

ギルガメッシュ「部屋ごとぶっこわしちましますよ!?」

リノア「いーのいーのっ」

ギルガメッシュ「いやいやいやwバッツ死んじゃいますからw」

ギルガメッシュ「さすがにそれはダメですってw」

リノア「・・・いいからはやくやれよ」ボソ

ギルガメッシュ「!?」

リノア「次元のはざまに送り込むぞ」

ギルガメッシュ「は、はいぃ!!」

スコール「え、ちょ、なんだよ!?」

ギルガメッシュ「・・・」ジャキ

スコール「ここで斬鉄剣!?まじかよ!!」

アルティミシア(スコール!逃げろ!)

ギルガメッシュ「バッツ、すまん!」

スコール「だからバッツじゃねって!つかまじかよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」


ズバッ!



368:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/12(金) 04:25:17.90 ID:bHQZJUaIo

スコール「・・・ハッ!」

ギルガメッシュ「ぜえっ!ぜえっ!」


【エクスカリパー】


スコール「そ、そっちかよ・・・」ドキドキ

アルティミシア(ナイス機転だ)

リノア「お〜〜〜!いつみてもすごいねっ!」

ギルガメッシュ「姉さん、もういいっすか・・・」

リノア「うん、お疲れ〜」

ギルガメッシュ「あの、そろそろエンギドゥ返して・・・」

リノア「・・・」

ギルガメッシュ「いや、なんでもないっすすいません消えます」ボォン

スコール(こりゃしばらく解放されないな)

リノア「部屋、荒れちゃったね」

スコール「お前のせいでな」

リノア「で、スコール何しにきたんだっけ」

スコール「お前を殺しに・・・いや、呼び出して来いと言われただけだ」

リノア「そっか。じゃあいこっか」

スコール「・・・」

アルティミシア(またもやしてやられたな)

スコール(あのアマ・・・どんどん手ごわくなりやがって)

アルティミシア(あれがジュリアの娘か。母親とは似ても似つかないな)

スコール(やはりあの時やっちまうべきだった!とんでもねえモンスター産みやがって!)

アルティミシア(そこまで言わなくなって・・・いやしかし・・・)

アルティミシア(ジュリアがいなくなったから・・・?)






369:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/12(金) 04:35:26.79 ID:bHQZJUaIo

・廊下

ゼル「ああ!あの時スコールとバトってた!」

リノア「お久しぶり〜ゼル!」

セルフィ「やっほ〜リノアちゃん」

リノア「セルフィちゃ〜ん!会いたかった〜!」

スコール(くそ、いきなりパーティに馴染んでやがる)

アルティミシア(お前が普段ないがしろにしてるからだ)

ゼル「お前やるなぁ。スコールとガチでバトって生き残るなんて」

リノア「ダンスは得意だからねっ!」

ゼル「ダンスじゃねーだろw」

スコール(楽しそうに会話してんじゃねーよチキン野郎)

セルフィ「リノアちゃんかっこいい〜」

リノア「そういうセルフィちゃんも・・・たわわな胸しちゃって!」モミッ

セルフィ「きゃっ!?」

スコール「な!?」

リノア「・・・」ニヤ

スコール「や、野郎!!」ピキピキ

アルティミシア(挑発・・・だな)

リノア「うりうりうり〜〜〜〜!」モミモミ

セルフィ「くすぐったい〜〜〜」

スコール(殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す)

アルティミシア(落ち着け・・・ただじゃれあってるだけだろ)

リノア「じゃ、今から作戦会議を開始しまーす!」

セルフィ・ゼル「は〜い!」

リノア「ワッツ、ゾーン!準備できた!?」

ゾーン「イテテテテ・・・」

リノア「どうしたの?」

ゼル「そいつ、さっきスコールにやられて・・・」

リノア「ありゃ、何してんのさw」

ゾーン「あいつひでえよ・・・ちょっと用事頼んだだけで腹ガンガン殴ってくるんだぜ・・・」

リノア「あちゃ〜、それはゾーンが悪いよ〜」

ゾーン「なんでだよ!だって俺達が姫を起こしに行くと傷だらけに・・・」

グイ

リノア「パシリが人をパシリ扱いしてんじゃねーよって言ってるんだよ。ゴミ」ボソ

ゾーン「!?」

リノア「ち○ぽ切り落とすぞ・・・エロ猿」

スコール(出てる出てる地が出てるから)

リノア「会議室はこっちで〜す!」ウイン

ゾーン「・・・」

アルティミシア(ああ、みんな怖がるわけだ・・・)



374:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/12(金) 06:37:12.29 ID:bHQZJUaIo

・会議室

ゾーン「適当にその辺に立ってくれ」

アルティミシア(なんだこれは)

スコール(列車の模型とそのジオラマ。ここはそういうのが流行ってるらしい)

アルティミシア(国民全員が列車好きなのか・・・)

スコール(どうせお前の未来にはないんだろ)

アルティミシア(人間の文明は軒並み破壊して回ったからな)キリ

スコール(死ねよババァ・・・)

ゾーン「はっきいいって今回の作戦はかなり本格派だ」

ゾーン「俺達森のフクロウの名はティンバーの独立闘争の最終ページに記されることになる!」

スコール「前置きはいいから速く説明しろ」

ゾーン「ガルバディアの極秘情報を手に入れたのが始まりだった!」

ソーン「ガルバディアの超VIPがこのティンバーにやってくるって情報だ!」

ワッツ「オレが手に入れたッス!」

リノア「・・・」

アルティミシア(VIP?)

スコール(ガルバディアの大統領、ビンサー・デリングだよ。お前も知ってるだろ)

アルティミシア(いや、知らないな)

スコール(お前・・・)

ワッツ「大統領なんて名ばかりの独裁者ッス!」「

リノア「その大統領が専用列車に乗ってこのティンバーにくるの」

アルティミシア(何をしに?)

スコール(いや、こないから)

アルティミシア(えっ)

スコール(お前ガルバディアで何やってたんだよ・・・)

アルティミシア(この頃はパレードの事で胸がいっぱいだったな)

スコール(ああ、そう・・・)

ゾーン「俺達の作戦はその列車を・・・」

セルフィ「ロケットランチャーで粉々に爆破するのね」

ゾーン「!? そこまではちょっと・・・」

スコール(今思えばそっちの方がまだ現実的だったな)

ゼル「もうなんなんだよ!具体的に話せよ!」

スコール(つうか俺知ってるし)







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。