【FF8 SS】 スコール「正直リノアよりセルフィの方がいい」 DISC1 前編 - 014

153:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/07(日) 00:12:14.54 ID:+3Uzx4mSo

スコール「殺すぞ・・・」

リノア「へ?」

スコール「ふん!」ドカ!

リノア「ごふっ!」

スコール「なんでお前の様なブサイクとダンスしないといけないんだよ。このゴミが!」

リノア「え・・・」

スコール「初対面でいきなり電波飛ばしやがって。俺がライオンならお前の指を噛み千切っている所だ」

スコール「大体なんだその格好は。ええ?ドレスコードも知らないような田舎者がいっちょまえに俺を誘うな」

スコール「ここは人間の社交界だ。お前は豚だ。豚が人間様のパーティに紛れ込むな」

スコール「どこの養豚場からきたんだ?ええ?豚。豚。豚!」

スコール「もしかして自分が人間だと思っているのか?自覚をしろ。お前は豚だ」

スコール「豚は豚らしく藁のベットでブヒブヒ言っていろ」

スコール「とりあえず臭い。はやく失せろ」ペッ

リノア「・・・」ベチャ

スコール「消えてろ。ゴミが」

アルティミシア(おい!いくらなんでもやりすぎだろ!)

スコール(それが目的なんだよ!ここまでやれば絶対にフラグは立たないだろ)

アルティミシア(しかし少しカワイソウな気が・・・)

スコール(俺だってほんとはこんな事したかねーよ!でもこいつの病的なプラス思考はちょっとやそっとじゃとれねーんだよ!)

アルティミシア(まあ、嫌われると言う意味ではベストだが・・・)


リノア「・・・」ウルウル


アルティミシア(ん・・・)


リノア「・・・もっと・・・もっと罵って下さい!」ハァハァ


アルティミシア(!?)


リノア「申し訳ありませんご主人様。私は卑しい豚でございます。豚が何をトチ狂ったか人間様のパーティに紛れ込んできてしまいました」ハァハァ

リノア「豚は一人では何もできません。どうかご主人様、この哀れな豚に折檻を!」ハァハァ


アルティミシア(oh・・・)

スコール( マ ゾ ヒ ス ト か よ ! ! )



160:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/07(日) 00:24:32.02 ID:+3Uzx4mSo

リノア「ハァ・・・ハァ・・・ツバを吐きかけて・・・」


スコール(うっ)タジ

アルティミシア(逆に喜ばしてしまったが)

スコール(なんで罵倒されて興奮してるんだよ!!)

アルティミシア(お前ら付き合ってたんだろ?知らなかったのか?)

スコール(知るわけねーだろ!いっつもいらん事ばっかするなぁとは思っていたが)

スコール(ハッ!そういえばこいつ、前に自分から封印されに行ったことがあった・・・)

アルティミシア(私の部屋に一人で乗り込んできたこともあったな。下らん紙切れ一枚だけで)

スコール(あああ!そういえば宇宙で助けた時にえらい感激されたが・・・)

アルティミシア(興奮・・・してたんだな)

スコール(プレイかよ!!)


リノア「ああああああ!もう我慢できない!早く私を踏んづけてーーーーーーーッ!」(土下座)

スコール「バカ!やめろ!こんな人前で・・・」


ざわざわ・・・ざわざわ・・・


スコール「わかった!踊る!踊るから!とりあえず立て!」

リノア「ほんとっ!?やったー!」

リノア「じゃあいこっか!♪」ガシッ

スコール「!?」

スコール(ハメられた!策略にかけられたぁ!)

スコール(おいババア!助けろ!助けてくれぇーーーーーーーー!)

アルティミシア(もはや私にはどうする事もできん・・・諦めろ)

スコール(イヤだ!フラグが・・・セルフィたーーーーーーーーーーーん!!)


リノア「〜♪」ガシッ



166:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/07(日) 03:25:55.56 ID:+3Uzx4mSo

・ダンス中

デーデデレレー デレレーデレレー

スコール「・・・」

リノア「♪」

アルティミシア(いやに大人しいな。ついに観念したか?)

スコール「(ジャンクション構成中)」カシャカシャ

アルティミシア(何をしている?)」


【ST攻撃】ペイン×99


アルティミシア(!?)

スコール(運命のフラグをへし折るにはここでやっちまうしかない・・・)

アルティミシア(ここでか!?大事になるぞ!?)

スコール(大丈夫、殺しはしない。ただしばらく状態異常てんこ盛りになってもらうだけだ)

スコール(そして介抱する振りをして外に捨てに行く。これで万事解決だ)

アルティミシア(そこまでするか!?しかしどうやって・・・)

スコール(お前は知らないだろう。人間のダンスには「カポエラ」という物がある)

アルティミシア(カポエラ!?)

スコール(武術はゼルの十八番だが・・・背に腹は変えられん)

スコール(俺にとってはどのモンスターより手ごわい相手だ・・・俺の脳内ではすでにボス戦BGMが流れている)

アルティミシア(ああ、そう・・・)

スコール(さぁ・・・いくぞ!)

リノア「〜♪」


【エンカウント】リノア・ハーティリー






167:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/07(日) 03:27:35.71 ID:+3Uzx4mSo

スコール「」タンタンタン

リノア「はい、ターンっ」


クルン


スコール「とみせかけてオルァァァ!」ブオン!

リノア「きゃ!?」miss

スコール「何!?躱された!?」

リノア「激しいダンスが好きなの?ブレイクダンスなら私もできるよ〜」

リノア「よっほっはっ」タタタタンッ

スコール(て、手ごわい・・・)

アルティミシア(やるな・・・)

スコール(こうしちゃおれん!何度でもあて続けてやる!)

スコール「オラァァァァァ!」ブオンブオンブオン

リノア「こういうダンスも楽しいかも〜っ!」miss


ざわざわ・・・ざわざわ・・・


ゼル「なんだぁ?ダンス会場がやけに騒がしいぜ!」

セルフィ「なんかあったのかな〜」


スコール「死に晒せ悪しき魔女がぁぁぁぁ!」アタタタタタタ

リノア「ペース上がってきたね!どんどん決めるよ!」クルクルクル


ゼル「な、なにをやってるんだあいつら・・・」

セルフィ「格闘技の大会みたい〜」



168:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/07(日) 03:28:49.14 ID:+3Uzx4mSo

スコール「シャァァァァァァ!」アタタタタタタ

リノア「〜♪」miss

スコール(な、なんで俺の攻撃が当たらないんだ!)

アルティミシア(いや、正確には当たっている・・・)

スコール(なんだと!?どういう事だ!)

アルティミシア(よく見て見ろ!)

リノア「スコール〜!」

スコール「オラ!」ブオン


スカッ


リノア「♪」miss

スコール(す、透けてる・・・!?)

アルティミシア(何かの魔法を使ったようだ)

スコール(ウソだろ!?だってあいつは、まだなんのGFも・・・ハッ!)


【インビジブルムーン】一定時間無敵状態になる


スコール( 特 殊 技 か よ ! ! )

アルティミシア(意外と策略家だな)

リノア「どうしたの?はやく踊ろうよ♪」

スコール(なんかこええよあいつ・・・)

アルティミシア(う〜ん、愛の力と言うかなんというか)

リノア「どうしたのかな〜?」

スコール(いいだろう・・・Seed就任所詮を飾るには相応しい相手だ)

アルティミシア(どうするつもりだ?)

スコール(策などない!あいつの無敵時間が切れるまで・・・)

スコール(攻めて攻めて攻めまくる!!)


スコール「オラァァァ!!」アタタタタタタ!







PAGE TΩP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。