【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 前編 - 019

230:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/09(火) 00:24:41.07 ID:UxohUQXMo

マラソン少年「うわ〜〜〜〜〜〜ん!」タッタッタッタッタ

スコール「幸先いいな」ヒラヒラ

アルティミシア(お前・・・)

スコール「次はっと」


・食堂

スコール「おい、ズッコケ三人組」

三人組「やあスコール」

スコール「お前らの誰かが、臭い息のカード持ってただろ」

スコール「出せ」

三人組「はぁ?なんでお前にやらなきゃいけねーんだよ」

三人組「欲しかったらカードに買って奪えよ」

スコール「へぇーふーんあっそ」


【トレードルール】フル


スコール「はい、言いつけどおりカードで奪いました」ヒラヒラ

三人組「お前なんでそんなにレアカード持ってるんだよ!」

スコール「時間のムダだから提案してやったのに、挑んでくるから」

三人組「フルトレードってなんだよ・・・」

スコール「そういうルールがあんの。ボヤいてないで世界を回れ。この郷土愛が」

三人組「うう・・・」


・ガーデン各地

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スコール「がり勉野郎、エロ本やるからデブチョコボのカード寄越せ」

頭脳君「なんで君がそれを知ってんのさ!?」

スコール「黙れ。力付くで奪ってもいいんだぞ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スコール「ゼルがカードが欲しいって言ってたぞ。代わりに渡しとくからくれ」

三つ編みの図書委員「ゼルさんが・・・わかりました。大したカードは持ってませんが・・・」

スコール「ホントに大した事ないな。ゼルはな、体しか使えない女は嫌いなんだ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スコール「教室にいる奴全員に次ぐ、今すぐ俺にカードを渡せ」

スコール「これは脅迫ではない。すでにお前らには死の宣告を仕掛けた」

スコール「カードを渡した奴から順に解除していく。命が惜しくばカードを寄こせ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


スコール「たいりょーたいりょーっと」ヒラヒラ

アルティミシア(お前、今にしっぺ返しを食らうぞ・・・)



233:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/09(火) 01:01:20.47 ID:UxohUQXMo

・カードリーダー前

セルフィ「スコールおっそ〜い」

スコール「はうあ!」


セルフィの私服、それはまるで太陽の輝きかのような黄金色の輝きを見せた
制服姿とは一味違う幼心の残るワンピーススタイル
そこからから覗く透き通った柔肌はまるで甘美な味を醸し出す極上のスイーツかの如く
茶色のブーツに包まれた生足はクリームに混ざったチョコレートの用。
ああ、今すぐ全部舐めてしまいたい・・・

スコール「というわけでいただきまー・・・す!?」

アルティミシア(させるかバカモノがぁ!やめろと何度言わせれば理解するのだ!)グググ

スコール(離せババア!こんなきゃわたんな姿見せられて理性を抑えられるか〜〜〜!!)

セルフィ「ほえ?」

スコール(ほえ?って・・・はぁん・・・きゃわわん・・・)シットリ

スコール(セルフィたんとティンバー旅行かぁ・・・ああ、夢が膨らむなぁ・・・)

アルティミシア(任務だろ・・・)


シュイーーーーーーーン!


ゼル「間に合った!」

スコール(ち、余計な奴がきやがった)

教師「ガーデン内ではTボードは禁止。没収だ」

ゼル「ええ!?そりゃないよせんせ〜〜〜!これ絶対に任務に役立つって!」

スコール(女子トイレに突っ込んで帰ってこれなくなったらよかったのに)

教師「Seedである前にガーデンの生徒だ。いや、Seedだから一般生徒の手本となるように規則には従うべきだ」

教師「役に立つかは我々が決める。没収だ」

ゼル「とほほ・・・」

スコール(毎度ながらこの理屈はよくわからん。ガンブレードの方がよっぽど危ないだろ)

シド「さて、初任務ですねえ」

スコール(出たな、メタボ)

シド「君達にはこれからティンバーに行ってもらいます。そこである組織のサポートをするのが君達の任務です」

スコール(何がある組織だ。大学のサークルみたいな連中の依頼を引き受けやがって)

シド「ティンバーの駅で組織のメンバーが君達に接触する手はずになっています」

スコール(それを人はパシリと呼ぶ)

シド「その者達は君達に話しかけてきます。「ティンバーの森も変わりましたね」、と」

シド「その時、君達はこう答える事。「まだフクロウはいますよ」と」

スコール(文法がおかしいだろ。ついつい「君達の知能指数は変わりませんね」と言ってしまいそうだ)

アルティミシア(ごちゃごちゃうるさいぞ。黙って聞け)






234:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/09(火) 01:19:04.34 ID:UxohUQXMo

シド「これが合言葉になっている」

スコール(合言葉なんてしなくてもあの挙動不審さだけでレジスタンスだってわかるんだよ。アホが)

シド「後は組織の指示に従いなさい」

スコール(その結果電車にイタヅラして公共の機関に多大な迷惑をかけるわけだ)

スコール(しかもきもいゾンビと戯れるおまけ付き。誰かT−ウイルスの抗体持ってこい)

アルティミシア(いちいちうるさいんだよお前は・・・)

アルティミシア(にしても3人だけとはいささか心許ないな)

スコール(低賃金だからな。どうせうまい棒とかそんなんで引き受けたんだろ)

スコール(このメタボは勝手にそういう事しやがるから始末におけない)

アルティミシア(なるほど、実権がないわけだ)

スコール(こいつに運営を任せたら一週間以内にガーデンは潰れるよ)

シド「さてスコール、君が班長です。状況に応じて的確な判断を下すように」

スコール「じゃあ早速、Tボード返してください」

教師「なんだと?」

ゼル「スコール!」

スコール「依頼人は小規模なレジスタンス組織です。ガ兵に追われる場面も十分想定できます」

スコール「その際より速度の出るTボードは我々の役に立つはずです。必要ないとは思えません」

スコール「班長判断です。Tボードを返してください」

教師「・・・」

ゼル「うおおお〜〜〜〜!スコール!猛烈に嬉しいぜ〜〜!」

アルティミシア(ほぉ、教師に一泡吹かすとはやるじゃないか)

スコール(あ?向こうで適当な理由つけてどっかの路地に吹っ飛ばすんだよ)

スコール(これは任務じゃない。デートだ。邪魔者はあらゆる手段で排除する)キラン

アルティミシア(ああ、そう・・・)

シド「う〜ん、班長がそう言うのであれば仕方ありませんねぇ」

シド「Tボード、返してあげて下さい」

教師「・・・はい」

シド「ゼル、セルフィはスコールの指示に従い的確なサポートを心がけるように」

ゼル「もっちろんだぜ!スコールありがとな!」

セルフィ「は〜い」

スコール「じゃあ早速セルフィたん太ももで俺の顔をモガッ」

アルティミシア(余計な事を言うんじゃない!)



237:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/09(火) 01:50:49.87 ID:UxohUQXMo

シド「ああそうだ。スコール、これを」

スコール「あっ」

【魔法のランプ】

スコール(おーなつかしー。こんなの貰ったなぁ)

シド「呪われたアイテムですが力ある者が使えば大きな助けになるはずです」

スコール(呪われたもん渡すなよ・・・)

アルティミシア(これはなんだ?)

スコール(ディアボロスが入ってるんだよ。ジーニー的な奴が出てくると思って使った全国のちびっこをを半泣きにさせたシロモノだ)

スコール(そういう意味でも呪いのアイテムだな。これは)

アルティミシア(何故そんな物を渡すのだこいつは・・・)

シド「それとスコール、これを」ペラ


スコール「!?」


シド「キスティスから聞きましたよ。偉いですねぇ、自分の責任は自分で取る、ですか」

シド「やはり君にガンブレードを与えてよかったですよ。いやはや、立派です」ウンウン

ゼル「なんだそれ」

セルフィ「数字がいっぱ〜い」


【請求書】

ニーダ治療費 10万ギル

ドール一般兵治療費 30万ギル

ドール政府契約違反違約金 600万ギル

学園用車弁償代 800万ギル

パーティ会場備品損害代 1600万ギル

パーティー来賓客払い戻し金 900万ギル

パーティー会場修理費 7000万ギル

学生寮防音加工代(騒音対策) 2000万ギル


計 1億2940万ギル


スコール「 」

シド「がんばって払って下さいね。いつでも待ってますから」ニコ

ゼル「俺、メニューのギル欄がマイナスになってる奴初めて見た・・・」

セルフィ「わたしも〜・・・」

アルティミシア(思ったより結構いってたな)



243:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/09(火) 02:53:12.67 ID:UxohUQXMo

・バラムの街

スコール「・・・」ズーン

ゼル「ま、まぁ元気出せって!そのうちでかい仕事が入ってくるよ!」

スコール(ないとわかってるから凹んでるんだよ・・・このチキン脳みそが)

セルフィ「スコール、元気だしてっ!」

スコール(か、かわいい・・・癒される・・・)

アルティミシア(返済がんばれよ)

スコール(てめえのせいだろババア!ほんとマジ殺すぞ!)

スコール(責任持って沈め!大人の風呂場に沈め!体売れババア!)

アルティミシア(・・・)


ゼル「ちょっと母ちゃんにあいさつでもしてこうかなぁ」

スコール(ああ、そういえばこいつの実家があったな)

少女「うわーーーーーん!」

チビ暴れん坊「へへ〜んだ!」

セルフィ「あ〜、いじめっ子がいるよ〜」

スコール(あいつも相変わらずだな・・・)

アルティミシア(向こうに魔女っぽい奴がいるぞ)

スコール(カードクイーンか・・・あいつに話しかけると余計なルール広めてウザいんだよな)


スコール(このまま電車に乗ってもいいが・・・この街にはいろいろイベントがある)

スコール(どうしようか・・・)


1、ゼルの家に寄る

2、チビ暴れん坊をシメる

3、カードクイーンにちょっかいをかける

4、電車に乗る


安価↓



244:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/09(火) 03:00:20.31 ID:uRbBBMfF0

3







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。